JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ocean-skyに今すぐ質問する
ocean-sky
ocean-sky, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 178
経験:  救急医、日本体育協会公認スポーツドクター
75715664
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
ocean-skyがオンラインで質問受付中

1.腰椎椎間板ヘルニヤとの診断を受けました。 2.しかし、ブロック注射も効果なく、痛みがずっと続き、ここ半年回復し

質問者の質問

1.腰椎椎間板ヘルニヤとの診断を受けました。
2.しかし、ブロック注射も効果なく、痛みがずっと続き、ここ半年回復しません。
3.他の病気に拠るのではないかと思いますが、近くのクリニックでは明確に診断してもらえません。
4.
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  ocean-sky 返答済み 3 年 前.
こんばんは。

もう少し詳しく教えていただけると幸いです。

①画像診断を受けられたということですが、どのような検査をされましたか?
(レントゲン、MRIなど、)

②ご質問者様の症状について、どの辺りに痛みがある、と特定できますか?また、しびれなどはありますか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

①MRIです。


②右大腿部の後ろ、ウシロハギの裏右寄りから足首ににかけて、しびれと痛みあり。

質問者: 返答済み 3 年 前.

①MRIです。


②右大腿部の後ろ、ウシロハギの裏右寄りから足首ににかけて、しびれと痛みあり。

質問者: 返答済み 3 年 前.

①MRIです。


②右大腿部の後ろ、ウシロハギの裏右寄りから足首ににかけて、しびれと痛みあり。

専門家:  ocean-sky 返答済み 3 年 前.

お返事ありがとうございます。

 

ご質問者様の症状からしますと、坐骨神 経痛ですが、その原因としては 腰椎椎間板ヘルニアや梨状筋症候群がいわれております。

 

腰椎椎間板ヘルニアは比較的急激に発症し、ラセーグ徴候が起こります。

ほとんどの場合、身体の片側だけ症状が出現しますが、ヘルニアの位置や大きさによっては両側に見られることもあります。

 

梨状筋症候群が原因で痛みが出る場合は、症状は比較的緩徐に発症し、通常はラセーグ徴候が起こらないことが多いです。

 

触診を受けなかったとのことですが、このラセーグ徴候を確認する必要があります。

 

体を横たえた状態で、痛みのある方の脚を、膝を伸ばしたまま上げると、坐骨神経痛の痛みが増強される特徴があり、これをラセーグ徴候といいます。

これは特に、椎間板ヘルニアになる神経痛にみられる特徴です。

 

梨状筋に問題があって神経痛を発症した場合んは、この特徴はみられず、片足を上げた状態が痛みを増強してしまうことはありません。

 

まず、脊椎脊髄専門医の受診をお勧めいたします。 日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医の名簿をご紹介いたしますので、お近くの医療機関をお探しいただけます。

http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

 

また、腰椎椎間板ヘルニアに関して詳しい説明は以下をご参照ください。

http://www.joa.or.jp/jp/public/sick/condition/lumbar_disc_herniation.html

 

 

さらに参考までに、痛みに対してペインクリニックでの相談も有効です。

以下のリンクでお近くのペインクリニックをお探しいただけます。

http://pain.ne.jp/

 

ocean-skyをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問