JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4034
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

どう説明に入ればいいのか分かりませんが、とりあえず僕が今困っている症状は顎下(と首周り、喉)の違和感です。 舌根(

解決済みの質問:

どう説明に入ればいいのか分かりませんが、とりあえず僕が今困っている症状は顎下(と首周り、喉)の違和感です。
舌根(?)辺りに力が入ってしまっているのか、とても喋りづらく苦しいです。
こうなってしまったのは変に自己流のボイストレーニングをしたのが原因だと思います。とても馬鹿で自業自得な原因です。喋ったり笑ったりする時に変に力が入ってしまうようになり、それでどんどん筋肉が付いてしまったのかもしれません。これが2〜3年ほど続いてます。(喋る、笑うという行為を自発的に抑えてしまうようになりました。喋る時も無理して喋っています)
(また、笑う行為も辛いので、最早愛想笑いのようになっています)

仕事は一応、自営業の人の下でパソコン作業で働いています。
以下、思いついたことを羅列しているので読みづらくてすみません。

朝起きた時はそこまで症状は酷くありません。
しかし、夕方などになってくると段々アゴ周りに力を入れてしまったり、痺れ(?)たりします。
日常説活をする以上喋ったり笑ったりする必要に駆られるので、どうしても無理して喋ったり笑ったりする結果となり、症状が悪化してきます。

モノを食べてる時は楽です。食べると楽なので、段々太ってきました。(しかしこの”楽”も一過性なのですが)

唾を飲み込む時とか、とても力を入れて飲みんだりしてしまうことがあります。(この時も力が入って筋肉の発達を促してしまうのでしょうか)

横になると、顎下がとても窮屈になり、とくに舌根あたりに肉(?)が圧迫した状態になりとても不快感があります。(朝起きた時は、顎関節辺りが筋肉(胸鎖乳突筋でしょうか)圧迫されていた感覚があります)

胸鎖乳突筋がとても発達してしまっているかもしれません。

たまに唾の飲み込みが上手く出来ない時があります。

口腔外科でレントゲンをとりましたが、筋肉に異常は無いと言われました。
脳神経外科でも(全く別の「フラつき症状」が気になり受診しました)MRIをとりましたが、脳に異常は無いと言われました。(この時はただの風邪でした)

今は神経の痛みを抑える薬(リリカ)を飲んでいますが、効果はありません。(辞める予定です)

色々調べたのですが、ジストニアのオーバーフロー(変に筋肉を使う?)が一番近いかなと思いました。その他、近いキーワードとして筋膜のよじれ等。

しかし、ジストニアを専門とした病院は近辺になく、また色々病院に通ってもジストニアと診断もされないので(自分で確信も無いのですが)、どうしたらいいのか困っています。

一生治らない可能性があるのなら、やはりこれから長くなるかもしれない人生、生き方を考えなければいけません。(今も色々模索中なのですが)
ですので、専門家の知識を教えて頂きたいと思い、相談しました。色々支離滅裂で恐縮ですが、少しでも分かることがあればお手数ですがお聞きしたいです。よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
身長と体重を教えてください。体重に変化がありますか。
自己流のボイストレーニングはどのようにしましたか。なぜそれをすることが必要でしたか。
その症状はいつ始まりましたか。いつもありますか。段々と悪化してきていますか。何かその症状を軽減すること悪化させることがありますか。他に何かきっかけのようなことに気ずいていますか。耳鼻科を受診したことが有りますか。他に何か症状がありますか。
家庭や仕事でそれが始まった時期からストレスが増大していますか。
病気がありますか。
手術をしたことがありますか。
市販の薬を含めて何か薬を飲んでいますか。
家系に病気の方がいますか。
質問者: 返答済み 3 年 前.

身長は176~178cmぐらいで、体重は83kgです。


ボイストレーニングは、完全に趣味でした。どうやったら高い声が出るのか試し、例えば大きい声を出さず(腹から声を出さず)に高い声を出そうとして、そういうことをして首周り(顎下の部分)や喉に無理やり力を入れていた気がします。あと、咽頭を下げる運動もして顎下周りに筋肉がついてしまったと判断しています。(このボイストレーニング、1年ほどやっていた気がします)
症状は2年前ぐらいからあります。常に顎下の部分や耳の下に違和感はありますが、酷くなるのは大体喋ったり笑ったりした時や、姿勢が悪くなってきた時です。(姿勢が悪くなって来た時は、多分、猫背になり首が前に出て顎下と耳の下の筋肉が頭を抑えているから筋肉がだるくなる、と整体の先生に言われた記憶があります)


目に見えて表面化する症状ではないので、段々と悪化しているのかは分かりません(1日でも症状に起伏があるので…)。


症状を軽減することは、モノを食べてる時や、音楽鑑賞に没頭している時はそこまで気になりません。


悪化させるものはやはり、喋ったり笑ったりすること、そしてノートパソコンを地面において猫背になってやったり、寝転がってうつ伏せのようにパソコン操作や本を読んだりといった悪い姿勢な状態の時。その他、ハードな運動をして呼吸が荒いと、呼吸する時に首周り(と鎖骨の下、胸の上辺り)の筋肉が連れて動いたりします。(普通より筋肉が強く動いてる感覚です)



他の切っ掛けはそういえば、今も悩んでいることではあるのですが、中学、高校、専門学校と酷く悩んでいたことがありました。


それは口臭で、喋ると臭いが出て相手に不快な思いをさせるということで、なるべく喋らないようにしていました。人の前を歩いているときは呼吸を止めていました。


高校2年生頃から幻聴が聞こえていました。特に人混みの中、人の前を歩いている時に後ろから「くさい」と言われる幻聴です。人が大勢喋っている、喧騒の中から聞こえることも多くありました。ただ、今は幻聴は聞こえていません。


この「くさい」という言葉がどうして幻聴と判断できたのかと言うと、


●精神科に通った時に「人の前を歩いていると”くさい”と言われるのです」と医師に言った時に怪訝な顔をされた事


●家族に同様のことを説明しても同じように怪訝な顔をされたこと、「気のせいじゃない?」と言われたこと


●そしてなにより、ある時後ろから「くさい」と言葉が聞こえた時に振り向いたら誰もいなかったこと(この3つ目が決め手でした)


それでも口臭が気になってしまう性格で、喉に溜まるタンが原因なのではと無理やり飲み込むような動作をしていました。


この「喉に溜まるタンを無理やり飲み込むような動作」は、精密機械を製造する流れ作業の仕事をしている時に行っていました。(今回相談している症状もこの工場に勤務している時から起こりはじめ、ボイストレーニングを初めたのも工場に勤務している時です)


上記のような口臭の悩みに一度開放された時期があって、それは高校卒業後でした。高校卒業と同時に自殺をしようかと考えていたのですが、いざ卒業して学校から開放されると全くその気にならず、すごく開放感があった気がします。


その時、友達とカラオケに行き始めました。今まで喋ることを抑制していたのですが、カラオケで声を出す楽しさを知ってしまい、その反動で「歌上手くなったら楽しいんだろうな」ということでボイストレーニング(というよりも高い声を出す試行錯誤)を始めたのだと思います。


その後専門学校に入学し、卒業後に工場に勤務した、という過程です。(そして今は、その工場を辞めてパソコン作業の仕事をやっている状態です。このパソコン作業の仕事そのものはストレスはさほどありませんが、今の悩みの症状のストレスと、この症状から来るコミュニケーション障害で人間関係が上手く行きづらいストレスがあります)



耳鼻科を受診したことはあります。


ただ、この耳鼻科を受診した時は(今回相談している悩みで)相当精神的に参っていたのか、ちゃんと話を聞いてくれない医師に腹を立てて病院に行くのをやめてしまいました。(薬も何を飲んだのか、どういう診断をされたのかすら覚えていません…)



他の症状は今のところ思い当たりません。


病気もありません。(アレルギーはハウスダストやよもぎなど)


手術をしたことはありません。


今はリリカという薬を飲んでいますが、服用を辞めた後の副作用(頭痛)が酷いので辞める予定です。


祖父が現在パーキンソン病を患っています。神経関係で遺伝していることもあるのでしょうか。

質問者: 返答済み 3 年 前.

追加で失礼します。


目に見える症状として、顎下周りがむくんで弛んでいます。


親がマッサージの資格を持っているのですが、どうやらリンパがとても固まっているらしいです。リンパの流れが悪くなって、たるんでいるようです。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
なぜ精神科を受診しましたか。その時の診断は何ですか。なぜリリカを飲んでいますか。
質問者: 返答済み 3 年 前.
精神科を受診した理由は、正確には覚えていませんが、確か口臭と舌の痛み(舌痛症?)の原因を探るためだった気がします。その時の診断も覚えておらず、確か鬱用の薬を貰った気がします。
今リリカを飲んでいるのは、今の顎近辺の悩みを解決しようと、しかしどの病院に行って良いのか分からないので、とりあえずペインクリニックというものを行っている病院に行った結果、とりあえず神経の痛みを抑えるリリカを飲んでいます。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
疲れていくら寝ても寝足りない気がしますか。大きな鼾をかきますか。昼間、眠気が強いですか。夜に息苦しさで起きることがありますか。
他の人と比べて寒さに弱いですか。便秘がありますか。皮膚が乾いていますか。爪が割れ易いですか。筋肉や関節が痛みますか。
質問者: 返答済み 3 年 前.

寝足りないことは、多分ないです。


いびきをかくこともありません。


昼間の眠気も、寝不足の時以外はありません。


夜の息苦しさで起きることもありません。


(一時期、喉の筋肉の動きが可笑しかったのか寝ている最中気管に唾が入って起きることがありました。が、今は治ってます)


寒さへの耐性は人並みだと思います。


便秘はありません。


皮膚の乾燥も、爪の強度も普通だと思います。


筋肉や関節も、首周り意外であれば痛みません。(首周りは肩こりもあるのか、痛い時があります)


 


あと、顎と首のぶつかるところがいずくなることがよくあります。(筋肉が発達しているのか、リンパ液が溜まる?というのか、奥歯辺りの筋肉?がいずくなることが結構あります)

質問者: 返答済み 3 年 前.

更に追加で失礼します。


 


「いずい」とは北海道弁でして、痛いというよりも不快感に近い感覚です。似ている感覚で言うと、むくみの感覚が酷く悪化した状態でしょうか(表現しづらいです…)


 


喋った時なども、舌のあたり(顎の下、舌根部分)がいずくなります。


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
その部分の写真を撮ってここに添付できますか。その方法がわからないようであれば係の者にメールで訊くか、係の者にメールでその写真を送って私に転送してもらってください。
質問者: 返答済み 3 年 前.

kubi_ago

質問者: 返答済み 3 年 前.

もう一つ顎下の方を追加します。


(ただ、こちらは肉もついていて分かりづらいです。2枚とも汚くてすみません)


 


ago_sita

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
最初の写真から首が太いように見えますが正面からの写真が撮れますか。歯科口腔外科でMRIを撮りましたか。
質問者: 返答済み 3 年 前.

歯科口腔外科でMRI(断面図ですよね?)は撮りましたが、筋肉に異常は無いと言われました。


よく顎の下当たりにしこりが出来るのですが(そして消えます)、これもMRIでみてもらった結果「粉瘤では」と判断されました。(リンパの流れが悪いとこういう出来物が出来やすいと、マッサージ師の親に言われました)
また、この首の部分の肉が邪魔して(なのかは確信もてませんが)、ちょっと顎が開きづらいです。(そこまで酷くはないです)


歯科口腔外科では「コレ以上うちでは分からない(専門外?)」という診断結果でした。(一応、筋疲労と言われました)


 


front


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
声を出す時に問題があり、ものを食べる時に問題がないことから声帯に問題があるかもしれません。公立の病院の耳鼻科で声帯を診てもらってはどうか思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.

すみません、耳鼻科で見てもらった時は声帯そのものには異常は無いと言われていたのを追記しておりませんでした。


声帯の周りの(声帯に近い位置の)筋肉、ということでしょうか?

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
声帯に異常がなければ声帯を動かす筋肉の形態または機能に問題があるかもしれません。声の専門医を受診してはどうかと思います。どこに住んでいますか。
質問者: 返答済み 3 年 前.

北海道の道東に住んでいます。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
北海道では声の専門医はなかなか見つかりません。
東京では次のような専門医がいます。http://www.tokyo-voice.com/medical2.html
つぎの病院のいずれかに紹介状を書いてもらって受診してはどうかと思います。
北大付属病院耳鼻咽喉科
http://www.huhp.hokudai.ac.jp/patient/sec/jibiinkouka/index.html#anker04
札幌医大付属病院耳鼻咽喉科
http://web.sapmed.ac.jp/hospital/section/otol/index.html
市立札幌病院耳鼻咽喉科
http://www.city.sapporo.jp/hospital/clinic/service/otorhinolaryngology.html#CASE
NTT東日本札幌病院耳鼻咽喉科
http://www.ntt-east.co.jp/smc/practice/medical_sector/ms18/index.html

質問者: 返答済み 3 年 前.

色々詳しく有難うございます。


最後に少しだけお聞きしても宜しいでしょうか。


 


紹介状というのは、挙げて頂いた病院のどこかに外来で受診し、その時の診断担当の医師に「◯◯病院へ紹介してもらえないでしょうか」と伝えれば良いのでしょうか。


 

質問者: 返答済み 3 年 前.

追加で失礼します。


紹介状とは特定の病院でのみ書いて頂けるものなのでしょうか。


(例えば「東京ボイスクリニック品川耳鼻咽喉科」と繋がりのある病院でしか、東京ボイスクリニック品川耳鼻咽喉科への紹介状を書いてもらえないなど)


また、紹介状を書いてもらった場合、それを元に電話などをして予約すると良いのでしょうか。

質問者: 返答済み 3 年 前.

追加で失礼します。


紹介状とは特定の病院でのみ書いて頂けるものなのでしょうか。


(例えば「東京ボイスクリニック品川耳鼻咽喉科」と繋がりのある病院でしか、東京ボイスクリニック品川耳鼻咽喉科への紹介状を書いてもらえないなど)


また、紹介状を書いてもらった場合、それを元に電話などをして予約すると良いのでしょうか。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
言葉足らずですいません。私が上げた北海道の病院を受診する時に現在、受診している病院からの紹介状を必要となることがあります。そのウエッブサイトを参照して必要かどうか確認してください。もし、始めから東京ボイスクリニック品川耳鼻咽喉科を受診するつもりなら現在、受診している病院からの紹介状があれば良いと思います。そのサイトからはなくても構わないようですが。
質問者: 返答済み 3 年 前.

耳鼻咽喉科の中でもやはり発声に詳しい、詳しくないはあるのでしょうか。


もしそうであるなら、やはり東京のボイスクリニック耳鼻咽喉科を受診した方がよろしいでしょうか。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
あると思います。かなり遠いですが東京のボイスクリニック耳鼻咽喉科を受診をお勧めします。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

有難うございます。


どうにか、東京の病院を受診出来るよう行動してみたいと思います。


僅かな料金の中、連日詳しく教えていただき有り難うございました。

医療 についての関連する質問