JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-KUMAに今すぐ質問する
Dr-KUMA
Dr-KUMA, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 245
経験:  国立大学病院勤務経験あり
75835603
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr-KUMAがオンラインで質問受付中

今月の6日に体全体に痺れとダルさで身体を動かすことができず、救急車で運ばれました。 仕事で食事も殆どとれていなかっ

解決済みの質問:

今月の6日に体全体に痺れとダルさで身体を動かすことができず、救急車で運ばれました。
仕事で食事も殆どとれていなかったため、体重が減少し体力が低下していたためだと思います。
救急で運ばれた病院で採血の結果、ケトン体が出ているということで、点滴のほか、グレコースを打たれました。その後から以下のような症状が出始め、急激に酷く成っている気がします。

1.手足の異様な冷えと痺れ(常に)
2.尿から臭い、泡立ち、頻尿
3.極 度の便秘
4.体重減少
5.喉の渇き
6.内出血しやすい
7.背中の痛み(鈍痛)
8.顔の紅み
9.空腹時の極度の眠気(痺れをよく伴います。)

大変糖尿病の症状に酷似していたため、12日に尿、血液検査を行ったところ
その時の血糖値には異常が無く、ケトン体が相変わらず出ているとのこと。
そのため糖尿病では無いと診断されました。

これから治療の方向性を医者と話す予定なのですが、質問としては以下の通りです。

1.血糖異常の可能性
  ー>採血の時たまたま血糖値が低くなっていたという可能性はありますか?
2.ケトン体が出て続けている理由
  ー>糖尿でないにもかかわらず、ケトン体が出ている理由はかんがえられますか?

全然調子が回復せず、どちらかと言うと酷くなっている気がします。
特に身体を回復させるため食べているのですが、体重も減っていますし、エネルギーとして身体に回って行っていないような感じさえするのです。

セカンドオピニオンとして、アドバイスいただければ幸いです。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr-KUMA 返答済み 3 年 前.
1.もしご質問者様の症状が血糖が高い(糖尿病など)による症状であれば、かなりの高血糖状態が予測されますので、採血で血糖値が低いことからも、糖尿病の可能性は否定的です。
2.食事をほとんどとれていなかったという事ですので、飢餓状態であったと考えられます。 飢餓状態になると、人の身体は血糖値を上昇させようと働きます。その結果、尿からケトン体が検出されます。絶食期間にもよりますが、ケトン体は食事を開始してもしばらくの間出ること多いです。適切に食事が開始されれば、徐々にケトン体の量は減って行きますのでご安心下さい。
お大事にされて下さい。
Dr-KUMAをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問