JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4105
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

腰痛から足へのしびれがひどくなり、 近所の整形外科へ通っていますが、 骨盤の間のクッションがつぶれて神経に悪さを

解決済みの質問:

腰痛から足へのしびれがひどくなり、
近所の整形外科へ通っていますが、
骨盤の間のクッションがつぶれて神経に悪さをしていると言われ
処方された薬を服用しても点 滴をしても効果が出なかったので、
まだ続くようなら週明けにまた見せてもらって次のてを考えますと言われました。
先生は治ってくると痺れが足の先に移るからと言いますが
そんな傾向はなく、ずっと右のおしりの付け根が痛い状態です。
立つと痛みがひどくなるので仕事も休ませてもらっています。
早く復帰したいのですがいい治療法はありますか?
お願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.
相談者様の状態は、椎間板ヘルニアと思います。椎間板ヘルニアの場合、説明を受けられたように、潰れて飛び出した クッション(椎間板)が、神経を圧迫されて、症状が出ているので、薬で完治することはなく、完治するには、手術が必要になります。ただ、手術は、まず、薬による治療を3ヶ月行って、症状が改善しない場合に行います。薬以外に、コルセットをつけるとか、神経ブロック注射を行って痛みを取る方法もあります。http://www.fancy-popo.com/youtui/yotui-hernia.html椎間板ヘルニアについて、詳しく書かれていますので、参考にされるて良いと思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.

確認したいのですが、


先生に「痺れが足の先に来ないですか?」


と聞かれたので来ないと答えた際


おかしいなぁといった表情でまた見させてと言ったので、こちらとしては先生もよく分かってないのではないかと思ってしまいました。


それと3カ月薬で治療してからとありましたのですが、仕事をそれだけ休むわけにはいかないので、すぐ手術をするには、


違う病院に相談した方が良いのでしょうか?


回答お願いします。

質問者: 返答済み 3 年 前.
再投稿:回答が遅い.
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
回答を試みてみます。治ってくると痺れが足の先に移るようなことはありません。その保存的治療は痛みの出る体位を避けること、理学療法をすること、薬を飲むことです。それで10人中9人の方は症状が治ります。大部分の方は1,2ヶ月以内で症状が良くなります。薬としては痛み止め、ニューロンチンやリリカのような神経の痛み止め、筋弛緩薬(筋肉の痙攣があるなら)、ステロイドの局所注射です。理学療法としては熱をかけた り冷やしたりすること、牽引、超音波をかけること、電気刺激、短期間コルセットをすることです。コルセットをしていれば痛みで仕事ができないことはないと思います。非常にわずかの方が手術が必要になります。臨床試験では手術と保存的治療を比べて手術が有為に有効であったという結果はありません。また、手術は出血、感染等の危険を伴いますし、まれに痛みが悪化するようなこともあります。手術から回復するのに少なくとも1ヶ月は時間がかかります。その間、仕事はできません。その医師はレントゲンを取り腫瘍、脊椎のズレ等を調べるかもしれません。熱はないようですから感染はないと思います。骨折は怪我がない限り考え難いと思います。必要があればCTやMRIを撮るかもしれません。
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4105
経験: 1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問