JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

現在緊張型頭痛と言われて、7年通院しています。また、難聴で耳鼻咽喉科へ6年位通院しています。1ケ月位前から、頭痛がひ

解決済みの質問:

現在緊張型頭痛と言われて、7年通院しています。また、難聴で耳鼻咽喉科へ6年位通院しています。1ケ月位前から、頭痛がひどく、また、貧血の症状が出るため血液検査をしたところ問題ないと
言われました。私の素人考えで、三半規管内に石があり、その石が、いたずらしているのではと、
思いますので、一度検査頂けませんでしょうか?
他に、検査することがあればお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

JustAnswerはインターネット相談サイトであって、特定の医療機関のホームページではありません。

「一度検査頂けませんでしょうか?」とはどういう意味なのでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

一度検査頂けませんでしょうか?について、病院と勘違いいたしました。


弊、質問の回答をお待ちします。以上

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

では少し補足情報を下さい。

①「三半規管内に石があり、その石が、いたずらしているのではと、思います」とのことですが、たしかに三半規管内には石(耳石)があり、その位置がずれることでめまいが起こる「頭位変換性めまい」という疾患がありますが、症状はめまいであって、耳石のトラブルによって頭痛は起こりません。「三半規管内に石があり~」という発想はどこから得られたのでしょうか?

②緊張性頭痛に対して、何科でどのような治療を受けられていますか? 薬物療法を受けられているのであればその薬剤名を教えて下さい。

③三半規管や耳石といえば耳鼻科の守備範囲ですが、難聴で通院している耳鼻科の主治医にはこの件について相談されたことはないのでしょうか。

④血液検査データを拝見する限りは貧血はないようですが、「貧血の症状が出る」というこの貧血の症状はどのような症状でしょうか。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
質問者: 返答済み 3 年 前.

① 私の発想です。済みません。患者の夫です。


② 1)おおのクリニックより


    デパゲンR錠200と100、クレスト-ル錠2.5mg、アマリ-ルⅠmg錠、


    アデホスコ-ワ腸溶錠60、


 


   2)まつだ耳鼻咽喉科より


メコバラミン錠500、リ-ゼ錠5mg、レバミピド錠100mg,


③ 相談したことは、有りません。


④ 頭を、横に、上に、下に、屈んで立った時、頭がボ-ットする、また、頭          の右横が重圧を感じ痛みが耐えられないくらい5~6分痛む、毎日は起きない、1日に、2回ないし3回起きる時もある。今日も17時ころいたみが有りました。以上


 


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

⑤に対するご返信の内容を拝見する限り、奥様が呈されている症状は、緊張性頭痛というよりは片頭痛であるように思われます(緊張性頭痛ならば、発作的に起こるのではなく、毎日、慢性的に痛み続けます)。
http://www.sukkirin.com/migraine/about.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

また、おおのクリニックからもまつだ耳鼻咽喉科からも、緊張性頭痛の治療薬(筋肉の緊張を緩めるお薬)は処方されていません。
デパケンは緊張性頭痛の予防薬です。

前述しましたように、耳石の問題はお考えにならなくともよろしいかと存じます。
片頭痛だとすれば、発作時に服用することでよく効くお薬がありますし、予防薬もございます。
頭痛の専門医を受診されて、診断と治療を受けられることをお勧めいたします。

以下のサイトから、日本頭痛学会認定の頭痛専門医を検索できますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、奥様がお困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本頭痛学会認定の頭痛専門医】
http://www.jhsnet.org/ippan_senmoni_ichiran.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

猫山司先生様



済みません上記に、こちらから述べた中に間違いがありました、難聴も有りますが、耳鳴りが毎日、毎日、鳴り続いているそうです。


ご回答は変わりませんか。


宜しくお願い致します。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

耳鳴りは慢性の頭痛に高頻度に伴う合併症です。
http://zutsu-zukizuki.com/category5/zutsu26.html

従いまして、拙回答に変更はございません。

医療 についての関連する質問