JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4036
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

子宮頸がんのコルポ診でCIN3、全層性の異形成、上皮内癌と診断され円錐切除術をすすめられた。診療情報提供書をもらって

解決済みの質問:

子宮頸がんのコルポ診でCIN3、全層性の異形成、上皮内癌と診断され円錐切除術をすすめられた。診療情報提供書をもらって違う病院に行ったが、そこでも円錐切除術をすすめられ手術を受けたけれど、術後の検診で医師から切除部位に異形成も上皮内癌もなかったと聞かされました。理解できない結果に手術を受けた後悔と、コルポ診の検査結果に疑問をもってしまいます。どう、考えたらいいですか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
可能性としては2つあります。ひとつの可能性としてはそのコルポ診での生検で病巣を全て切除してしまった可能性で別の可能性としてはコルポ診でのサンプルが他の人のサンプルと取り違えた可能性があります。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問