JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

母が脳梗塞になって一か月になります。左半身まひで1週間前から消化管出血で点滴に止血剤と潰瘍剤、がいき、抗凝固剤はとま

解決済みの質問:

母が脳梗塞になって一か月になります。左半身まひで1週間前から消化管出血で点滴に止血剤と潰瘍剤、がいき、抗凝固剤はとまっているとおもいます。40度の熱もでてそのたびに経管栄養から解熱剤のみ注入しています。血小板は20万くらい 貧血があり酸素を2くらいしないと90%くらいに下がってしまいます。CRPが2.0くらいから12まであがりバンコマイシンに変更し値は3.0だいに下がったようですが熱がつづいています。

本人にいまなにがおこっているのか参考に知りたいです
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山です。

CRPの高値は続いているようですから、お母様の体のどこかで炎症が続いていることは確かでしょう。
バンコマイシンは、一般に、メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)に代表されるような耐性菌に対して用いられる抗生物質です。このお薬が使用されて、なおかつ発熱が続き、CRPが下がり切っていませんから、お母様は抗生物質が効きづらくなっている耐性菌に感染している可能性が高いと思います。

主治医からはどのような説明を受けられていますか?



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

加えて真菌もでていないということでいまの状態だけです。


経管栄養も受傷してから3週間後にいれました 腸での免疫低下や以前先生がお話ししてくれました自己免疫の予後不良のじょうたいと考えられますか


 


また 抗生物質がきかない体質だとすれば次はなにを使うとかんがえますか 参考にしたいです

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

「自己免疫の予後不良のじょうたい」とは、脳梗塞それ自体の予後不良という意味ですから、現在のように、原因菌不明の感染症が慢性的に続いていることとは直接の関係はありません。

お母様の場合、原因菌がはっきりしないまま、作用範囲の広い抗生物質が使用されたことで、体内で耐性菌ができてしまい、発熱が続いているものと思われます。
ひとつ前のご質問でGATO先生が「その細菌に適切な抗生物質を使用することが第一だと思います。検査の結果が出るまでは広域の抗生物質を現在のように使用してください」と見解を述べておられますが、そのように、原因菌を特定し、適切な抗生物質を使用する作業が行われなかったか、うまくいかなかったのではないでしょうか。

抗生物質が効かないのはお母様の体質ではなく、細菌がそのように変異してしまったということです。

バンコマイシンの効果が十分でないということになれば、残された手札は限られています。
アルベカシンやカルバペネム系抗生物質、または複数の抗生物質の併用が検討されるのではないかと推察します。
http://shutoku.fc2web.com/special_subjects/4th_grade/S8/lecture/6.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問