JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4088
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

はじめまして。私は埼玉県に在住の者で、実家は関西です。弟(30代中頃)が統合失調症で、家族(両親、姉、私)が長い間悩

解決済みの質問:

はじめまして。私は埼玉県に在住の者で、実家は関西です。弟(30代中頃)が統合失調症で、家族(両親、姉、私)が長い間悩んでおります。中学頃から、外とのコミニケーションを拒み始め不登校となりました。小中時代のことや、その頃の家族の対応などいろいろなことが原因でそのようになったと思います。中学の頃は暴れたりしたこともあり、20代前半まではある程度の反発的な意思も感じられたのですが、20代後半からはだんだん意欲も失われて行くようになり、今はいろいろなことを思い出すのか、ぶつぶつ独り言を言っているような状態です。また、10年以上お風呂にも入っていないような状況です。両親も保健センターなどに掛け合うなどいろいろなことを試みてきましたが、70代後半になり体力的にもこれ以上は無理かと思っています。 保健センターや医師と相談はしても、現在は「強制○○」というあらゆることは「できません」と言われてしまうばかりとのことで、「いつでも病院の外来にいらしてください」ということのようです。 ただこの部分はデリケートな問題で、本人が行く気がないということで困っているしだいです。
 私や姉は、精神科に何とか連れて行き、デイケアや生活訓練施設、作業所、グループホーム、就労支援施設、地域活動支援センターなどの方向に進め、社会復帰を目指していきたいのですが、私も関東に在住ということもありなかなか、実行に移せておりません。まず、精神科に連れて行ってからだと思っておりますが、①どのように弟に声をかけるべきか②精神科ではどのような対応があるのか(症状の重さにもよると思いますが)
③その後社会復帰までどのような対応が必要かなど、精神科に連れて行く上である程度のビジョンを持ちたいのですが、アドバイス頂けますでしょうか。よろしく願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
弟さんはどこに住んでいますか。往診をする精神科医と探してみます。
質問者: 返答済み 3 年 前.

返答ありがとうございます。まず、弟の住まいは大阪府の高石市になります。往診をして頂ける精神科医を探して頂けるとのことですので、これまでの経緯をもう少し詳細に記載し、私が思うところまたは先生が適切と思われる往診医を紹介頂ければ幸いです。


【経緯】


■これまでのカウンセリング、往診


●10代から保健所の人が来て数時間話をしてもらうことはあった。しかし、このころは、今ほど引きこもりや統合失調症などに対して社会的理解も乏しく、しばらくすると担当者が変更になり、進みそうでまたゼロに戻るといった繰り返しのように記憶している。担当者のやる気や人柄、やり方などもあると思いますが結局何も進展しませんでした。


●また、近所で福祉ボランティアをされていて、弟のような人を対象に作業場を開いている方に、話をしてもらったりもしましたが、やはり本人が外に出て行く、病院へ行くなどの気持ちにならないようで、何ら進展はありませんでした。その方も高齢となり今年で辞められるようです。


●往診医: 5年~3年前(20代後半~30代前半)が最も動きがあった頃で、


保健所関係の紹介であったか、隣の市の精神科医(開業医)の先生が往診して下さっていました。これまでになく踏み込んでくれる先生で、統合失調症という診立てのもと、リスペリドン内服液1mgやエブリファイを処方してもらっていました。コンプライアンスを十分に守れた服薬ではなかったと思いますが、父親がペットボトルのお茶に溶かして服薬させていました。これが少し効いていたのか、表情が穏やかになったとか、しばらくして数回ではあるがお風呂に入ったということを母親から聞きました。(中2で不登校となり15年目にしてやっとのことでした。母親はいろんな情報を取ってきて、医者の往診もあるということもわかっていましたが、いかんせんまったく行動力がないというか、いろいろ考えてしまうようで月日が経ってしまいました。もちろん最初のメールに書きましたように、20代前半までは反発のような状態にありましたので、統合失調症など判断できず難しい時期ではあったと思います。)しかし、その後、大きな進展はなく、先生の往診も減ってきたようでした。そこで、3年程前、私が帰省した際、両親とともに往診医のもとを訪れ、今回WEBで依頼しているような内容で将来の打開策について相談しました。


●相談での動き


先生といろいろディスカスしたところ、私であれば話になると思われたのか、まず入院が必要という方針となり、即刻、先生が付き合いのある和泉市にある和泉中央病院を紹介頂き、紹介状も書いて頂きました。両親もやっとここまでこれたと喜んでいました。その足で和泉中央病院を訪問し、カウンセラーの方と話をし、数週間の間に入院の手配をとることになりました。もちろん、私もその際帰郷し何とか弟を連れて行くという想定ではありましたが。その後、院内を見学ということで精神科の入院病棟に行きました。しかし、そこで両親の表情が変わってしまいました。やはり、精神科という扉で閉鎖された暗い雰囲気があり、愕然としたのでしょう、それまでの勢いはなくなり、別の病院を探すと言い始めました。その日は、病院から連絡いただくということで帰宅しました。


●帰宅後:


私も仕事があり、埼玉に一旦帰らなければなりません。とくに母親は別の病院と言い出しており、私は「またそんなこと言ってたらゼロに戻るぞ」と喧嘩になっったまま埼玉に戻りました。その後、結局入院には至りませんでした。


●その後半年くらい


両親、とくに母親は気持ちでそのような判断をしてしまいましたが、展望もなく、また保健所めぐりと近所のボランティアの方にたまに相談していたようです。もちろん、保健師さんやボランティアの方、さらには和泉中央病院の院長先生も来て弟と話をしてくれたそうです。その際、どの方も言うのが「弟は普通に話しができます。少し背中を押すようなことができれば大丈夫な人です」ということです。しかし、結局病院まで行くには至らず、「いつでも外来にいらしてください」「強制入院のような処置は今の時代難しい」ということになってしまっているようです。訪問者に対する弟の態度については、他人には精神的に別の何かしらスイッチが入り、しっかりした面を出せるということなのでしょうか?どのような人にも「よそ行きの顔」というものがあると思いますが。ともあれ、第三者に訪問していただけていたのはその頃くらいまでで、それから今日に至る1年半くらいは何もなく、弟が奇声をあげ始め、最近は奇声は治まったもののいろいろブツブツ独り言を力なく言っているようです。 往診医で薬を出して頂いた先生のところに相談に行ったようですが、一度あのようなことになり、紹介状を一度書いたからか、その他裏に何かあるのか、はたまた見放されたのか、もう薬も出せないし、往診もできないと言われたようです。


■ まとめ


 以上長々と経緯を書きましたが、往診などのチャレンジもあったものの、ラチがあかないというのが今の私の思いです。その上で、往診をして下さる先生を探して頂けるということでしたら、初回にメールで希望致しました「入院や通院~社会復帰」というものを強引にでも進めていただけるような先生をご紹介いただけますでしょうか。そのような先生であれば、私も連絡を取らせていただき、数回の往診の後タイミングを合わせて帰郷し、病院へ連れていくなどの行動が取れると思います。たとえば、往診で、この感じであれば、「数日の入院 or 通院で」など計画を一緒に立てて頂けると弟を説得しやすくなるかもしれません。


■ その他補足事項



  • 実家が自営業をやっているということもあり、父親と約束しているわずかな手伝いは継続的にやっています。お金がほしいというのはあるようですが。

  • 両親はもう限界のようです。姉も精神的にまいっているようです。これまでの経緯からもわかるように、どちらかというと不安になるタイプの性格で、あまり論理的に決断力のある家族ではありません。もともと、精神的に安定した家族ではないです。

  • 母親が他の病院と言っているのは、和泉市立病院のことで、過去に父や姉が手術を受けて、そのときの先生や病院の印象が良かったようです。実際のところ良いのでしょうか。

  • 和泉市の病院を選択しているのは、とくに父親が人の目を気にしてのようです。


※ 一方的に種々記載し申し訳ありませんでした。これまでの情報があった方良いかと思い余計なことまで記載してしまったかもしれません。その点はお許し頂き、先生の打開策をお教えください。よろしくお願い致します。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
同じ医師を勧めないように往診した医師の名前と関係した医師の名前を教えてもらえますか。
質問者: 返答済み 3 年 前.

お世話になります。前回のメールで記載した5年~3年前に往診して頂いていた先生ですが、和泉市の苗字の最初が「Na」ということでよろしいでしょうか。直接的にお名前をあげるのは少し抵抗があります。ご紹介頂ける候補にあがった先生が、一致する可能性がある場合、その時点で確認ということでお願いできますでしょうか。また、その他保健センターの担当医になられている先生は、何人か訪問して頂いたと聞いておりますが、名前はわかりません。おそらくどの先生も、直接的な往診依頼ではなく、保健センターに月に1度来られるような先生だったと思います。病院まで出向いたのは和泉中央病院だけです。以上のような曖昧な情報で申し訳ありませんが、大丈夫でしょうか?


しかしながら、GATO先生が「この先生ならばビジョンを示し、打開策を示してくれるはずだ」と思われる先生であれば、以前関係した先生であっても、私の家族の対応力不足であったとも考えられますので紹介して頂ければ、今度は私が連携をとらせて頂き、進展させたいと思っています。よろしくお願い致します。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
下記の精神科医に電話をして往診の有無を訊いてください。飲薬では飲むかどうか難しいので注射に抵抗がなければ筋肉注射の方がいいと思います。それは3週間から4週間おきに注射が必要です。それで症状が改善したら本人の意志でデイケアや生活訓練施設、作業所、グループホーム、就労支援施設、地域活動支援センターに行けるかもしれません。まず症状が改善しないことにはそれらは不可能です。

阪南病院
http://www.hannan.or.jp/jushin/senmon_oushinsodan.html

藤田クリニック
http://www016.upp.so-net.ne.jp/fujita-c/

梶本こころのクリニック
http://kajimoto-kokoro.com/clinic

質問者: 返答済み 3 年 前.

お世話になります。往診医の紹介ありがとうございます。


HPを見させて頂きました。私の考えている方向に近いのは、阪南病院かと思いました。実家からも何とか行けそうな距離です。ただHPの往診のところに、堺市内に限ると記載がされていましたが、大丈夫でしょうか。この点は直接連絡して聞いてみないとと言うことですね。


少ししつこい質問になってしまいますが、あと少し回答いただけると幸いです。


①今回、ご紹介いただいた病院及び医院は、私が希望したような視点から選抜して頂いたということでよろしいでしょうか?やはり、長々と書きました経緯のようなことがありましたので、往診もなかなか来てもらえなかったりするのだろうかと心配です。


②筋肉注射は、いきなりは難しいと思うのですが、どのようなタイミングで用いることになるでしょうか。なんとか病院に行き、そこでということになるのでしょか?これも本人の同意なしでは難しくないでしょうか?



とにかく、まず電話してみることだと思いますが、GATO先生の推奨ポイントなど知ることができれば、安心して踏み出せると思います。よろしくお願い致します。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
第一に探した基準は往診をしてもらえる程の距離にあるかどうかということです。
阪南病院に電話をかけて往診について訊いてみてください。もし、不可能なら往診してくれる病院を知っているか尋ねてみてください。梶本こころのクリニックは梶本医師は以前阪南病院に勤務していました。
現時点では病院に連れて行くことが不可能なので往診時に自宅で筋肉注射を行なってもらってください。筋肉注射がむずかしければやはり薬を何かに溶かしてわからないように飲ませるようなかたちになると思います。それで症状が良くなるようならそのままつずけるか筋肉注射に切り換えることもできます。
病院で訓練を受けることは症状が良くなってからということです。あまり早急に結果は期待しない方がいいと思います。時間がかかります。

Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問