JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4088
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

地元の整形外科病院の検査で,尺骨神経の神経伝導速度が左40.0m/s,右64.1m/s,電流知覚閾値検査で左上肢に知

解決済みの質問:

地元の整形外科病院の検査で,尺骨神経の神経伝導速度が左40.0m/s,右64.1m/s,電流知覚閾値検査で左上肢に知覚鈍麻あり,また,左手の小指・薬指に痺れを訴えている,とのことから,左上肢の肘部管症候群と診断されています。
 この肘部管症候群について,尺骨神経の損傷や圧挫などを示す画像を必要としております。
 そこで,①撮影の方法と,②国内で最高度の画像が得られる医療機関(大学病院,専門病院など),について,ご教示をよろしくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
①その方法としてはMRIと高解像度超音波検査があります。②手の外科のある大きな病院を受診するといいと思います。
どこにお住まいですか。病院を探してみます。
質問者: 返答済み 3 年 前.

 ご教示ありがとうございます。


 


 ①に関連して,左上腕骨近位端骨折(交通事故)のため人工骨頭置換術を受けており,診断書には「ビリアーニ/フラト-上腕ステム・上腕骨ヘッド1個,ジンマーボーンプラグ1個」と記されておりますが,MRI検査もできますか?


 


 ②広島市内に在住しておりますが,新幹線で容易に移動できますので,関西や関東の病院でも構いません。神経伝導検査の結果を説明できる画像を撮影して頂ける医療機関を探しております。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
それは肩関節の人工骨頭置換術ですか、それとも肘関節の人工骨頭置換術ですか。
質問者: 返答済み 3 年 前.

 センターオーバーしてきた他車による正面衝突のため,左肩関節の人工骨頭置換術を受け,この手術術しばらくしてから入院中に,左手小指・薬指に明瞭な痺れが発症したことから神経伝導検査を行ったところ,左肘部管症候群と診断された次第です。


 


 左肘付近において,実際に,尺骨神経に損傷・障害が生じているのか,画像でも確認,立証する必要に迫られております。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
人工骨頭はMRIの検査を受けても問題ありません。肩関節の人工骨頭ですから肘の部分の画像には問題ありません。大学病院又は県立病院のような公立の大きな病院の整形外科にその整形外科病院から紹介してもらいMRIを取ってもらってはどうかと思います。最新のMRIが入っているはずです。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問