JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4035
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

お願いいたします。平成20年9月大学病院の生検にて左房に乳がん腋窩転移、レベル1と診断、ただしあまり活発ではないということでした。三大療法を勧められたのですがセカンドオピニオンで、

解決済みの質問:

お願いいたします。平成20年9月大学病院の生検にて左房に乳がん腋窩転移、レベル1と診断、ただしあまり活発ではないということでした。三大療法を勧められたのですがセカンドオピニオンで、ホルモン療法が有効ということで、ホルモン剤を三ヶ月ほど服用、当初から家族の心の負担を考えて穏やかに治療をと思い、民間療法を取り入、免疫力アップを心がけておりました。3年程でpet検査で異常なし。ただしマイクロ派照射はその後も半年続けました。 4年半経った昨年5月、初診の病院で検査したところMRI、超音波には初診時と変化していないのでこのままでいいでしょうということでした。
それから疲れたりかぜをひいたりすると原発が大きく硬くなったり周辺がピリピリ、じりじり、ちくちくしたりするようになりました。また何時の間におさまってるという状態が続いてます。神経なのかリンパ腺なのかも分かりません。何が起こっているのか気がかりです。よろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
マイクロ波照射はその部分の組織を壊死させます。壊死させると1~2年後に壊死組織が皮膚を破って排出されます。念のためにその部分の超音波をしてもらってはどうかと思います。他の可能性としてはピリピリ、じりじり、ちくちくとしていることからその部分の末梢神経が障害されている可能性もあります。その場合は神経系の痛み止めであるリリカ、ニューロンチン、サイバルタのような薬を処方してもらってはどうかと思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.
早速ありがとうございます。
壊死組織が皮膚を破って排出されるとありますが、皮膚はただれたり傷ついていなく、ただ熱を帯びてかたくなっています。また[超音波をする]ということは音波自体が神経に有効な働きをするということでしょうか?今まで超音波は映像を視るものとおもっていましたので。 ご回答をよろしくお願いいたします。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
熱を帯びていることからその部分に炎症または感染があるかもしてません。もし、超音波またはMRIで見て膿瘍等あるなら排膿する必要があります。それをすることで神経の痛みを取ることができるかもしてません。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.
ありがとうございました。

医療 についての関連する質問