JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4088
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

おはようございます 63歳 女です 昨年の6月に腰がピキとなり即整骨院に行きました ぎっくり腰の経験者です 3日通院

質問者の質問

おはようございます 63歳 女です 昨年の6月に腰がピキとなり即整骨院に行きました ぎっくり腰の経験者です 3日通院しても改善されなかったので整形外科へ レントゲンで骨に異常はなく鎮痛薬と湿布薬と電気治療を2か月続けましたが改善されないのでMRIを L5S1にヘルニアが見つかり ブロック注射を2回と根ブロックを1回しましたが効きません 手術をということになった時知人がマッケンジー体操が良いというのでセカンドオピニオンも兼ねて転院し11月から週1で通院し体操のモニタリングを受けながら色々試しています 症状は7月の半ば位から腰ではなく臀部から下肢の痛みが強くなり痺れもありました 現在は痺れは軽減してます 午前中はあまり痛みませんが 17時頃から痛みが出始めます ので体操をすると暫くは良いので夕食の準備です 座位が20分位しか出来ません 痛みが出ます 車の運転も大変です だから午前中に家事や買い物を済ませています 大好きなバレーボールも出来ず手術を考えています 地方なので一般的な手術だろうと思いますがその時のメリット デメリットを教えてください 将来への不安もあります 今のところ内科の病気は有りません 1年前まで献血にも行っていました 宜しくお願いします
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
メリットはその痛み、痺れが軽減する可能性があるということです。デメリットは手術ですから出血、感染、神経の障害を起こす可能性があることです。一般的な手術で手術で普通はそのようなことは起りません。
質問者: 返答済み 3 年 前.

有難うございました 手術で薄くなった椎間板をフォローすることで他の椎間板に負担が来てまたそこでヘルニアが発症すると見聞きしましたが 本当ですか 勿論加齢もあるので何があってもおかしくはないんですけどね 一般的には手術をして良くなればバレーボールも出来ますか 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
手術で薄くなった椎間板をフォローすることで他の椎間板に負担が来てまたそこでヘルニアが発症することはありません。しかし、従来の切開手術は顕微鏡下で行なう手術に比べて同じ椎間板はヘルニアを起こす可能性が5%から10%あります。顕微鏡下で行なう手術をしてもらってください。その手術の後、理学療法を行ない3週間ほどで自電車に乗ったり、水泳ができるようになります。6週間から8週間は重いものをもたないでください。8週間から12週間程でバレーボールもできるようになります。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

早速の返答有難うございました 治療を前に進めることができます 満足しました 先生はマッケンジー体操は評価されますか?

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
多数の病院が参加した1つの臨床試験ではマッケンジー体操は亜急性および慢性腰痛の患者に効果的であったと報告しています。

医療 についての関連する質問