JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

現在、脛椎性脊髄症でノイロトロピンを朝2錠、夜2錠飲んでます。不安症があり、動悸、息切れ、不眠症で、以前処方されたカ

解決済みの質問:

現在、脛椎性脊髄症でノイロトロピンを朝2錠、夜2錠飲んでます。不安症があり、動悸、息切れ、不眠症で、以前処方されたカームダン錠をのみあわせても大丈夫ですか?また、不安時に飲むよう処方されましたが、怖くてまだ一度も飲んだことがありません。副作用はありますか?以上、よろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

ノイロトロピンとカームダン(成分名:アルプラゾラム)は、

【併用注意】本剤と同一成分の注射薬で麻酔前に併用した場合に覚醒が遅延するとの報告があるので、併用薬を減量するなど適切な処置を行うこと。

となっていますが(http://www.pharm-e.org/ にて確認)、どちらも経口薬を服用されるのであれば、薬物相互作用はほぼ皆無と考えていただいて問題にないかと存じます。

不安症ということですから、副作用についてもご不安が強いのだと推察いたしますが、カームダンの副作用について、インターネットなどではお調べになりましたか?
http://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med?japic_code=00058572

医師や薬剤師からはどのような説明を受けられているのでしょうか。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
graphic
質問者: 返答済み 3 年 前.

dochiramo keikouyakudesu


ishikarawa fuannatokini nomuyoni iwaretadakedesu


nihongohenkan dekinakute sumimasen


 


 


 


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

前述の通り、経口服用ならば、ノイロトロピンとカームダンの飲み合わせは警戒しなくてもよろしいかと存じます。

カームダンの副作用は前述のリンク先の通りですが、もっとも頻繁に認められる副作用は眠気です。
これは個人差がありますから、服用されてみて確認されるのがよいでしょう。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問