JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Dr_GATOに今すぐ質問する

Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3995
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

足の表面がヤケドした後みたいなヒリヒリした痛み神経のブロッツク注射とか針、などの施術を受けましたが全然 効果なし 軽

解決済みの質問:

足の表面がヤケドした後みたいなヒリヒリした痛み神経のブロッツク注射とか針、などの施術を受けましたが全然 効果なし 軽い痛みどめも効果なし 痛みを止める方法が有りますか
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
回答を試みてみます。
何歳ですか。
身長と体重を教えてください。体重に変化がありますか。
足の表面は足の甲ですか、それとも足の裏側ですか。両足ですか、片足ですか。皮膚に変化がありますか。浮腫、腫れ、圧痛、痺れ、筋肉のよわさがありますか。腰痛がありますか。お尻、上肢、下肢に痛みがありますか。もしそうなら両側ですか、片側ですか。
それはいつ始まりましたか。いつもありますか。段々と悪化してきていますか。何かその症状を悪化させること、軽減することがありますか。他に何か症状がありますか。何かきっかけのようなことに気ずいていますか。脊柱管狭窄症の手術はいつ行いましたか。その手術で脊柱管狭窄症の症状は改善しましたか。
他に病気がありますか。
他に手術はしましたか。
他に市販の薬を含めて何か薬を飲んでいますか。
家系に病気の方がいますか。
質問者: 返答済み 3 年 前.

 


身長   158      体重   54,5


 


足の痛の方は足首より足の甲から膝の下でほとんど表面が主でときどき


足の中までずきっと響き痛くて歩みが止まりそうになることもあります。


7年前に脳梗塞になりました。 浮腫の方も結構あります。


 


薬「のうこうそく」 プラザキサ75ml 朝、夕2 パリエット 20ml 朝、1 


フルイトラン 朝1


「脊柱管狭窄症」ユべラNカプセル100ml 朝,夕1 リリカ化カプセル


75ml


朝、夕1 ロルカム錠4ml 朝、夕1 アシノン7m 朝、夕1


トラマールカプセル25ml 朝、夕1


 


 


 


 


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
脳梗塞後の複合性局所疼痛症候群であるかもしれません。
カプサイシンクリーム(0.075パーセント)をその部分に塗ってみてください。もしそれがあまりに刺激的であるか、3日から5日間使って効果がなければ止めてください。
アミトリプチリンまたはノルトリプチリン(10〜25 mgの就寝時に)服用してみてください。投与量の増加は、忍容性に応じで150 mgまで増加できます。
リリカの他にガバペンチン、またはラモトリギンを使用してみてください。それに加えて複合性局所疼痛症候群における骨吸収を予防するためにカルシトニン鼻スプレー(例えば、200国際単位一日二回)、ビスホスホネートの静脈内に投与ビスホスホネート(例えば、クロドロネート、パミドロネート300 mgまたは1 mg / kg)または経口の薬剤(例えば、70mgのアレンドロネート週1回)を使用してみてください。
低用量グルココルチコイド治療を試してみてください。しかし、この薬は副作用が強いのでできるだけ低容量使うことが必要です。
交感神経遮断薬であるプラゾシン(1 mgから6 mg /日)またはフェノキシ(10 mgから30 mg /日)の内服、又は痛みのある場所にクロニジンパッチ(0.1 mg)(1週間ごとに取り替える)を使用してみてください。
経皮電気的神経刺激も有効かもしれません。試してみてください。
硬膜外にクロニジン(300または700マイクログラム)を注射してみてください。
それらが効かない場合は次のような実験的な方法があります。
ケタミンの静脈注射、免疫グロブリンの静脈注射があります。
担当医と話をしてみてください。

Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3995
経験: 1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

脳梗塞後の複合性局所疼痛症候群とはどのようなことでどのような症状がでるものか もう少し詳しく教えてください。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
その原因ははっきりしてませんが脳梗塞のような事故の後に反射ができると考えられています。その症状としては痛み、腫れ、皮膚の変化、関節の運動の制限、発汗などの血管運動の不安定などがあります。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問