JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4080
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

よろしくお願いします 73歳男性です 顔 ほほと顎両脇に毛細血管が浮き出る様に赤くなっていて 暖房とか風呂 夏の暑

質問者の質問

よろしくお願いします 73歳男性です 顔 ほほと顎両脇に毛細血管が浮き出る様に赤くなっていて
暖房とか風呂 夏の暑いとき酒を呑んだとき茹蛸の様に顔じゅう真っ赤になってしまいます 6年位前に 夏炎天を歩いていて突然のぼせたようになり首から顔が真っ赤になって涼しいところで1時間位すずみもとにもどり それ以来暑い暖房風呂酒激しく体を動かしたときに症状が出ます 3年前に近くの皮膚科で 013暮れに他の皮膚科で見て頂いたのですが 皮膚の炎症でわないかとのことで今回ロコイド軟膏を出していだき5.6回塗っているのですが余計に赤くなるようで心配です 他の先生のご意見をお聞きしたいとおもつて お願いいたします
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
回答がおそくなって申し訳ありません。酒さの症状のように思います。その原因はわかっていません。その症状を起こすこと、または物を避けてください。ロコイド軟膏はステロイドの軟膏で悪化させます。使用しないでください。次のものは一般的にその症状を悪化させることがしられています。熱い食事、飲み物、スパイスのきいた食べ物、お酒のようなアルコール、暑い暖房のような高温、直射日光、ストレス、怒り、または羞恥、激しい運動、熱いお風呂やサウナ、プレドニゾンのようなコルチコステロイド、一部の高血圧の薬のような血管を拡張させる薬などです。血管を拡張させる薬を使用していたら可能なら他の種類の薬にかえてもらってください。
外に出る時はSPFが30以上の日焼け止めを顔に塗ってください。冬場はスキーマスクやスカーフで顔を守ってください。顔をあまり擦ったり、触ったりして刺激することを避けてください。温和な中性石けんでその部分を洗ってください。アルコールや他の皮膚を刺激する顔のローションは避けてください。
大きな公立病院の皮膚科を受診して抗生物質を含むクリームやローションを短期間処方してもらってください。それが効果のない場合はイソトレチノインを含むクリームを使用してください。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご返答有難うございました 表情は酒さとゆうのですね 皮膚科でよろしいのですか? 治るものでしょうか? 患部を冷やしたりしてもだめでしょうか (イソトレチノインを含むクリ-ム)  は市販でも買えるものですか?  今大学系の中堅病院へかかっています 若いお医者さんです 先生から頂いた回答を見せても宜しいですか? 年寄りにもわかりやすく有難うございます

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
皮膚科を受診してください。酒さは治すことはできませんがその治療は症状を軽減することができます。赤くなった時に患部を冷やしたり涼しい場所に移動することは有効かもしれません。訂正ですがイソトレチノインはクリームではなく飲薬で処方箋が必要です。レーザーと超短パルス光は血管病変とくに毛細血管拡張に有効です。ブリモニジン軟膏またはクリームも有効ですが丘疹膿疱性病変には効果がないようです。丘疹膿疱性病変にはメトロニダゾール、アゼライン酸、又はスルファセタミド - 硫黄のクリーム又は軟膏が有効です。それが効果がない場合にはテトラサイクリン、ドキシサイクリン、​​ミノサイクリンのような抗生物質の飲薬が必要です。それでも効果がない場合はイソトレチノインの飲薬が必要です。
その医師に回答を見せても構いません。
ではお大事に。

医療 についての関連する質問