JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.morinoに今すぐ質問する
Dr.morino
Dr.morino, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 739
経験:  総合診療医
76003100
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr.morinoがオンラインで質問受付中

てんかんについて

解決済みの質問:

平成24年9月1日から心療内科を受診しています。 きっかけは、職場でパワハラに合うようになってから始まった、おねしょと、時々職場で(大体、木か金曜日の夕方で、仕事が一段落した後に、ボーっとして反応がなくなることがあると、指摘されたからです。 主治医は、「ストレスが原因で、校長と引き離したら治る」との診断で、リボトリール1mgとサインバルタ30,マイスリー10mgを服用しています。 平成25年10月8日に、痔の手術を行い、入院中の11月8日に、心療内科の主治医の判断でリボトリールを中止し、テトラミドに変更になりました。 すると、翌日から全身の痙攣が始まり、すぐにテトラミドは中止になりました。痙攣が始まってから、最初の2日ほどは記憶がありますが、その後2週間くらいの記憶が曖昧です。 11月13日にリボトリールを再開してから、痙攣は治まったそうです。 入院先の外科の先生より「てんかんの疑いがある」と言われ、現在、脳波の検査待ちですが、脳神経外科の先生によると「てんかんがあることに間違いないだろう」と言われています。 現在、適応障害で休職中なので、この間にきちんと原因を解明したいと思っていますが、もし本当にてんかんだった場合、車の運転ができなくなることが、すごく不安です。 職業柄、車の運転は必須なので・・・。 なお、私には熱性痙攣の既往があり、高校生まで毎年、脳波検査を受けていましたが、服薬はなにもありませんでした。 現在は、気管支喘息があり、アドエア、アレグラ、プランルカストを常用しています。 車の運転の可否次第で、職場復帰できるかが関わってくるので、すごく不安です。 あと、てんかんだと診断された場合、精神障害者手帳が交付されるのでしょうか? よろしくお願いします。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.
ご質問は、てんかんと診断された場合、障害者手帳は交付されるか?
車の運転は、できるか?の2点で、よろしいでしょうか?


まず、障害者手帳ですが、
これは、本人の意志で交付されます。
つまり、手帳の交付を希望すれば、申請し、申請が受理されると交付されます。
手帳の交付を希望しないなら、申請しません。

次に、車の運転についてですが、
現在、確かに、道路交通法が改正され、てんかんの有無、状態を報告する主治医の診断書の提出が、
運転免許の更新の際、必要です。

ただ、てんかんがあるから、運転免許は、交付されないのではなく、
てんかんの状態が安定していれば、交付されます。

続きます。
専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.
具体的には、
5年以内に、発作が起こったことがなく、今後も、発作が起こることは、極めて少ない
2年以内に、発作が起こったことがなく、今後、数年は、発作が起こることは、極めて少ない
1年間の経過観察期間があり、その間に、意識を失う発作は起こっていない
2年間の経過観察期間があり、発作は、睡眠中しか起こっていない

※発作とは、意識消失を伴う発作

この4つの状態のどれかであると、主治医が診断書に記載することで、
てんかん治療中であっても、てんかんと診断されても、
運転免許は、交付されます。



※追加の質問がある場合は、返信下さい。
ない場合は、今回の回答が、参考になったかどうか評価判定して下さい。

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.

ただ、必ずしも、「てんかん」とは、限りませんよ。

リボトリールを2か月服用していた後、リボトリールの服用をやめて、すぐに、痙攣がおこっており、リボトリールの服用で、痙攣はおさまっていますので、リボトリールをやめたことによる離脱症状の可能性もあります。

リボトリールは、ペンジアゼピン系薬剤で、急激中止で、離脱症状として「てんかん発作」「痙攣」が出ることも多いです。

脳波検査を受けるとのことですが、薬のことを、先生に伝えておく方がよいと思います。

 

 

質問者: 返答済み 3 年 前.

素早い返答,ありがとうございます。


障害者手帳については,納得しました。ありがとうございます。


 


もう少し,てんかんのことを教えてください。


私のボーッとして反応のなくなる発作のようなものが起こるようになったのは,平成24年のゴールデンウィーク明けくらいからです。


最初は,数秒程度だったそうですが,だんだん時間が長くなり,ひどいときは30分近くも1点を見つめたまま反応がないこともあったそうです。そのときに,失尿していることがありました。


ボーっとしていた間の記憶はありません。


 


同僚の先生方によると,私に発作みたいなものが起こるときは,大体出張続きなどで忙しかった週末前で,さらに校長によるパワハラもひどかった日の夕方が多く,「今日は危ない」という予兆みたいなものがあったそうです。


 


おねしょが始まったのは,平成24年の夏休み頃からです。


リボトリール1㎎を服用し始めたのは平成25年4月からですが,それからは,おねしょやボーッとするようなことはほとんど起こっていなかったようです。


しかし,休職直前は,パワハラがひどく,私も児童の健康診断などで忙しく,睡眠不足の日が続いていて,1回だけ学校で発作のようなものを起こし,その際に失尿便していて,大変ショックを受けました。


 


休職してからは,一人暮らしのためボーっとしていることがあるのか,客観的な判断はできませんが,おねしょは全くしていませんでした。


 


ただ,入院中にリボトリールを中止した後から,また時々おねしょをしたり,前にはなかった手指震戦や手足の痙攣のような症状が出るようになりました。痙攣時に意識はあります。


大体就寝前や就寝中に痙攣で目覚めたりします。症状が出るときは,生理前や,体調が悪く,発作?後に発熱することが多いです。


 


心療内科の主治医は,「心因性のストレス」だと言っていますが,実際に痙攣を見た外科の先生や,今回受診した脳神経外科の先生によると,「てんかんで間違いないだろう」とのことで,私自身も「てんかんだろうな・・・」とは思っています。


 


起床時におねしょをしているときは,睡眠時に発作があったということでしょうか?


また,手指震戦等の症状後に発熱するのは,熱性けいれんでしょうか?


 


このような状態だったら,車の運転は,どのくらいの期間できなくなるのでしょうか?


 


私は,ドライブが大好きで,今は徳島に住んでいますが,実家の大分へも高速を使って車で帰省しています。


「運転できなくなる」ということだけでも,大変ショックですが,


職場復帰の返答を早急にしないといけなく,もしてんかんの疑いがある場合,そのことも伝えないといけないのですが,脳波検査の日まで待っていられません。


 


先日,脳神経外科の先生に「てんかんで間違いないだろう」といわれましたが,私自身がまだ受け入れられていないのと,もし本当にてんかんだった場合,職場復帰できなくなってしまうので,セカンドオピニオンのつもりで,相談させてもらいました。


大体の目安でいいので,私がてんかんである可能性と,運転免許関係のことを,もう少し教えて頂けたら嬉しいです。


 


なお,薬や手術の件は,それぞれの病院から情報提供がされています。


リボトリールは,平成24年12月より0.5㎎を服用し始め,あまり効果がみられなかったため,平成25年4月1日から1㎎へ増量されました。


 


支離滅裂な文章で申し訳ありませんが,よろしくお願いします。


 

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.

てんかんには、いろいろな種類があります。

相談者様の場合、

「ボーッとして反応のなくなる」

「数秒程度だったそうですが,だんだん時間が長くなり,ひどいときは30分近くも1点を見つめたまま反応がない」

「尿失禁」

ということですので、

てんかんだとすれば、てんかんの中の欠神発作に該当すると思われます。

欠神発作は、一般的に知られている「てんかん」と違い、痙攣よりも、それまでの活動が突然止まり、一点を凝視し、動かなくなるといった症状が主体となります。

欠神発作では、発作時に脱力を伴うことがあるので、発作と併せて、失禁がおこることがあります。

相談者様の症状的には、この欠神発作に該当しますが、

発作時間が長いです。

通常、欠神発作は、30秒程度で治まります。

でも、相談者様の場合は、30分とあります。

時間が、てんかん発作にしては、長すぎます。

私の見解としては、

相談者様は、「てんかん」ではなく、心因性ストレスによる「失神発作」と思います。

パワハラなど精神的ストレスがかかったことと関係して発作が起こっていますし、

寝不足や仕事が忙しいなど、負担がかかったときにも発作が起こっています。

これら発作が起こった状況を考えると、「てんかん」より「心因性ストレスによる失神発作」と考えるのが妥当と思います。

「尿失禁」も、心因性ストレスで、よく認められる症状です。

相談者様の場合は、きっかけが、パワハラであるようですので、

パワハラによるPTSDがある可能性が高いです。

PTSDとすれば、

睡眠中の痙攣や震え、おねしょも、パワハラの記憶がよみがえって、不安、恐怖心が高まり、起こっていると考える事ができます。

夜は、記憶がよみがえりやすい時間帯であり、睡眠中は、無意識下で、記憶がよみがえってきますので、睡眠中に痙攣がおこったり、尿失禁が起こっても不思議ではありません。

熱性けいれんの話が出ていましたが、

熱性けいれんは、発熱時に痙攣をおこすものですので、痙攣がおこった後に、発熱という

相談者様の状態は、熱性けいれんに該当しません。

リボトリールは、もとは、てんかん治療薬として認証された薬ですので、

気持ちを安定させる安定剤の作用と痙攣を抑える作用を持ち合わせています。

リボトリールで症状が安定するのは、リボトリールが持つ、この2つの作用が、

相談者様の症状に合っているからと思います。

つまり、てんかんではなく、ストレス要因で発作がおこっているため、気持ちを安定させる作用もあるリボトリールが効果的なのだと思います。

逆に、本当に、てんかんであれば、リボトリールだけでは、効果が弱く、安定状態にできないと思います。

長々と記載いたしましたが、

私の見解は、先も述べましたが、「てんかん」ではなく、「心因性ストレスによる失神発作およびPTSD」です。

参考になりましたら、幸いです。

質問者: 返答済み 3 年 前.

丁寧な回答をありがとうございます。


 


リボトリールの効果等について,よく分かりました。


ただ,入院中に1度リボトリールを中止し,再開してから,おねしょやそれまでにはなかった症状(手指震戦)などが起こるようになったことが気になります。(発熱時の痙攣は以前からありました)


これは,「てんかんではなく,今の状態に薬が合っていない」ということでしょうか?


ぜんそくの薬も含めて,入院前後で薬の変更は,他にはありません。


 


心療内科の主治医は,リボトリール中止後の痙攣が起こってから,「薬を変えるのは怖い」と言って,現在,手指震戦等の症状がありますが,薬の変更をするつもりはないそうです。


 


先ほどは,私の書き方が悪かったのですが,「突然の痙攣後,検温したら発熱していることが分かった」ということが多いです。


よくあるのは,発熱後,解熱剤を服用し,再発熱するときに痙攣が起こることが多いです。


元々熱性けいれんの既往があるので,再発したのかと思いましたが,違うようなので,ちょっと安心しました。


 


 


また,ボーッとして記憶がない時間も,大体は長くても数分以内に元に戻っていたようですが,1度だけ30分ほど反応がなかったそうです。


その日は,2トンダンプと追突事故を起こしてしまい,私にケガはなかったけど,車が廃車になり,校長から「車と一緒に死んでくれとったら良かったのに」などヒドイことを他の職員の前で言われ,だいぶ傷ついたので,先生のおっしゃる「心因性ストレスによる欠神発作」の判断に,すごく納得がいきました。


 


退院後,校長はじめ学校関係者との接触は全くありませんが,無意識のうちに辛かったことを思い出している可能性は大きいと思います。


 


 


 


今日,相談させていただいて,「てんかんではない」可能性があることが分かったので,職場にはまだ話さずにおこうと思います。


 


何回も質問して申し訳ありませんが,最初の方に書いた,退院後の症状のことについて,もう1度アドバイスをお願いします。


 

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.

退院後のリボトリール再開による「おねしょ」と「手指の振戦」ですが、

この症状は、薬の副作用か

症状に、リボトールだけでは、対応できなくなったか

のどちらかです。

入院中、中断したことで、薬が体内から完全になくなっていたと思います。

そこに、退院後、いきなり、リボトリール1mgを服用再開されたのではないですか?

最初は、0.5mgから始め、効果がなかったので、1mgにしたとありました。

つまり、徐々に、薬の量が増え、体も、薬に慣れていくような形が自然にできていたと思われます。

が、もし、入院中に、薬を中止し、退院後、いきなり、1mg服用されたのなら、

体が急な薬の投与で、しかも、最初の量としては、多かったため、副作用として、「おねしょ」や「手指の振戦」がおこったとも考えられます。

ただ、相談者様の場合、

今も、時々、あるようですので、初めは、急激再開で、副作用でおこったかもしれませんが、リボトリールは飲んでいるうちに体が慣れて効きがわるくなることがある薬です。

ですので、体がリボトリールに慣れてしまい、リボトリールだけでは、症状がコントロールできなくなったと考えても良いように思います。

主治医の先生が怖がっておられるので、薬の変更はされないとは思いますが、

リボトリールを中止せず、他の薬を追加する方法があります。

一度、主治医の先生に相談してみては、どうかと思います。

Dr.morinoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

何回も丁寧な回答をありがとうございました。


 


リボトリールを中止したのは5日間でしたが,再開時には,確かに1㎎の服用でした。


ちなみに,テトラミドは,2日のみの服用でした。


 


主治医は,今の症状も知っていますが,「絶対に薬を変えるつもりはない」と言っています。


私が,リボトリール中止時の痙攣時に嘔吐物で窒息したことを知っており,「今は一人で生活しているので,何かあったら責任が取れない」というのが理由です。


 


脳神経外科の先生が,前回の受診時に「脳波検査等の結果が出てから,院内の神経内科や精神科の先生とも相談して,薬の調整を考える」と言ってくださっていたので,もう少し様子を見ようと思います。


 


朝から,大変丁寧に回答してくださり,本当にありがとうございました。


また何かありましたら,アドバイスをよろしくお願いします。

医療 についての関連する質問