JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ocean-skyに今すぐ質問する
ocean-sky
ocean-sky, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 178
経験:  救急医、日本体育協会公認スポーツドクター
75715664
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
ocean-skyがオンラインで質問受付中

生後50日の男の子を持つママです。産院で母乳をあまり教えてもらえず、退院後助産師さんに一度指導を受け、吸う練習から始

解決済みの質問:

生後50日の男の子を持つママです。産院で母乳をあまり教えてもらえず、退院後助産師さんに一度指導を受け、吸う練習から始めました。しかし子供は哺乳瓶に慣れ、おっぱいを嫌がりくわえてもくれません。それでも口に根気よく入れることだと聞くのでやってみましたがイヤイヤで受け付けてもらえず。一ヶ月がたち、私が諦めることで母乳が飲めなかった子になるのが申し訳なく、再チャレンジを始めました。同じ助産師さんに3度来ていただき、またくわえてくれたのを確認して嬉しくなりましたが、二人きりになるとまたイヤイヤが。哺乳瓶でゴクゴク飲む食いしん坊なので、まだ出ないおっぱいでは不満足なのでしょう。それでも吸ってもらわないと母乳が出ないので泣き叫んでいてもムリヤリ口に入れていました。こんなことして歪んだ子になるんじゃないかと心配するくらい。それでもまだ思うように出ず、今ではママが大嫌いで、顔を見たら泣き出し、抱っこしたら私を叩いて、泣き叫びは数十分止まりません。毎日のお世話も辛いし、何より嫌われていることがとても辛くてたまりません。
そこで、このまま母乳はやめて忘れるのを待つか、克服するために母乳相談室へ本気で通うか迷っています。母乳相談室では情緒を安定させるために与のがいいと言います。でも辛い衝撃体験が長期記憶に保存されると、今後子供にはどのような影響が残るのかとても不安です。母乳をやめるべきか続けるべきか、アドバイスをお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  ocean-sky 返答済み 3 年 前.
こんばんは。

ご質問者様自身が母乳に対し辛い思いをしていることかと思います。

赤ちゃんはママがどうして母乳にこだわるのか理解できません。

哺乳瓶の方がジャバジャバとミルクが出ますので、特に食欲旺盛な赤ちゃんの場合はミルクの方が好きなのかもしれません。

ミルクでも問題ないと思いますが、
どうしても母乳で何とかやってみたいということでしたら、
桶谷式の母乳相談室には相談なさいましたか?
http://www.oketani-kensankai.jp/php/clinic/show/show_list.php


結果的に母乳を諦めて、完全にミルクにしたとしても、
いっぱいいっぱい抱っこしてあげてください。
スキンシップをいっぱいとってあげて下さい。
いないいないばあや、なんでもいいので、膝の上に赤ちゃんを乗せて、なんでもいいので遊んであげてください。

ママのことを嫌いな赤ちゃんはいません。
赤ちゃんはママが大好きです。
質問者: 返答済み 3 年 前.
わかりました。諦めることが悪いことと思わないようにします。
また、今は狂ったように泣き叫ぶ嫌な辛い記憶は、今後の成長に影響はないでしょうか。時間が経てば忘れるこたができるものでしょうか。
嫌な記憶として残さないために、嫌にならないくらいになるまで母乳を続けるべきか、という質問でした。
専門家:  ocean-sky 返答済み 3 年 前.
>顔を見たら泣き出し、抱っこしたら私を叩いて、泣き叫びは数十分止まりません。
とのことですので、赤ちゃんは今の状態では母乳はあまり好きではないようです。
ママ=抱っこ=母乳=空腹が満たされない=ママも機嫌が悪くなる、、、では全く悪循環です。

赤ちゃんがあまり嫌がるようでしたら無理強いする必要はないと思います。
その方がママもリラックスできます。

ママがニコニコしていると、赤ちゃんもニコニコします。

赤ちゃんは匂いや、抱っこされた時の感触や、温かさはよく覚えています。
嫌なことを続けるよりも、心地よいことをして記憶を塗り替えるような感じでやっていただければいいかと思います。
まずは、ママが抱っこしてくれることは母乳を強要されるわけではない、と記憶を塗り替える必要があります。

ですので、ミルクをママが抱っこしてあげることができるように、
徐々に焦らずゆっくりやっていただければいいかと思います。
ocean-skyをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問