JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4105
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

おはようございます。先日尿道炎について御相談させて頂いた者です。 その後、泌尿器科に行って、薬が切れたのであと一週

解決済みの質問:

おはようございます。先日尿道炎について御相談させて頂いた者です。
その後、泌尿器科に行って、薬が切れたのであと一週間分だけもらおうと思ったのですが、
いつものように尿検査では異常がなかったため、薬は不要と診断されてしまいました。。

また、それまでの経緯でセレスタミンの方が強力な感じがしたと伝えたところ、
尿道炎にそんなもの効くわけないといわれてしまいました。
(自分で処方したにもかかわらず。。)
ただ、その先生はその時は気付かなかったかもしれないですが、
現実に、最初にかゆみが出たときに、太もも付近に赤い湿疹が出て、
先生にも診ていただいてセレスタミンを処方してもらったのです。
そして、次の受診のときに、セレスタミンを飲んで次の日くらいに湿疹が
消えたという話も伝えました。
それにもかかわらず、何の問題もないということで、薬も処方して
もらえずがっかりしてしまいました。
私としては、あと一週間だけ処方してもらえれば気持ち的にも
安心してあとは先生の指示通りに薬をやめてもいいと思っていたもので。

実際まだ尿道付近にはかゆみのような症状が残っています。
ただ、上半身とかにはかゆみが広まる気配はないので、
ひょっとしたらこのまま治るかもしれません。
少し肺が痛い気がしますが。以前よりはましです。

そして最近インターネットを調べていて知ったのですが、
マイコプラズマ、ウエアプラズマ菌というのも
尿道炎の原因菌として注目されているということでした。

そこで質問なのですが、泌尿器科の尿検査ではマイコプラズマのような菌も
特定することは可能なのでしょうか。
また、ちなみに尿検査以外に血液監査ではそのような菌は特定できるのでしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
セレスタミンはアレルギーに効きますが抗炎症作用もあるので効いたのかもしれません。
マイコプラズマ、ウエアプラズマ菌は尿道から特別な培養が必要です。PCR法で検出はできますが薬剤感受性テストはできません。マイコプラズマは6種類あり肺に感染する菌はマイコプラズマニューモニアといわれています。残りの5種類は尿生殖器に感染します。それらは次のようです。

マイコプラズマホミニス
マイコプラズマジェニタリウム
マイコプラズマ·ファーメンタンス(incognitus株)
ウレアプラズマ·ウレアリティカム
ウレアプラズマパルブム
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問