JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

女装は治りますか?何回も女装の道具を捨てましたが、1年位で女装したい願望が強くなります。女装して外出中に女装者と見破

解決済みの質問:

女装は治りますか?何回も女装の道具を捨てましたが、1年位で女装したい願望が強くなります。女装して外出中に女装者と見破られるとしばらくは、気持ちが萎えて女装しませんが、女装して誰にも気づかれず(混み合っている女子トイレでなにも気づかれなかった時など)にすごせた時など、本当に女性として生活したいと感じます。もう15年位こんな感じです。付き合って9年の彼女います。彼女は知っています。看護師という仕事のせいか、理解はあるほうだとおもいます。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

女装癖にも色々な原因があります。

去勢などにも興味をお持ちということですと、性転換願望があるのでしょうか?

女装する動機について少し詳しく教えていただけますか?

「女装は治りますか」というご質問ですが、相談者様ご自身は、治したい、治す必要があるとお考えなのでしょうか。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミングによっては、回答が少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.
性転換の願望があるのかないのか自分でもわかりません。ただ日本のサイト、海外のサイトで去勢に関するサイトを頻繁に見ています。ただ自分は高校卒業後就職し自営で失敗し佐川急便で返済等をへて日本にいるのがいやになり、アメリカでの生活後その当時付き合っていたスイス人の彼女のところで3年間生活しました。それ以前も願望がありましたが、その頃から願望が強くなりました。只今は自営11年目で、男性として自分の力を試したい事も事実です。女性でも自分の力を試すことはできますが、今男の自分を捨てる事は出来ない気持ちがブレーキになっているのか、とも思います。エスカレートしたときに自分が失う物を考えるので、願望がなくなれば楽だと思います。しかし、私にとって今現在、女装はとても忘れる事が出来ない、頭の中にいつもある、ものです。女装するにあたって、それの完成度(ある意味、快感)を得るには、その快感がアップするるには、去勢したら、男性とsexしてみたら、肋骨を一列取ったら、女性に近づけるのでは、と考えてしまいます。性犯罪者が再犯を繰り返すニュースをみるにつけ、レイプや子供との行為などに興味を感じない自分に安心することがあります。実際、自分では止めれない女装をしたい強い感情を、前述のレイプや児童、、、に置き換えたら、彼らはそれをしないと満足が得られないのでは、と思ったりもします。女装位でよかったと。話は戻りますが、こういった感情や興味を他の事に変えたり、なくしたりすることは可能でしょうか。止めたいのですか?という質問に対しては、いいえ、になってしまいます。今現在は興味がある訳ですから。しかし、自分の将来にたいし、女装が及ぼす影響(知人バレ、それが理由による仕事の失敗、感情が抑えきれず去勢したあと後悔するのでは、等)には不安を感じます。始めた頃の自分に対する嫌悪感は今はあまりありません。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

女装癖は精神医学用語ではパラフィリア(性嗜好障害)のひとつで、「異性装(服装倒錯、服装倒錯的フェティシズム)」と呼ばれます。

服装倒錯性フェティシズム: 女装する異性愛の男性は,一般にそのような行為を小児期後期に始める(性欲および性障害: 性同一性障害および性転換症を参照 )。この行為は,少なくとも最初は性的興奮と関連している。
異性の服を着用すること自体は障害ではない。女装する男性の人格プロフィールは,一般的に同じ年齢や人種の規準に類似している。パートナーが協力的な場合には,これらの男性は部分的または完全に女装して性交を行う。パートナーが非協力的な場合は,女装の欲望に伴って不安,抑うつ,罪悪感,恥辱感を抱くことがある。
ほとんどの服装倒錯者は治療を求めない。受診する者は,困っている配偶者に連れて来られたり,裁判所から差し向けられたり,あるいは社会的もしくは雇用面でマイナスの結果を経験することへの懸念から自ら受診した人々である。異性の衣服を着る人々の中には,併存する性別違和感,物質乱用,あるいは抑うつの治療のために受診する者もいる。服装倒錯者のための社会的支援グループは一般に有用である」(http://merckmanual.jp/mmpej/sec15/ch203/ch203c.html より引用)。

マツコ・デラックスなどのような芸能人が市民権を得ていることからもご理解いただけると思いますが、服装倒錯はパラフィリアの中では病理が浅いものと見做される傾向があり、治療例も少ないために、その治療方法は確立していませんが、認知行動療法の有効性が知られています。
性嗜好障害の専門外来をもつ精神科医療機関や、カウンセリングセンターが少数ながら存在しますので、そうした機関を探されて受診を検討されることをお勧め致します(JustAnswerでは個別の医療機関の推薦・紹介は行っていません。ご了承下さい)。
例:http://www.somec.org/patient.html

ただ、一般に、服装倒錯は性同一性障害は異なる病態であるとされています(http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f450063/p717834.html)。
その意味では「去勢したら、男性とsexしてみたら、肋骨を一列取ったら、女性に近づけるのでは、と考えて」しまうという相談者様は、服装倒錯としては典型的ではない部分があります。
以下のサイトで性同一性障害を診療する専門医療機関を検索できますので、こちらを受診されてみてもよいかもしれません。
http://byoinnavi.jp/q11

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問