JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14191
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

息子が精神科の薬を飲んでる。 効かないからと量を増やしたらしく、ふらふらしたり、言葉が聞き取りにくい。 本人も反

解決済みの質問:

息子が精神科の薬を飲んでる。
効かないからと量を増やしたらしく、ふらふらしたり、言葉が聞き取りにくい。
本人も反省して、薬を親に預けた。
疲れていたらしく、長時間眠り起きてお 風呂に入り、食事も普通にして、また眠って、
薬を全く飲まずに、30時間くらいたった時、急にイライラし出して、ものを投げたり、
大声を出したので、処方箋の薬を指示通りの数だけ飲ませた。
今は少し落ち着いてるが、この先の対応をどうしたら良いのか、相談したい。

宜しくお願いします。

レキリタン、デパゲン、サイレースを持っています。
恥ずかしいのですが、独身30歳の息子です。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

少し補足情報を下さい。

①精神科におけるご子息の診断名を教えて下さい。そもそもどういった症状があって精神科を受診され、お薬を処方されたのでしょうか。

②いつ頃から症状が出始め、いつ頃から精神科で治療を受けられているのでしょうか。

③「効かないからと量を増やした」のは、いつですか? 量を増やしたとは、何をとれくらい増やしたのでしょう?

④ご子息のご職業を教えて下さい。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で、回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承下さい。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.
昨年の11月初めに、結婚する予定の彼女と上手くいかなくなり、不眠になって受診したと思います。
診断は 鬱だと言ってました。
私がオカシイと気付いたのは、12月半ばです。
本人に問いただして、薬の使用を初めて知りました。
処方箋の倍以上を飲んでいたようです。
サラリーマンです。
年末は仕事にも支障がでていたようです。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

ご子息が服用されているお薬のうち、レキタンとサイレースはそれぞれ精神安定剤と睡眠薬、デパゲンは気分安定薬といって躁うつ病の治療薬です。

まず、診断がうつ病であるのであれば、これらのお薬はうつ病の根本的な部分には効きませんから、処方としては適切なものではありません。

特に、レキソタンとサイレースは化学的にはベンゾジアゼピン化合物に属します。
べンゾジアゼピンは、耐性と依存性、長期的(8週間以上)服用時の副作用のために、国際的には処方が厳しく制限されているお薬です。
ベンゾジアゼピンをこのように無原則に使用できる国は先進国では日本だけです。このベンゾジアゼピン依存の問題は昨今では一般マスコミにも取り上げられ、社会問題化しつつあります。

【抗不安・睡眠薬依存(2) ベンゾジアゼピンの害】
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-43.html

【向精神薬依存 8割、投薬治療中に発症 「医師の処方、不適切」】
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-23.html

「急にイライラし出して、ものを投げたり、大声を出し」たりするのは、ベンゾジアゼピンによる離脱症状や脱抑制によるものだと思われます。

基本的には「処方箋の薬を指示通りの数だけ」服用することを続けて体(脳)が慣れるのを待つほかはありませんが、それが可能な状態でしょうか?
質問者: 返答済み 3 年 前.
どのくらいで馴れるのでしょうか?
仕事先の上司の方も心配してくださり、適量以上に飲んだりしなければ、病気の治療中だということは理解してくださっているようで、ありがたいと思います。
今は、私が預かっているので、適量を渡しています。
6日から仕事なので、心配です。
朝飲んで、昼の分だけ渡して、帰宅まで大丈夫でしょうか?
質問者: 返答済み 3 年 前.
どのくらいで馴れるのでしょうか?
仕事先の上司の方も心配してくださり、適量以上に飲んだりしなければ、病気の治療中だということは理解してくださっているようで、ありがたいと思います。
今は、私が預かっているので、適量を渡しています。
6日から仕事なので、心配です。
朝飲んで、昼の分だけ渡して、帰宅まで大丈夫でしょうか?
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
> どのくらいで馴れるのでしょうか?
ご子息が、どれくらいの期間(いつからいつまで)、過量服用されていたのかによります。
本来、レキソタン、デパゲン、サイレースはそれぞれ1日何mg処方されていて、ご子息は、どれくらいの期間、それらを、どれくらいの量服用されていたのでしょうか?

> 朝飲んで、昼の分だけ渡して、帰宅まで大丈夫でしょうか?
現状、仕事に出ると差し支えるくらいイライラは強いのでしょうか。
いま、どのような状態ですか? 普通に話は出来るでしょうか。
質問者: 返答済み 3 年 前.
デパゲン 6 レキソタン 3 サイレース1
処方されて、直ぐに倍以上飲んでいたようです。
特にサイレースを沢山。
覚えてないほど沢山飲んだこともあったと言ってました。
あと、もうひとつ、ワイパックス がありました。
(二ヶ所受診した)
イライラすると、ワイパックスを飲むと落ち着くと言っています。

1ヶ月強くらい、めちゃめちゃに飲んでいたようです。
私も仕事があるし、息子も帰宅しない日もあったりで、正確なことがわからず、すみません。

処方箋とおりだと、3~4時間くらいでイライラしているようです。

会話は正常ですけど、意志がコロコロかわります。
情緒不安定で、泣いて反省したり、逆ギレで責めてきたり、やはり普通ではないです。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

薬の影響よりも、「処方されて、直ぐに倍以上飲んでいた」「覚えてないほど沢山飲んだ」「1ヶ月強くらい、めちゃめちゃに飲んでいた」という、その理由の方が問題であるように思います。

ご子息は、もともと薬物や物質(シンナーなど)を乱用される傾向がある方だったのでしょうか?

過量服薬の理由について、ご子息はどのように説明されていますか?
質問者: 返答済み 3 年 前.
とにかく、何も考えたくなかったからと言ってました。
3~4年前にも服用していたらしいです。
大学時代から家を出ていたので、わかりませんでした。
(今は、戻っています)
その時は、自分で止められたから、今回も大丈夫だと思っているようです。
昔から問題行動の大い子供です。
素行不良です。
もともとキレやすいです。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

そういう方でしたか……。

それでは、うつ病という診断も疑わしいですね。

診断や、もともとのお人柄・素行は脇に置いておいて、薬物の影響について回答致します。

お示しいただいた処方内容ですと、倍以上服用されるのは明らかに過量服薬ですし、容易に耐性や依存が生じるでしょう。

個人差はありますので、あくまで私の臨床経験に基づく目安になりますが、ベンゾジアゼピン系薬物の依存症者が減薬した場合、乱用していた期間の2〜3倍の期間、離脱症状が続きます。

「朝飲んで、昼の分だけ渡して」という方法を採ることは正しい選択だと思います。
離脱症状は起きるでしょうが、だからといって過量のお薬を持たせるわけにはいきません。
うつ病というよりは性格的な問題でお薬の乱用をされていたようですから、離脱症状は自己責任として耐えていただく他はないでしょう。

ただ、これも私の経験に照らして申し上げれば、こうした薬物依存の患者様は、その離脱症状に耐える意志力はなく、同じことを繰り返します。
「朝飲んで、昼の分だけ渡して」という方法を採っても、すぐにご子息はどこかの医療機関で睡眠薬や精神安定剤の処方を受け、過量服薬を始める可能性が高いと思います。

まとめますと、

1. 適切な服薬行動をとった場合、ご子息の離脱症状(情緒不安定で、泣いて反省したり、逆ギレで責めてきたり)は2〜3ヶ月は続くと見込まれます。

2. ただしその前に、ほどなくして、ご子息がまた過量服薬を再開する可能性が高いと予想します。

根本的な解決は、薬物依存の専門医療機関にご子息に通院していただくことでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14191
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問