JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4078
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

個人開業の心療内科にかれこれ15年くらい通院しています。 最初は鬱病でしたが今は原因となる事も外れましたので お

質問者の質問

個人開業の心療内科にかれこれ15年くらい通院しています。
最初は鬱病でしたが今は原因となる事も外れましたので
お薬をやめたくて 先生にお願いしましたが「持ちませんよ」と
意味のわからない事を言われ、量は半分位に減らして貰いました。
その後、就寝時に大量の寝汗をかいたり 目の下まぶたが
ピクピク痙攣したりします。 そして過食症にもなってます。
先生にもその事はお話しましたが何も反応はなくお薬は変わらず・・・
医者を変えた方がいいのか?と思っています。
今は自立支援を受けていますので経済的には少しは助かっています。

娘も同じ病院に通っていましたが 先生に話す事はもう無いと
通院を止めてしまいました。最近やる気が起きないと漏らし始めたので
彼女が調べた別の個人病院に一緒に変わる事も考慮しております。
一生薬漬けになるのは嫌です。アドヴァイスありましたら
お願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
就寝時に大量の寝汗をかいたり 目の下まぶたがピクピク痙攣したりしますのはメイラックスやデパスのようなベンゾダイアゼピン系の薬を減らしたことによる離脱症状です。それはあなたのように長期間服用していた場合に特に起ります。段々とその症状はなくなります。現在、メイラックス、レクサプロを飲んでいますが急に中止することは難治性の離脱症候群を起こします。とてもゆっくりとその量を減らしていってもらってください。メイラックスを長期作動性のベンゾダイアゼピンに徐々に変えてもらいその量をとてもゆっくりと減らしていくことがいいと思います。

医療 についての関連する質問