JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4078
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

10年前肺結核ガフキー2号で入院、内服治療し経過観察も終了しその後のレントゲンでも異常所見は指摘されていません。

質問者の質問

10年前肺結核ガフキー2号で入院、内服治療し経過観察も終了しその後のレントゲンでも異常所見は指摘されていません。

今回、職場で10月下旬にガフキー1号の方が出て、接触者検診でT-SPOTをし(初めて検査しました)パネルA87、パネルB24でした。
また最近風邪とインフルエンザに感染し受診し胸部レントゲンと無理に胸部CT撮影し、問題なしです。
現在、痰の抗酸菌(塗沫・培養・PCR)塗沫は3回とも陰性で他は検査中です。
T-SPOTは私の調べる限りでは、そもそも治療していれば一生陽性と判断しました。
上司がT-SPOTが高値であることを心配し、何度も聞いてきて、私が精神的に病みそうです。
今後の事も考えて下記の相談お願いいたします。

質問1
外来性再感染のリスクがある時の検査方法(T-SPOTの有用性含む)

質問2
風邪などで咳が出る時の、レントゲンやCT撮影の目安

宜しくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
質問1
T-SPOTは以前結核にかかったことがあれが常に陽性に出ますので当てにはなりません。
検査はレントゲンと痰の抗酸菌の検査となります。塗沫は陰性の約30%の方は結核にかかっています。PCRは塗沫が陰性であっても90%の結核をもった方を同定できます。培養が陰性であれば結核にかかっていることはありませんが結核はゆっくりと増えるため結果をえるのに最長で8週間かかります。
質問2
結核患者に接触し培養の検査がでるまでに咳が出る場合にはレントゲンを撮ってください。陰性であれば撮る必要はありません。
治療をしているので結核患者に接触していなければ咳がでてもレントゲンを撮る必要はありません。

医療 についての関連する質問