JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14342
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

街の泌尿科の医師に夜に3回ぐらい小便に起きるので初めて見てもらい、その時のPSA検査で23の検査結果が出たのですが、

解決済みの質問:

街の泌尿科の医師に夜に3回ぐらい小便に起きるので初めて見てもらい、その時のPSA検査で23の検査結果が出たのですが、前立腺がんにかかっていかもしれないので、再検査とゆうことになったのですが、この数値は相当悪いのでしょうか、直ぐにでも手術をやらなければいけないのでしょうか。 お教えください。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんにちは。猫山と申します。

いきなり前立腺がんの可能性を指摘されて驚かれていることと思いますが、PSAの値にに翻弄されずに、適切な受療行動をとられるべきでしょう。

PSAの場合、4ng/mlがひとつの境目になります。PSAが4を超えますと、前立腺疾患が存在する可能性が高くなります。
ですから、相談者様の23という値は、値としては高い、ということになります。
PSAは、感度が高い前立腺がんの指標とされていますが、値が高ければ必ずがんというわけではありません。
資料によって多少異なりますが、PSAの値と、前立腺がんである可能性は以下の通りです。

   PSA値 4~10  癌の可能性:20~30%癌の可能性
        10~20  癌の可能性:30~40%
        20以上  癌の可能性:50%
        40以上  癌の可能性:80%
http://www7b.biglobe.ne.jp/~fmitani/keika/keika.htm より引用
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

従いまして、相談者様の場合、前立腺がんである可能性は五分五分ということになります。
「PSAの値として4という基準の数字がありますが、4以上が異常で、4以下が正常というわけではありません。PSAの値が高いとがんの可能性が高く、低い とがんの可能性が低いということであり、4以下でもがんが見つかる場合はありますし、20以上でもがんが見つからない事もあります。一般的にはPSAが 4-10では10-20%に、10-20では20-50%の人にがんが発見されます」(http://www.mc.pref.osaka.jp/utility/ttiryoujis/zenritusengan.php より引用)。

まずは専門医を受診されて診断を確定されることだと考えます。
仮に前立腺がんがあった場合、転移の有無や前立腺がんの場所によって治療方針は異なりますので、すぐに手術になるのかどうかは、PSAの値からだけでは判じかねます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
拙回答をご閲覧いただきありがとうございます。
しかし評価もご返信もいただけていないようです。

お役に立てなかったのであればオプトアウト(回答辞退)して他の専門家に回答権を譲りますが、いかがいたしますか?

医療 についての関連する質問