JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

脳転移、原発巣不明。脳腫瘍を切除し、病理の結果、原発が胃だとわかりました。 胃は粘膜下層浸潤、2cm程度。他への転

解決済みの質問:

脳転移、原発巣不明。脳腫瘍を切除し、病理の結果、原発が胃だとわかりました。
胃は粘膜下層浸潤、2cm程度。他への転移はありません。
この場合、胃の治療は手術ですか?
手術であるとしたら、脳の手術後どのくらい期間が空けば手術できるのでしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

こんにちは。猫山と申します。

脳の転移がんが完全に切除されているかどうかによって方針は変わると思われます。

胃がんの進行度は、深達度(T)、リンパ節転移個数(N)、遠隔転移の有無(M)で分類されます。
粘膜下層浸潤ということですから、この場合の深達度は、T1b(SM)となります。
リンパ節転移は0(N0)です。

通常、この組み合わせですと、ガイドライン上は手術の対象となります。
http://jsco-cpg.jp/guideline/01.html

しかし、相談者様の場合、先に脳転移(遠隔転移)が確認されています(M1)。
この場合、胃がんとしての重症度は最重症の「stage 4」と判断されて、治療法としては「化学療法,放射線治療,緩和手術,対症療法」が選ばれます。

①脳の転移腫瘍は、完全に取りきれているのでしょうか?

②主治医からは今後の治療方針について説明は受けられていないのでしょうか? いつ頃受けることができる予定ですか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】

質問者: 返答済み 3 年 前.
脳は全部摘出されています。
そのような場合でも、上記の治療の中で選択されるのでしょうか?
ムンテラは来週の予定です。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

現在、胃がんの治療を行う医療機関では、ガイドラインに基づいた治療を行うことが既定路線となっています。

しかしながら相談者様のように、遠隔転位が先行して発見され、かつ完全に切除された場合の胃がんの治療方法の選択は、そこまで杓子定規には決められません。
主治医の方針や患者様のご希望によって、T1b(SM)+N0として手術対象とされるか、あくまでステージ4と見做して非手術治療が行われるかが決まることになるでしょう。

これは主治医との話し合いになりますが、個人的見解としては手術が選択される可能性が高いのではないかと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.
わかりやすく親切な回答、ありがとうございます。
あと2点ほど、質問させて下さい。
もし手術となった場合、開腹でしょうか?
また、脳の術後、いつ頃から手術は可能ですか?
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

粘膜下層浸潤ですと内視鏡手術は行えませんので、開腹手術となります。

開頭手術の経過が良好なのであれば、胃がんの手術までどれくらい期間をあけなければならないという定めはありません。各種術前k検査が終了し次第、手術が行われると思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.
安心してムンテラできそうです。
本当に、本当にありがとうございました。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

医療 についての関連する質問