JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

半年前から右足を引きずっていて整形外科でMRIで腰は異常なしでした。 神経内科を紹介してもらい検査の結果CKが高か

解決済みの質問:

半年前から右足を引きずっていて整形外科でMRIで腰は異常なしでした。
神経内科を紹介してもらい検査の結果CKが高かった。
MRIで脳、首、上半身を見てもらったが異常なしとのことでした。
コレステロールの副作用の恐れがあるとのことで薬を一週間休み再検査したら
500から600へ数値が増えました。
原因がまだ特定されていません
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では、診断に関わるご質問はもっとも回答が難しいもののひとつです。

整形外科や神経内科で検査を受けられて原因がまだ特定されていないとのことですが、原因を特定するにはこのまま検査を続けられる他はないかと存じます。

インターネット相談で可能な範囲で、私どもとしてはどのような形でお役に立てますでしょうか?



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

大学病院などの総合病院でみてもらったほうがよいのでしょうか

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

「足を引きずる」(跛行)という症状を引き起す原因は多岐に渡ります。

骨、筋肉、神経(これは中枢神経(脳・脊髄)と末梢神経に分かれます)、あるいは下肢に血液を送り出す血管の狭窄や閉塞によっても運動障害は起こります。

血液検査でCKが上昇していることは、どこかで筋肉が壊れていることを示唆する所見です。
これは、骨や神経の問題では起こらない検査値異常です。
例えばですが、血管の閉塞によって筋肉が壊死を起こした場合、CKは上昇します。
また、ある種の自己免疫疾患で筋肉が破壊された場合にもCK上昇が認められます。

跛行は、一般的には整形外科や神経内科を受診されれば遅かれ早けれ原因はみつかることが大半です。
両科を受診されて原因がわからないのであれば、大学病院を含むレベルの高い総合病院を受診されて多面的な検査を受けられることは合理的な判断であると考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問