JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

首にしこりがあるのに気づきました。 痛みはなく肩こりがひどくもんでいるときに見つけました。(2箇所) 一つは首の

解決済みの質問:

首にしこりがあるのに気づきました。
痛みはなく肩こりがひどくもんでいるときに見つけました。(2箇所)
一つは首の後ろの付け根で硬くごりごりした感じでもう一つは肩甲骨のあたりで触ると動く感じです。
熱など他の症状はないのです。
正月なので病院を受診するタイミングを迷っています。
また何科に行けばよいのかわかりません。
ネットで調べているとがんの可能性などもあるようで不安になってしまいます。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

可動性がある(触ると動く)ということですし、相談者様はまだお若いですから、良性腫瘍である可能性が高いと考えます。

少し補足情報を下さい。

①「ごりごりした感じ」とは、表面がでこぼこしているという意味ですか?

②「ネットで調べているとがんの可能性などもあるようで不安」とのことですが、具体的にどのようなサイトをご覧になったか、そのURLがわかれば教えて下さい。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.


返信有難うございます。


①ゴリゴリした感じというのは硬いということででこぼこしているかんじではなく大豆より一回り大きいくらいの丸いものがくびにあります。こちらは触っても動きません。


 


②首 しこり で検索し色々見ましたがここも見ました。


http://www.paci-gan.com/kiso/4273/


 


また首 しこり 肩こりでも検索し


http://www.neck-guide.com/


こちらを読みました。


 


可動性があるので良性。との返事ですが首のところのしこりは動きません。


その点が気になっています。


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

回答の前に確認させていただきたいのですが、相談者様は、ご自身の身体の変化について、敏感、もしくは不安になりやすい方ですか?

ご自分でご自分を心配性だと思うことがあるでしょうか。
質問者: 返答済み 3 年 前.


おっしゃるとおりかなり心配性です。


何か体調の変化に気づいたら病院はすぐに受診するタイプです。


ただ4年前に次男を出産して以来血液や尿検査などの健康診断は受けておらず乳がん検診、子宮ガン検診のみ受けています。


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

了解いたしました。

相談者様がお示しになられた、2つめのサイトは、やはり心配性の方が作成されたサイトだと思います。
首筋のしこりを触知した際に、悪性リンパ腫までを考慮に入れて診療科を検討することはあまり無いと思います。実際問題、大多数がリンパ節の一過性の腫大に過ぎず、いつのまにか承知しなくなっていることが大半です。

私も最初のご質問文を拝読した時点で、リンパ節腫大と脂肪筋腫(筋肉の中に出来た脂肪腫で、脂肪腫よりも硬いのが特徴です)を想定していました。
2つのしこりが恐らくほぼ同時に現れていますから、リンパ節の腫大である可能性の方が高いと考えていました。

1つめのサイトで耳鼻咽喉科の受診が勧められていますが、それは、耳鼻咽喉科医が、頚部リンパ節の分布を熟知しているからです。
肩甲骨付近のしこりについては守備範囲から外れますし、悪性リンパ腫までを想定するのであれば、耳鼻咽喉科では疾患領域としても守備範囲になります。

小さな病院の内科で診てもらって悪性の腫瘍だと説明されてもなかなか安心できないでしょうから、最初から中規模以上の病院を受診されることをお勧めいたします。
血液内科を受診されるのがよいでしょう。
「悪性リンパ腫が疑われ、専門的な検査や治療を受ける必要があると判断されたら、大きな病院の「血液内科」「血液腫瘍内科」を受診してください」(http://allabout.co.jp/gm/gc/302501/ より引用)。

下記のサイトから、日本血液学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本血液学会認定血液専門医名】
http://www.jshem.or.jp/senmoni/nintei-senmoni.html

受診のタイミングはお正月休み明けで問題ありません。
万が一、悪性リンパ腫だったとしても、数日の受診の遅れが予後を分けることはありません。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問