JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

先ず、難聴に困ってます。(ここ数年) 耳鳴りは有りますが、生活に影響が有るほど強くありません。 鍼治療(1年)と

解決済みの質問:

先ず、難聴に困ってます。(ここ数年)
耳鳴りは有りますが、生活に影響が有るほど強くありません。
鍼治療(1年)と病院(1か月)でのコムダインで治療中です。
しかし、改善傾向にありません。
特に、コムダインを呑むきっかけに成った、
「鼻をつまんで、口を閉じ、耳抜きすると耳の中でグジュという音」が聞こえ、
耳が詰まってしまいます。
改善しません。
通院のきっかけは、自分の声も、人の声も、此処、数か月「コモルorハレーション」
が強くこの症状緩和のの為病院へ行きました。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

少し補足情報を下さい。

①受診されたのは耳鼻科でしょうか?

②受診先での診断名を教えて下さい。

③自分の声も、人の声も、此処、数か月「コモルorハレーション」というのは、声が頭の中で響くという意味でしょうか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信いただくタイミング次第で、回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.


回答


1.耳鼻咽喉科です。


2.特に言われてません。


3.響くと云う表現でも良いかも。


以上


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

ご記載を拝読しますに、相談者様は耳管狭窄症を患われているのだと思われます。

 

【耳管狭窄症】

http://nannchou.com/byouki_zikan_zikankyousakusyou.html

 

「耳抜き」は一時的には有効ですが、相談者様の場合、それも出来ないほどですから、耳管の狭窄が強いのだと推察されます。

耳管が狭窄している(詰まっている)原因を取り除く必要がございます。

多くの場合は耳管の鼻側の開口部に炎症が起きていますから(副鼻腔炎など)、これを鎮めて腫れを抑えなければなりません。

 

まず原因検索、ついでそれに合った治療が必要です。

ムコダイン(コムダインではないですよね?)副鼻腔炎の排膿などに有効なお薬ですが、炎症を抑える作用はありません。
抗生物質等の使用が必要です。

そもそも診断も告げずにお薬だけを処方する医師は、診療科を問わず高い意識を持っているとは思われず、技術・知識レベルもそれに応じたものである場合が多いようです。

他の耳鼻科を受診されて診療を受けられるべきでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

抗生物質は同時に処方されてます。


原因探査・・・・・・、自分の症状をどこまで詳細に5Wで説明できるかに


掛かっているかとも考えます(患者の責任)がそこまで説明は困難です。


薬以外の対処は無いのでしょうか。


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

まず、現主治医に診断を確かめられてもよろしいかとは存じます。「耳管狭窄症か?」とお聞きになられた上で、改めて治療方針を確認されてもよいでしょう。

他医を受診される場合でも、耳管狭窄症の原因はいくつかの炎症性疾患に絞られますから、最初のご質問文に書かれてある内容を説明すれば、通常は耳管狭窄症が疑われてそのための検査が行われると思います。

薬物療法としては、抗生物質の他に、粘膜の腫れを抑えるお薬が有用ですし、前掲の陸先にも記載がある通気療法も広く行われています。

以上、インターネット相談で可能な範囲の回答は尽くしたつもりです。
評価をお願いいたします。

医療 についての関連する質問