JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
blue-sky777に今すぐ質問する
blue-sky777
blue-sky777, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 129
経験:  内科を中心に総合医として医療に従事しています。
76958870
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
blue-sky777がオンラインで質問受付中

84歳、父親の血圧が今年に入り不安定です。1月10日、午前中に意識障害があり、直ぐに快復したのですが、総合病院での受

解決済みの質問:

84歳、父親の血圧が今年に入り不安定です。1月10日、午前中に意識障害があり、直ぐに快復したのですが、総合病院での受診を勧められ、mRIにより慢性硬膜下血腫が判明しました。今のところイソバイドシロップ70%一日3包で経過観察中です。同月22日、午前中血圧が70代ー40代で二度目の意識消失になり、それ以降血圧が安定しません。
一日のうちで午前中は、100前後-50前後、午後3時過ぎになると180前後-70前後となってしまうのです。正直申しますと、その総合病院では余りおもきをおいてないのか、脳外科ー循環器内科ー神経内科と盥回しで、自分たちの分野ではないとの話です。
食欲はありますが痩せてきているのが気にかかります。足のふらつきもあります。心電図検査の結果、血液検査の結果も特に異常は認められられません。腕を伸ばし手の震えなどはありません。既往症で60代に甲状腺機能亢進症になったことがあったので、血液検査をしましたが、やはり異常ありませんでした。
少しでも早くに安定させてあげたいとおもうのです。足のふらつきも改善できるとよいのですが。どんな病気だとお考えですか?どんなに病院で診察を受ければよろしいですか?どんな薬で改善できるのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  blue-sky777 返答済み 3 年 前.
追加の情報をお願いします。

身長、体重
薬の副作用、食物のアレルギーの有無
血のつながりのある方で大きな病気をされた方
飲酒、喫煙の有無

かかりつけ医にて、起立性低血圧の検査はされたのでしょうか。もしされたのであれば、どのような検査をされたか教えてください。

よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 3 年 前.

長160から163㎝位です。椎間板ヘルニアと年齢的に縮んでいます.


薬の副作用はありません。食物アレルギーもありません。父の母親は甲状腺機能亢進症と心臓病で50歳くらいに他界しています。父親は高血圧と聞いています。実弟は肺がんで2年前に他界しました。


起立性低血圧の検査はどういうものですか?寝たり起きたりで何度も血圧を測り、起きた状態で血圧が下がるとは言われましたが。


飲酒、喫煙はありません。


前項に書き忘れましたが、前立せん肥大の既往症がありました。血圧が下がっていた時は、あまりに夜中に尿の回数が多いのでフリバスod錠50㎎1日1錠を数日間飲んでいました。二度目の意識障害が起きて泌尿器科にいき、この薬も血圧を下げるというのでやめました。

質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 3 年 前.
再投稿:回答が遅い.
専門家:  blue-sky777 返答済み 3 年 前.

 遅くなり申し訳ありません。

 

 血圧に関してですが、診断としては、起立性低血圧がベースにあり、自律神経系の問題で血圧が安定しないと推察されます。まず1日の間でどのように変化するか確認していただきたいと思いますので、起床後できれば2時間ごと血圧測定をしてみてください。その結果を循環器内科の先生にお見せして内服薬を検討していただくのが良いと思います。

 

 また、足元のふらつきですが、どのような時間に起きやすいのでしょうか。ご返事お願いいたします。

質問者: 返答済み 3 年 前.

ご解答ありがとうございます。血圧はなるべく時間ごとに測っております。昼までは低血圧ですが、午後3時ごろから上がるのがパターン化しています。例えば先生から推察する限りでは、どのような薬が有効性があるとお考えですか?漢方を含めお教えいただけると有難いです。


足のふらつきは、起き上がり歩き出す動作においてといったところです。

専門家:  blue-sky777 返答済み 3 年 前.

 ご返事ありがとうございます。

 

 血圧上昇に対してですが、短時間作用の降圧剤(アダラート、インデラルなど)を血圧が上昇する時間に合わせて内服することが考えられます。しかし、血圧上昇が自律神経失調で生じているとするとこれは対症療法ですので、根本的な治療が必要になります。一般的には、自律神経失調の治療は、生活面では規則正しい生活やストレスや疲れをためないように注意するように言われています。また、内服薬としては精神安定剤、ビタミン剤などの服用があげられますが、漢方薬の香蘇散、加味帰脾湯、柴胡桂枝乾姜湯なども効果があるとされていますので、かかりつけ医の先生に相談されると良いと思います。

 また、足元のふらつきですが、立ち上がって歩き出すときに多いということですと、起立性低血圧による血圧低下により起こっている可能性があると思います。予防としては、時間をかけてゆっくり立ち上がったり、立ち上がってもすぐに歩き出さず少し待ってから歩き出すようにしたり、寝ている状態からいすに座ってから立ち上がるなどの方法で転倒しないよう注意してください。

 何かご質問がありましたら、御連絡ください。

blue-sky777をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問