JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

インフルエンザ(A型)にかかりました。 診察してくれた先生は「A型の場合は熱が下がったら感染力がなくなるので、翌日

解決済みの質問:

インフルエンザ(A型)にかかりました。
診察してくれた先生は「A型の場合は熱が下がったら感染力がなくなるので、翌日から出勤しても大丈夫。ただし、会社の基準があればそれを順守すること」と言っていました。
会社に問い合わせしたところ、特にそういった基準は決めていないとの回答がありました。
この場合、熱が下がった翌日に出勤しても本当に大丈夫なんでしょうか?

※調べたら熱が下がっても2,3日は感染力があると出てきたので、心配になり、相談させていただきました。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


おはようございます。猫山と申します。

インターネットなどで調べると諸説ありますので困られているかと思いますが、厚生労働省のガイドラインや学校保健法では「解熱した後2日を経過するまで(その後、「発症したあと5日を経過し、かつ、解熱した後2日を経過するまで(ただし、保育所や幼稚園に通う幼児は「解熱した後3日を経過するまで」に改正))」をインフルエンザによる出席停止期間と定めており(http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/02.html#8)、多くの場合、成人にも適用されます。

「A型の場合は熱が下がったら感染力がなくなる」というのは正しくないです。
自然経過で熱が下がったのと解熱剤で下がったのとでは意味合いが違いますし、自然経過で下がった場合ですら、ウイルスの排出は0になるわけではありません。

成人に適用される法律は無いのですが、数年前の新型インフルエンザ騒動で、多くの会社がそれぞれ社内での運用規則を定めました。
ご勤務先にはそうした決まりがないとのことですが、ウイルスの排出期間を考えるならば、熱が下がってからも2日間は出勤・外出を控えられるべきでしょう(それを社米規則としているところが多いようです)。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問