JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4037
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

初めまして当方当年70歳男性です 現状自営で家内と共稼ぎです 最近息子の離婚問題が発生して悩んでいます この4月には

質問者の質問

初めまして当方当年70歳男性です 現状自営で家内と共稼ぎです 最近息子の離婚問題が発生して悩んでいます この4月には離婚成立と聞いておりますが息子の以前の仕事はトラックの運転手でしたが離婚問題発生で
現状中国上海に私の知り合いの中国人の会社に在籍してます しかし仕事は服装関係で厳しくその他仕事を探しているようですが旨く行かなく 困っておるようです離婚原因は妻の浮気です妻の職業は看護婦で院内の医者両方共子供有りの不倫関係です 私の実家に帰って来た時は息子と大喧嘩しました お酒を大量に飲まないと
眠れなくついつい酒の量が増え主治医に診断でCT検査したら脂肪肝と言われました 現状禁煙に緒戦しております 妻にもお酒飲みすぎと言われてます しかし息子の事とか自営ですので仕事が無い時にはイライラしてお酒に依存してしまいます アルコール依存症を治す方法有りませんか 一応アダラートCR錠とソラナックス0.4mm 睡眠薬ハルシオンは使用しております
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
薬物依存症を治療できる精神科を受診してください。息子は鬱状態のためにその逃げ道としてアルコールの量が増えアルコール依存症になったように思います。その治療としては鬱病のカウンセリングと薬での治療、アルコール依存症に対してはカウンセリングとナルトレキソンまたはアカンプロセートという薬が有効です。アルコールを止めることができたらその状態をアルコール中毒者更生グループへの参加で維持します。ナルトレキソンまたはアカンプロセートが有効でないか適切でない場合はジスルフィラム、トピラマート、ガバペンチン、バクロフェン、またはオンダンセトロンが使われます。

医療 についての関連する質問