JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4039
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

昨日風邪で耳鼻咽喉科にかかりました。 その際、鼻からファイバーを入れて診て頂いたのですが、風邪に関しては大したこと

解決済みの質問:

昨日風邪で耳鼻咽喉科にかかりました。
その際、鼻からファイバーを入れて診て頂いたのですが、風邪に関しては大したことがないとのことでした。
ただ、それ以外の所で気になる所があるのでと言われ、写真を撮られました。
すると、鼻の粘膜に小さな黒い部分があり、黒色腫かもしれませんと言われました。
悪性の場合もあるので、その場合は病院を紹介しますとのことでした。
来週の火曜日にもう一度通院する予定なのですが、悪性の黒色腫かもしれないと言われたことでものすごく不安になっています。
鼻の粘膜に黒い部分ができているというのは、絶対に悪性なのでしょうか?良性の黒色腫というものもあるのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
悪性の黒色腫の他の可能性としてはメラニン斑(良性)、粘膜母斑(良性)、黒色棘細胞腫(良性)、重金属や喫煙からの炎症反応、抗マラリア薬、エストロゲン、クロファジミン、5 - フルオロウラシル、ケトコナゾール、ブスルファン、アジドチミジン、ドキソルビシン、およびミノサイクリンのような薬からの粘膜色素沈着が考えられます。鼻の粘膜に黒い部分ができているというのは、絶対に悪性ということはありません。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答ありがとうございます。少し不安が取れました。
良性のものであったとして、それが悪性に変わる可能性もあるのでしょうか?


このまま放置していても、何の問題もないものなのでしょうか?

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
上記の良性疾患が悪性になるという報告はありません。その部分を生検としたと思います。その結果次第です。それが悪性黒色種であればもちろん放置はできません。黒色棘細胞腫であるとそれは良性ですが急激に大きくなる可能性があります。大きくなる場合は切除することになります。その他の良性疾患は放置できます。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問