JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Dr_GATOに今すぐ質問する

Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3941
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

81歳の入院中の母についてお尋ねします。 昨年10月21日に、胸椎圧迫骨折で入院しました。 12月に入りリハビリ

解決済みの質問:

81歳の入院中の母についてお尋ねします。
昨年10月21日に、胸椎圧迫骨折で入院しました。
12月に入りリハビリで歩くことができましたが、12月27日にベットから落ちて
右ひじを骨折致しました。(認知症と診断され拘束をされていましたがその時はミスで外れてしまった。)
その後ベットでのまいにちです。今年に入り体が痛いと私にうったえます。担当医は、動けないからだといいます。
(2月22日には、廃用の前には体が痛くなると医師は言います。)廃用になったら大変だと思います。
今後リハビリで体の痛みの解消、歩行は可能でしょうか。担当医には、どのような治療を求めるべきでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
身長と体重を教えてください。体重に変化がありますか。
右ひじを骨折してどのような処置をしましたか。右ひじの骨折でなぜベットからでられないのでしょうか。正確に体のどこが痛いですか。0を無痛、10を最も痛いとすると1から10でどれにあたりますか。どのような痛みですか。いつも痛いですか。段々と悪化してきていますか。皮膚に変化がありますか。その部分を押さえると痛いですか。何かその痛みを軽減すること、悪化させることがありますか。他に何か症状がありますか。何かきっかけとなるようなことに気ずいていますか。
他に病気がありますか。
手術をしてことがありますか。
市販の薬を含めて何か薬を飲んでいますか。
家系に病気の方がいますか。
質問者: 返答済み 2 年 前.

身長150cm 体重37Kg(昨年10月21日入院当時)


今現在の体重は1から2キロ減っているかもしれません。


右ひじの骨折は、添え木のようなもので固定していました。


現在は、それは取れています。本人が腕以外にも脚、腰、など痛がっていたためか、ベットでの食事でした。(通常は、デイルームまで車いすで移動して食事します。)週に2回リハビリの先生によってベットの上で大きな関節のストレッチを施されていたようです。痛みの強さは、本人でないと分からないと思いますが、顔をかなりしかめますから5以上だと思います。車いすからベット、またはベットから車いすなど体を動かすと痛いようです。ベットに横になると落ち着きます。痛みの種類は本人でないと分かりません。近頃は、認知症も進んだせいか話をしてくれません。こちらの聞くことにうなずくだけです。たまには、一言、二言、言ってくれます。「心配していない?」「寒い」


などです。入院前から脚が冷たい、寒いと言っていました。現在もそうです。


寝ていても脚が痛いせいか、右膝を少し曲げています。(布団から膝が浮いています。)左の足先はくるぶしから先が伸びた状態です。車いすのステップから足がはみ出しています。皮膚の変化は特にないと思います。2月18日から介護病棟から医療病棟に移りました。(3月8日に胃ろうの手術予定)こちらの病棟では、担当医にお願いして、日中は、拘束を外してもらっています。(本人は歩けませんので)夜間は拘束をしています。


私が思うには、食事は、デイルームに車椅子で出かけます。これもリハビリとして必要だと思いますが、ベットから車椅子、またベットへと移動するわけですが、介護さんに抱えられ行われますがかなりいたそうです。体も骨と皮だけなので本人の負担も大きいと思います。以前から高血圧で薬を飲んでいましたが、1月の下旬から飲んでいないようです。びらん性胃炎が見つかりましたので、潰瘍の薬を飲んでいます。若い時に盲腸の手術をしています。家系の病気は特にないと思います。今日、リハビリの先生と話をしましたが、大きな関節が固まりやすいので、とりあえずベット上で大腿部、膝などのストレッチを行うそうです。本人痛がりますから無理のないように行うそうです。廃用症候群にならないようお願いしたいです。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
胃ろうの手術で栄養がとれ体力を徐々に回復してくると思います。リハビリは現在の状態でいいと思います。びらん性胃炎があるので痛み止めは胃を荒らすので止めた方がいいです。関節のストレッチをした後に20分ほどその関節の部分を冷やしてください。その他の場合は痛みの部分に温湿布をはって痛みが取れるか様子を見てください。認知症に対してはドネペジル、メマンチンという薬を飲むことで多少回復するか認知症の進行を遅らせることができるかもしれません。
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3941
経験: 1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問