JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

ocean-skyに今すぐ質問する

ocean-sky
ocean-sky, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 178
経験:  救急医、日本体育協会公認スポーツドクター
75715664
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
ocean-skyがオンラインで質問受付中
医療

3ヶ月前から右手親指と人差し指に力が入らなくなりました。シビレや痛みはありません。手が冷たくなると顕著に症状が出ます

3ヶ月前から右手親指と人差し指に力が入らなくなりました。シビレや痛みはありません。手が冷たくなると顕著に症状が出ます。現在箸がうまく使えなくなり、右手の握力も30くらいと左手より5キロくらい弱くなっています。整形外科で見てもらいました。手 根管症候群、肘部管症候群でもなく、頸部や頭部のMRIを撮ってもらいましたが異常はありませんでした。現在神経内科を紹介され、経過観察をしているところです。農業をしていますので手は毎日使います。この3週間くらい前から上腕部に筋肉痛のような痛みが出ています。手を回したり動かすことは困らないのですが、常に痛みを感じます。4年前に穴に落ちた時、右手で体を支えたため、右肩周りを痛めました。腱板損傷と診断され、しばらく困りましたが、半年後に自然と治りました。現在の痛みは腱板損傷に起因しているのではないか、右手親指、人差し指の力が入らないことと関連があるのではないかと思っています。二つの症状は関連があるのでしょうか?なお、親指と人差し指の間の母子丘が極端に痩せています。,

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
医療 に関する質問をする
ocean-sky, 医師
満足したユーザー: 178
経験: 救急医、日本体育協会公認スポーツドクター
返答済み 3 年 前.
こんにちは。

右手親指、人差し指の力が入らないこ、、、とのことですが、
腱板損傷とは直接関係があるというよりも、別の疾患を疑います。

整形外科では「前骨間神経麻痺」については検査なされましたか?

前骨間神経麻痺に関しては以下をご参照ください。
http://www.joa.or.jp/jp/public/sick/condition/anterior_interosseous_nerve_palsy.html
質問者の返答 返答済み 3 年 前.


筋電図、電気を流して神経の伝達速度を測りましたがどちらも異常ありませんでした。前骨間神経麻痺ということは検査を受けているのかどうかわかりません。どんな検査で確認するのですか。

ocean-sky, 医師 返答済み 3 年 前.
前骨間神経は肘の辺りで正中神経から分岐して主に母指(親指)と示指の第1関節を動かす筋肉を支配します。
筋電図も前骨間神経を狙って検査する必要があります。
また、MRIも「前腕部」になります。

以前に受診された整形外科 の医師は手の外科専門医でしたでしょうか?
非常に専門性の高い分野ですので、手の外科専門医の受診をお勧めいたします。
手の外科専門医の名簿をご紹介いたしますので、ご参照ください。
http://www.jssh.or.jp/ippan/senmon/senmoni-meibo.html
質問者の返答 返答済み 3 年 前.

笠岡第一病院の橋詰先生は手の専門医ですので紹介していただいて受診しました。ここでは筋電図やMRIなど受けましたが異常ないので神経内科を受診することを勧められ、福山市の太田脳神経センターの専門医に見てもらっていますが、ここでも筋電図や脳のMRIを撮りましたが、異常無しでした。どうしたらいいのでしょうか。

ocean-sky, 医師 返答済み 3 年 前.
セカンドオピニオンを希望する、という形が一番よろしいと思います。
もしくは他の手の外科専門医のいる医療機関がお近くにございますでしょうか?

また、他の手の外科の専門医が遠方の場合、
以前の主治医に再度受診することになるかと思いますが、
受診の際には、御相談者様が「「前骨間神経麻痺」という情報を得たのだが、それについて検査していただけないか?」とお願いする形でご相談なさってください。主治医は嫌な顔しませんから、ご安心ください。
質問者の返答 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます。ただ手の専門医で再度受診するべきか、神経内科で同じことをお願いするべきか悩んでいます。

ocean-sky, 医師 返答済み 3 年 前.
治療には、手の外科専門医での受診が必要です。

母指球筋の萎縮が見られていますので、早めに受診されて、治療を開始されることをお勧めいたします。

もし、手の外科専門医の受診に紹介状が必要でしたら、
現在、神経内科の方に受診なさっておられるということですから、
神経内科の主治医に相談なさっていただければよろしいかと存じます。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問