JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4036
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

こんにちは 1型糖尿病の妊娠について教えてください。 現在妻が妊娠中です。 妻は7年前に1型糖尿病を発

解決済みの質問:

こんにちは

1型糖尿病の妊娠について教えてください。
現在妻が妊娠中です。

妻は7年前に1型糖尿病を発症しました。


昨年結婚し、先日ようやく妊娠が発覚しました。
おそらく今日で5週目か6週目初め位です。
 
 気になるのがHbA1cの値です。
私も無知で、妊娠発覚までこれといった妊娠に備えた準備を行ってきませんでした。
妻は注射器によるインスリンの投与を自分で食事の量にあわせて行うというまでの状況でした。

妊娠発覚により、妊娠前からポンプを使用するなどし、HbA1cの値を5%台に留めておく必要があることを、恥ずかしながらようやく先日知りました。

5週目の妻のHbA1cの値はおよそ8%台です。
実は現在、既に入院しておりお医者様の下で治療と検査をしていただいています。

待望の赤ちゃんなので、元気に生まれてきて欲しい。健常であって欲しいと切に願っております。

私が不安で知りたいのは、現在お腹の中にいる赤ちゃんの状況、リスク等です。
糖尿病に関する知識や対応が書かれた冊子を読むと妊娠初期のHbA1cの値が非常に重要だと書いてありました。
7%以上の場合、奇形や何らかのリスクが20%前後に高まる統計も読みました。
6%台でも5~6%のリスクがあると書かれていました。


上記のような妻の状況の場合のリスクは何%位と予想されますでしょうか?

このままお医者様の下、出産に向けて進んでいっても大丈夫でしょうか?

 正直私は不安で仕方がありません。
20%前後のリスクを考えた場合は出産には同意できる自信がありません。
正直10%のリスクでも不安です。

博識の先生方の意見を是非ともお伺いしたいと思い投稿いたしました。

身ごもった赤ちゃんはどれくらいのリスクを背負っていますでしょうか?


何卒宜しくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
インスリンポンプはケトーシスを起こしやすいので普通は長期作用インスリンのNPHを一日2回とリスプロのような超短期作用インスリンの食前投与を行いHbA1のゴールを6未満にするようにします。HbA1は8週間から12週間前の血糖のコントロールを表しています。現在、5週であることから実際は3週間前に受精をしたことになります。血糖のゴールとしては空腹時95以下食前100未満食後1時間から2時間で100から129にすることを目標にします。5週のHbA1が8ですから受精前の5週間から9週間の等のコントロールを表しています。受精時の血糖のコントロールは妊娠10週から14週のHbA1の値で判断されます。HbA1の値が7より大きい場合は奇形を起こす可能性があります。腎臓、神経管、心臓の奇形が有為に高いです。しかし、妊娠5週ではそれらは形成されておらず、心臓は妊娠6週から認められるようになります。妊娠がわかった5週の時点で血糖のコントロールが管理できればそれらの奇形を起こす可能性は少ないと思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.

Dr GATO様


 


こんにちは


 


丁寧で解りやすいご回答有難う御座います。


 


非常に解りやすく参考になりました。


 


ただ1つ気になることがあります。


 


それは、奇形を起こす確立がどれくらいかという事です。


妊娠前の5週から9週から既にHbA1cが6%以下だと健常者とほぼ変わらない確率だと他の冊子に書いてありました。


 


 ただ、私の妻のような状況ですと確率的にどのような数字が予想されますでしょうか?


出来れば具体的な数字を確認したいと思っています。


 


 


冊子には妊娠前が6%台でも5,6%の確立で起こるとか書かれていました。


 


個人個人違うので一概には判断が難しいと存じますが、出産を判断する為に少しでも判断材料を、不安を払拭したいと思っております。


 


ご多忙中お手数かと存じますが、何卒宜しくお願いします。


 


 


 


 


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
一般の妊婦で奇形の起る可能性は1-2%です。妊娠初期にHbA1Cが8.5より少ない場合は3.4%です。それは8.5以上になると22.4%です。奥さんの場合は8ですから一般の方より多少その確率が高くなります。妊娠5週の時点で血糖をコントロールし始めたのでその%はさらに少なくなると思います。HbA1Cが7未満であれば一般の妊婦とその%は変わらないという報告があります。さらに妊娠中期までに超音波で奇形が見つかった場合は両親の意志で中絶することができます。奇形が分娩後に治療できず致死的である場合はもちろん中絶となりますが、治療できる場合は両親の意志で妊娠を継続することも中絶することもできます。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問