JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14294
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

現在40歳の男性です。微熱がこの2年間、年の1/3から1/2続いています。どのような原因が考えられるでしょうか?平熱

解決済みの質問:

現在40歳の男性です。微熱がこの2年間、年の1/3から1/2続いています。どのような原因が考えられるでしょうか?平熱が36.5から35.8に落ち36.5で体が辛い状況です。
私は12年ほど抗鬱剤、安定剤、眠剤を飲んでいます。5~6年前からほとんど薬の内容は変わっていません。現在服用しているのはデプロメール、デパケンR、セパゾン、レメロン、ロヒプノール、ハルシオン、レキソタン、アモキサンです。ここ3から4年で頓服として追加になったのはアモキサンとセパゾンです。3年程前にひどいうつ病が再発し会社を1年休職してから
体が弱った感じがします。CRPが4.43になったり白血球数が12000以上になるのも度々です。今まで大きな病気はうつ病27歳~、十二指腸潰瘍20歳、胸膜炎25歳、アルコール性肝炎33歳、前立腺炎35歳。2014年に入り前立腺炎の異常な痛み、20年ぶりの喘息発作で夜中に救急外来にかかりました。今は喘息が苦しいですが、慢性的に苦しいのは微熱の長期化です。行きつけの医院や大学病院に行っても気にしなくて良いと言われます。タダの運動不足などの免疫低下なのでしょうか?薬の組み合わせ等が悪いのでしょうか?慢性疲労症候群などの可能性もあるのでしょうか?どなたかアドバイスを頂ければありがたいです。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

薬物療法の内容は、正直、あまり感心できるものではありません。
抗うつ薬を、デプロメール、レメロン、アモキサンと、3剤も使用されています。さらには、アモキサンは「頓服」との記載がありますが、抗うつ薬は服用し続けることで効果が現れるお薬ですので、頓服使用に意味はありません。
相談者様の主治医は、適切な精神科薬物療法の知識をお持ちではないのではないかと推察します。

 

【うつ病:適切な治療を受けているのは1/4(2006年 日本うつ病学会調べ)】


少し補足情報を下さい。

①現在、うつ病自体の調子は良いのでしょうか? 実際に診察ができませんのでこのような方法になってしまいますが、下記のサイトで質問に答え、最後に表示される点数を教えていただけないでしょうか。
https://www.cbtjp.net/qidsj/question/01/

②現在、平熱が平熱が35.8℃ということですね? では「微熱」とは何度くらいで、具体的には微熱が出るとどのような症状のために辛くなるのでしょうか。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】

質問者: 返答済み 3 年 前.

お世話になっております。①今は現在は14点です。ですが一番ひどいのは対人恐怖、視線恐怖、他で悪口を言われていないか勘ぐる事です。これで会社のなかで人間関係が悪化し、ひどいうつ病になってきました。うつ病になると1日中寝ていて全く体が動けない状況になります。更には自殺の具体的な仕方まで考え、電車に乗れなくなりました。駅のホームにすいこまれそうになるからです。そして休職ややめることを繰り返しています。で最後に正社員としていた会社は2013年4月まででそれからは塾講師や家庭教師のバイトをしています。ここでも人間関係ストレスは減ったのですが、学生相手にでもいろいろ悪いことを考えてしまい2ケ月前に重度なうつになりやめてしまいました。正直薬が効いているのかどうかは全く不明な域まで達しています。


②についてですが微熱は36.5超えたくらいと感じています。それでもう体がだるいです。今まで平熱は36.5度あったので37.1,2くらいですこしだるかったです。で今は37.0超えたら昔の38.0の感覚です。


この微熱が長く続く現象が起こっています。その代わり37度4分以上になることは全くありません。


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

これまで複数の医療機関を受診されて微熱を説明する身体的要因が見出されていませんから、微熱はうつ病の身体症状である可能性が高いと考えられます。

うつ病は多彩な身体症状を伴う疾患であり、微熱もその中に含まれます。
http://kokoro.mhlw.go.jp/about-depression/003.html
http://www.syutom.net/kokoro-yamai/binetu.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

行っていただいたQIDSは、うつ病の診断や重症度評価のための質問票としては信頼性が高いもので、厚生労働省の研究でも使用されています。
インターネット相談では相談者様を直接診察できませんのでこのような方法をとらせていただきましたが、 QIDSにおける14点は中等症のうつ病症状が持続していると判断される結果です。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/kokoro/dl/02.pdf

対人恐怖(社交不安障害)⇒うつ病、の順での発症・悪化なのだと推察いたしますが、長きにわたって受けられてきた治療はどちらに対しても奏効していないということになります。
社交不安障害は、薬物療法のみによる治療では改善は難しい疾患です。

つまり、社交不安障害に対して薬物療法+精神療法(通常、認知行動療法が用いられます)を行い、うつ病に対しても適切な治療を行う必要があります。
それによって、うつ病の身体症状としての微熱の改善も期待できるでしょう。

医師だけではなく臨床心理士がいて、精神療法も行っている精神科・心療内科の医療機関をお探しになって転院され、受診・相談されることを強くお勧めいたします。

医療機関の情報は地域の精神保健福祉センターで得ることが出来ます。

【全国の精神保健福祉センター一覧】
http://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/mhcenter.html

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.

詳細ご返答いただきありがとうございます。疑問点がありますので質問させてください。


13年うつ病の薬を飲んできて、以前の10年は微熱の症状は全くでませんでし


た。急に微熱がでたのはやはり抗鬱剤、安定剤やお医者さまの処方と考えて宜しいでしょうか。


頓服(アモキサンやセパゾン)につきましてはアモキサンを頂いたのは10ケ月前、セパゾンは5年くらい前から飲んでいます。よって微熱が出始めた時期と一致しません。多くて週


2~3回。1日2錠が限度の服用です。少ない時は週1回からのまない時もあります。


専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

うつ病の患者様の微熱は服用するお薬の副作用として起こるものではありません。
よって、現在の相談者様の微熱は最近の処方調整とは直接の関係はないでしょう。

うつ病が長引いている患者様の場合、経過中に、前面に出る症状が変遷することがしばしばあります。
ある時は抑うつ気分が、ある時は自殺念慮が、ある時は不眠が、そしてある時は身体症状が、といったように、です。

相談者様は現在、身体症状が前面に出ているのだと思われます。

こうした症状の交代に惑わされず、根本の対人恐怖とうつ病を改善するための治療を受けられるべきであると考えます。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問