JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4088
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

3月18日受診の人間ドックで胃バリウム検査の結果、胃幽門不整につき精密検査となりました。胃炎の疑いと書いてありました

解決済みの質問:

3月18日受診の人間ドックで胃バリウム検査の結果、胃幽門不整につき精密検査となりました。胃炎の疑いと書いてありました。4月11日(金)内視鏡検査を受けました。萎縮性胃炎、ピロリ菌陽性と診断され除菌薬処方(数年前に1度除菌していますが失敗)4月14日(月)病院からTELがあり念のためだした生検より陽性反応があったので再検査となり、14日午後3時から再検査を受けました、同時にエコー検査も受けました。1度めと同様、内視鏡で見る範囲にあきらかながんはないと言われましたが、生検の間違いもないのでがんであることは間違いないと言われました。エコーの結果は特に異常なしでした。翌15日(火)18時頃病院からTELがあり陰性だっだので再度3回目の検査となりました。(2回目の検査は食事が残存していました)16日(水)に3回目を受けましたが、やはり内視鏡上は特段問題ない(歴20年の専門医)、エコー検査も再確認でうけましたが、特に問題ないとのことでした。
19日(土)3回目の結果で陽性となりました。医師からは、がん細胞の種類は悪性度の高いものでスキルスに発展するタイプだが、食い込みは浅く初期なので手術は必要だが完治すると言われました。自覚症状なり、体重減少なし。伺いたいこと。1.この診断通り初期と考えていいですか、その根拠はなんですか。高度肥満BMI37ですが胃腹腔鏡手術は可能ですか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
可能性は低いですが念のために腹部のCTをとり遠隔転移がないか調べた方がいいと思います。それで問題がなければ初期を言えます。
胃腹腔鏡手術は可能ですが皮膚から腹腔に達するまでが長いので長い器具が必要となると思います。外科医と話をしてみてください。
質問者: 返答済み 3 年 前.

遠隔転移の可能性が低い理由は、胃内視鏡上での所見なし、エコー異常所見なしから言えるのでしょうか。エコーはドック時にも受け3回受けていますが肥厚等はなしと言われました。他への転移もエコー上はないと言われました。内視鏡もやや怪しいところはあるが、あきらかな所見はないと言われました。


 


遠隔転移のように進行している場合でも胃内視鏡上、がん所見がないこともあるのでしょうか。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
遠隔転移の可能性が低い理由は、胃内視鏡上での所見なし、エコー異常所見なしのことから可能性として言えますが胃内視鏡の肉眼的所見より生検のよる病理学的所見が重要です。胃は胃壁の粘膜と漿膜層内に豊富なリンパ管があるため容易に肉眼では見えない顕微鏡的な転移を可能にします。
質問者: 返答済み 3 年 前.

度々すいません。主治医は1回目の生検時には、はっきりと言わなかったのですが3回目のときには、がんが浅いと言いましたが、生検で深さはわかるのですか。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
生検したものを病理検査で顕微鏡下で見てその癌がどのくらいの深さまで浸潤しているかわかります。
質問者: 返答済み 3 年 前.

もう少しお付き合いください。今日手術を前提に少し大きな病院に行きました。血液検査とレントゲンを撮りました。今後、胃バリウム検査、CT 胃内視鏡を行い診断を確定すると言われました。ここで心配しても結果がすべてということは理解しています。血液検査の結果、腫瘍の数値に問題なし(ただしスキルスの場合は関係なし)と言われました。レントゲンも問題ありませんでした。(この時点でレントゲンでわかるようなら相当進行していると言われました。)スキルスの場合は生検の深さは関係ないとも言われました。エコーの所見なしについては、肥満体の場合は評価できないと言われました。今日の医師は実際に診断をする医師なので軽々に言えないことは理解できます。※触診(お腹を医師が押す)も問題なしでした。 それでも転移している可能性があることは理解していますが、先生の経験上はどのようなことが想定されますか。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
内視鏡エコーで浸潤の可能性がないことから転移の可能性はとても少ないと思います。CTは念のために施行します。
質問者: 返答済み 3 年 前.

説明不足でした。内視鏡エコーではなく、超音波エコーです。よろしくお願いします。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
超音波エコーは普通使いません。代わりに肝臓等へ遠隔の組織への転移を見るためにはCTを使います。近位への組織への転移を見てために内視鏡エコーを使います。
質問者: 返答済み 3 年 前.

超音波エコーで胃の肥厚をみたが、所見なし、多臓器への変化も見られないと言われました。内視鏡エコーはまだ実施していません。この時点では、まだわかりませんか。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
超音波エコーは感度が低いので胃壁への胃癌の浸潤を見るためには普通使用しません。さらにあなたのようにオーバーウエイトの方は超音波エコーでは正確さをさらに欠くます。現時点ではわかりません。内視鏡エコーを施行してもらってください。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問