JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14311
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

63歳の女性です。9月に左卵巣にはれがあるといわれました。ときどき痛みがあるので病院に行ったのですが何も処置もなく薬

解決済みの質問:

63歳の女性です。9月に左卵巣にはれがあるといわれました。ときどき痛みがあるので病院に行ったのですが何も処置もなく薬も出ませんでした。4か月後にまた来るように言われましった。このままにしておいてもいいでしょうか。おいそがしいと思いますがよきアドバイスをおねがいします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんにちは。猫山と申します。

卵巣は女性ホルモンの影響を強く受ける臓器ですから、卵巣が腫れる病気の多くは、月経周期に応じて痛みの程度が変わったり、腫れが引いたり増したりします。
http://www.love-body-cafe.jp/check_11_1.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

しかしながら、閉経後に起きた卵巣の腫れはそうした女性ホルモンの影響が希薄なものであって、(悪性であるにせよ良性であるにせよ)卵巣腫瘍の可能性が高いと考えなければなりません。このため「閉経後の方に卵巣の腫れが見られたときは、経過を見ずに、すぐに詳しい検査を行う必要があります」(http://health.goo.ne.jp/column/woman/w001/0043.html より引用)。

相談者様の場合も、あまり間を空けて経過観察するのは望ましくないと考えます。
MRI検査ができる程度の設備が整った、中規模以上の総合病院の婦人科を受診されてセカンドオピニオンを受けられることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.

早速回答ありがとうございました。一応検査はしてもらいました。検査は腫瘍マーカー(scc.cea),検体検査、生化学的検査。静脈採血、細胞診超音波検査(断層撮影)胸腹部の検査の結果4か月後に来るようにいわれました。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

①検査の結果、異常所見は無かったという理解でよろしいでしょうか?

②断層撮影とは、CTもしくはMRIによる断層撮影のことですか?

③9月から数えて4ヶ月後ということは、次回受診予定日は来年1月でしょうか?

④9月の受診から現在に至るまで、痛みに変化はあったのでしょうか。今回このご質問をされたのは、何か特別な症状が起きたからですか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.

)ありがとうございます。(2)の質問ですがct.m r i


のような大きな機械に入ってはいません。診療明細書(点数530)と記入してありました。それと痛みですが少し前より感じます。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

保険点数530点ですと超音波断層検査ですね。

前述したように、詳細な検査をただちに行うべきケースですから、次回受診日を待たずに、設備が整った医療機関で、MRIを含む精密検査を受けられるべきだと考えます。
http://www.jsog.or.jp/PDF/59/5905-113.pdf
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問