JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

53歳女性。昨年12月にCTで慢性細気管支炎と診断されました。朝晩に咳がでます。息切れがひどくなってきたような気がし

解決済みの質問:

53歳女性。昨年12月にCTで慢性細気管支炎と診断されました。朝晩に咳がでます。息切れがひどくなってきたような気がします。治ることはないのでしょうか?
乳児結核・46歳で抗酸菌・48歳で、乳がん放射線後2年めで間質性肺炎・その後も2度間質性肺炎の診断がでています。3年前に呼吸器科でCT・肺活量などの検査をしたときは、以上なしでした。
今回のCTは乳がん術後の定期検診で半年ごとに受けてるものです。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
さきほどロキソニンの件で回答した猫山です。

相談者様の診断は「びまん性汎細気管支炎」でしょうか?
http://www.nanbyou.or.jp/entry/179

どれくらいの規模の医療機関で診断を受け、どのような治療を受けられているでしょうか。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

何度もありがとうございます。


CTは乳がんの専門病院で受け、画像診断は京大放射線科での診断です。


乳がんの再発・転移はなし、慢性細気管支炎あり、記載がありました。びまん性とは記載ありませんでした。


乳癌の主治医から、画像を見ながら、ここが細くなってます・・との説明を受けましたが、見てもさっぱりわかりませんでした。風邪に注意することくらいだったと思います。薬はありません。12月初めのCTだったので、その時は、咳もきにするほどのことではありませんでした。


副鼻腔炎10代の頃はありましたが、今はありません。


子どもがインフルになったので、少し怖くなって、相談させていただきました。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

慢性の気管支、細気管支の炎症ということになりますと、近年では肺気腫(COPD:慢性h生息性肺疾患)との関連で議論されることが多い病態です。
http://copd-gooddays.jp/qa/qa_examination.html

①相談者様は喫煙はされますか?

②呼吸器内科受診は勧められなかったのでしょうか?

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます。


①喫煙はありません。家族に喫煙者はいません。


②その時は、勧められませんでした。


自覚症状もありませんでしたので、大した病気ではないのかと思っていました。


数年前に総合病院の呼吸器科で詳しい検査をした時は、既往症はあるが、問題ない肺と言われています。


 


よろしくお願いします。


 


 


 


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

乳がんの検診に伴う偶発的な細気管支炎(もしくは細気管支の狭小化)ということですから、臨床的には問題の所見であると考えます。
CTを撮ったら、放射線科医のレポートにその指摘があったので説明をしたという程度ではないかと推察します。
さらなる精査や治療が必要だと判断されれば呼吸器内科を紹介されていたでしょう。

ただ、現在、朝晩の咳と息切れがあるとのことですから、CT所見との因果関係は不明ですが、呼吸器内科を受診されて、以前に慢性細気管支炎を指摘されたということは説明された上で改めて診察を受けられることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問