JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4089
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

<経緯> 20代の頃からぎっくり腰を何度か経験し、都度鎮痛剤&安静で治っていました。 30代になってから治り

解決済みの質問:

<経緯>
20代の頃からぎっくり腰を何度か経験し、都度鎮痛剤&安静で治っていました。

30代になってから治りが悪く、36歳の時に右臀部の激痛で地元の病院に行き、MRからL5/S1椎間板ヘルニアと診断されました。鎮痛剤やブロックはあまり効かなかったものの、排尿障害など痛み以外の問題がなければ保存という方針の先生で、1年余耐えていました。

その後痛みは多少軽減するも鎮痛剤は手放せないまま37歳で転勤になり、転勤先の病院を受診しました。そこでは手術適応と診断されましたが、手術のスケジュールを決める日に妊娠発覚。何故か妊娠発覚直後あたりから痛みが和らいでいき、出産1年後の今年の1月まで痛みがぴたっと止まっていました。

<最も最近の状態>
今年の1月、腰に違和感を覚え再び受診。ただ、今回は腰そのものの痛みよりも歩行時のふくらはぎから下のしびれが酷く、続けて10分歩くことができません。まるで脊柱管狭窄症のようです。(と、いうか症状はそのものズバリ脊柱管狭窄症です。)
仙骨ブロックをしましたが、しびれは改善せず。
今日CTとレントゲンを撮って、ヘルニアが少々骨化してることがわかりました。

<ご相談>
ルートブロックを勧められ、承諾しましたがどうみても私は脊柱管狭窄症の状態です。
しびれ自体はものすごいですが、しびれ以外は症状はありません。
病院の診断は椎間板ヘルニアのままですが、ルートブロックで効果はあるのでしょうか??
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
脊柱管狭窄症であれば痛みがあります。それとCTでわかります。脊柱管狭窄症ではありません。
それは片方のふくらはぎですか。それとも両方のふくらはぎですか。
質問者: 返答済み 3 年 前.

片方のふくらはぎが多いですが、時折両方に痛みが出たりもします。


1:5で右足のふくらはぎが痛いです。


また、身体を左右にひねると痛みが軽減したり強くなったりします。


CTでわかるということですが、CTでの説明は大きく飛び出した椎間板が骨のようになっている、とのことだけでした。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
片方のふくらはぎの痺れ、痛みですですからL5/S1椎間板からでるS1神経のヘルニアによる圧迫のように思います。ルートブロックでいいと思います。それでも効果がない場合は手術が必要となります。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問