JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4105
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

歯の詰め物の材質について

解決済みの質問:

40歳の会社員です。この間、歯医者で歯を削ってもらい、次回の治療で歯に詰め物をすると言われました。歯の詰め物の材質について質問します。

1.材質は、金属とセラミックとあるとのことですが、どちらを選択すべきか迷っています。(樹脂は、削った歯の範囲が大きいので不可とのこと)
2.費用を考えると、保険が適用される金属を選択したい。セラミックでは5万円かかるとのこと。見栄えは特に気にしません。
3.ただ、聞くところによると、金属だと、見栄えの問題だけではなく、口の中で電気が走るなど、身体にとってあまり良くないと聞きました。私の場合、今回治療している上の歯も金属の詰め物をしているので、噛んだときに、なおのこと電気が通りやすいと思います。
4.その他にも、金属性の詰め物をやめるだけで、身体が楽になると本で読んだこともあります。

実際のところ、現在の医学的な見解では、金属性の詰め物の身体への影響について、どのように考えられているのでしょうか。お手数ですが、ご教示願います。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
金属性の詰め物の身体への影響は普通はありませんが金属アレルギーで掌蹠膿疱症を発症することがあります。上の歯の金属の詰め物と同じ物であればアレルギーが今まで起きていないので問題ないと思います。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問