JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.morinoに今すぐ質問する
Dr.morino
Dr.morino, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 739
経験:  総合診療医
76003100
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr.morinoがオンラインで質問受付中

はじめまして。私は、会社の健康診断に引っかかり乳がんと診断され、12月10日に手術を受けました。手術にいたるまで色々な検査をしステージ1の1.5cmのシコリで転移もないから早期発見

解決済みの質問:

はじめまして。私は、会社の健康診断に引っかかり乳がんと診断され、12月10日に手術を受けました。手術にいたるまで色々な検査をしステージ1の1.5cmのシコリで転移もないから早期発見で良かったね。と言われ、少し安心していました。
しかし、27日に病理結果聞いたら、センチネルリンパ転移は無いもののシコリ2cm
グレード3 リンパ管ly3 血管v 3 HER2/neu 0
ホルモン受容体はER PR共に90%以上
という、想像を絶する結果でした。
ki-67の 病理結果待ちですが、増殖力が高い場合は抗がん剤とルミナールbと放射線となります。温存手術をしています。
担当医は院長ですが、なんだが不信感があり、このままでは殺されてしまう…寿命も無いも同然な気がして、うつ病になってしまいました。
食事も出来なくなり、10kgも体重が減り、寝て泣いての繰り返しです。
あんなに大好きだった、仕事にも行けなくなり、また友達にも会いたくなくなりました。
このまま死んでいくんだ…と不安でいっぱいです。
どうぞよろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.
はじめまして。
確かに、手術前の話と手術後の病理診断の結果は、かけ離れたもので、
相談者様が、愕然とされ、将来に絶望感を抱かれた気持ち、お察し致します。

ただ、この病理診断の結果だからといって、治療が無効ということは、ありません。

相談者様の不安は 、院長先生への不信感が大きいのかと思います。
初めは、初期とのことで、乳房温存術を受けておかれるだけに、余計に、
不安が強いのかと思います。

治療は、信頼できる医師の元で行われると、予想以上の効果を発揮する部分がありますからね。
相談者様が主治医の先生に不信感を抱いたままでは、上手くいく治療も
上手くいかなくなってしまいます。

別の医師の元を受診してみるのも、良いように思いますが。


質問者: 返答済み 3 年 前.

本当に、治療を受けて…治る?ものでしょうか…


papi-tubと組織型には書いてあります。


不思議なのは、かなり悪性なのに、センチネルリンパ転移が無い事。


最近は、変な咳も出て…肺の転移ではないかとか。


いつもでてるわけじゃないんですけど、ストレスの咳だと思いますが。


乳がんは難しい治療だと思います。


グレード3でも、転移しない人もいますし。


癌センターへ行く方がいいですね。


やはり、先が不安で仕方ないです。

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.
papi-tubは、乳頭腺管がんのことです。
組織型としての悪性度は、それほど高くないです。
また、センチネルリンパ節転移がないので、病理診断の悪性度の割には、進行していないかと思います。
乳ガンの場合、まず、センチネルリンパ節転移を起こすので。

ですので、最近は、乳ガンの薬物治療も進歩し、
以前なら治らないものでも、治るように、なってきました。

相談者様の場合も、確かに、病理診断結果は、良くないですが、
センチネルリンパ節転移もないので、その後の治療次第では、治ることも考えられると思いますよ。

実績のある病院で、適切な治療を受けられれば、希望を捨てることは、ないと思います。
Dr.morinoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問