JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 710
経験:  眼科専門医です
61876492
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

95歳の母の右目目じり直下にできた、皮角についてお尋ね致します。一昨年12月18日に近くの総合病院の皮膚科を受診し、

質問者の質問

95歳の母の右目目じり直下にできた、皮角についてお尋ね致します。一昨年12月18日に近くの総合病院の皮膚科を受診し、皮角だと言われ2~3mmの大きさで暫く様子を見ましょうとのことでしたがだんだん大きくなり、2回ほど液体窒素による治療も受けましたが取れず、1年経過した昨年12月18日にも担当医と相談しましたが、もう1㎝を超えてしまっているので、あとは手術による切除しか方法がなく、右目じり直下であることと、母が足の爪を切る時でも大暴れすること等を考慮すると局部麻酔による切除は危険があり私としては出来ない、後は全身麻酔による切除しか方法がないと言われました。総合病院の皮膚科ですが毎回のように担当医師が変わることと液体窒素による治療以外は薬や塗り薬等は一切処方されず、経過を見守ることが多く、昨年12月18日の担当医師との会話ももう少し様子を見ることで終わりました。95歳という高齢を考えると、全身麻酔による切除は躊躇せざるを得ません。総合病院は自宅から、徒歩1分という至近距離にあり、母の年齢等を考慮するとつい頼りにして来ました。母は介護保険も全く使用していない程で、杖をつけば歩けます。何か母に適した治療方はないものでしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
皮角は皮角の根元の部分に基底細胞癌、または扁平上皮癌がある可能性があるので切除することが望ましいです。急に大きくなったことから基底細胞癌、または扁平上皮癌があるかもしれません。しっかりした麻酔科医のいる公立の大きな病院であればお母さんの年齢であっても全身麻酔で問題はありません。全身麻酔で切除をした方がいいと思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.

全身麻酔による切除が良いとのことですが、母89歳時の6日間の入院(急性顎下腺炎)92歳時の入院(不整脈)の時いずれの主治医からも入院によるボケの進行を懸念され、私が無理に付き添いました(大病院は完全看護で家族の付き添いは認めません)。その時の母の特に夜の行動を見ていた私としては(家に居る時とはまるで違う行動を取ります)、主治医の懸念が良く理解出来ました。


全身麻酔による切除が最善であることは分かりましたが、是非次善の治療法をお教え下さい。

専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
はじめまして。皮膚科は専門ではありませんが、目の周りの病変なので、お役に立てればと思い回答させて頂きます。

理想的な対処方法は、全身麻酔で入院…が一番なのですが、ご本人の年齢を考慮すると必ずしも現実的な対応だとは言えません。

逆に考えてみますと、何もしないで様子をみれるのであれば、一番身体的な負担がかからない選択肢ですね。
根元の病変が悪性のガンかもしれないとした場合でも、転移して生命を脅かすリスクよりは、全身麻酔ー入院によって損なわれる機能の方が大きいと考えます。

もし、出来ものが眼球に傷をつける様な場所に出来ていた場合には、除去のかな必要がありますが、根元の直径が数ミリ程度でしたら、局所麻酔注射や塗布する麻酔、あるいは冷凍凝固した状態で、切除のみ試行すりことが可能だと思います。この場合、入院の必要はありませんね。

試験切除の結果、悪性の物で、根本的な切除が必要、あるいは、放射線治療が必要となった場合には、改めて対策を考えれば、良いと思います。

McEye, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 710
経験: 眼科専門医です
McEyeをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  McEye 返答済み 3 年 前.
ご評価ありがとうございます。

回答の内容を参考に、主治医とご相談の結果、何かお役に立てる事がありましたら、ご追加ください。

医療 についての関連する質問