JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.morinoに今すぐ質問する
Dr.morino
Dr.morino, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 739
経験:  総合診療医
76003100
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr.morinoがオンラインで質問受付中

76歳。前立腺肥大で長年ハルナールを服用。前立腺大きさ60CC。5週間前よりアボルブとユリーフ を飲み始め、背中に

解決済みの質問:

76歳。前立腺肥大で長年ハルナールを服用。前立腺大きさ60CC。5週間前よりアボルブとユリーフ
を飲み始め、背中に痒 みが出てユリーフをハルナールに変え、症状は治まっていましたが、数日前より、背中に温もりを感じるようになり(カイロで温めている感じ)、ここ2日は夕方から夜にかけ、上胸に
同じ厚みを感じるようになりました。ハルナールは長年の服用でも違和感なく、昨日はアボルブを中断しましたが、症状は変わりません。ハルナールを止めると夜中の排尿が困難になります。ハルナールに体が反応するように変化したのでしょうか。本日は日曜で病院にかかれず、如何すべきかお尋ねします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.
おはようございます。
アボルブの副作用に、「ほてり」があります。
背中、胸の温かさは、アボルブの副作用です。
薬を止めても、薬を飲んでいた期間や飲んでいた量によっては、薬を止めた後も、数日は、薬の副作用が持続することがあります。
相談者様は、アボルブを、いつ頃から飲んでいましたか?
1日、何mg飲んでいましたか?
教えていただきたく思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご返答ありがとうございました。アボルブは10月31日から1日0.5mg を飲んでいます。アボルブは止めると前立腺のサイズが元に戻る由、将来飲み続ける要ありと理解していますが、”ほてり”の副作用が出たら、やめるべきでしょうか。仮に飲み続けると、副作用はやがて消えるのか、又、飲み続けた場合
体に何等かの悪影響が出るのでしょうか。

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.

アボルブは、ハルナールと違い、前立腺の肥大を抑制する効果を持つ成分を含む薬です。

ですので、相談者様の服用により、将来の前立腺肥大を予防できるという考え方は正しいです。

ただ、薬である以上、副作用があります。

今回、相談者様が経験されておられる「ほてり」は、アボルブの副作用の1つです。

副作用が出たので、即中止とする必要はないですが、

中止するかどうかは、ほてりの程度や他に服用して以降生じた症状がないかを検討したうえで決めます。

1:「ほてり」は、まず、背中から始まり、次に胸と書かれていましたが、徐々にひどくなっていったのでしょうか?

2:「ほてり」の程度としては、我慢できないぐらいのものだったでしょうか?

3:「ほてり」以外は、特に服用後、異常は感じられていないでしょか?

この3点を教えていただきたく思います。

 

 

実際、服用を続けることで、体が薬になれ、副作用が治まるケースはあります。

ただ、逆に、服用を続けたことで、ほかの副作用まで出現してしまうケースもあります。

上記、3点の回答をお聞きしたうえで、中止がよいかどうか、アドバイスさせていただきます。

お返事お待ちしています。

 

 

 

 

質問者: 返答済み 3 年 前.

先の返答に誤りがありました。アボルブの飲み始めは10月24日でした。
ご質問への返答は


(1)背中の”ほてり”は椅子やソファーの背もたれに接した時に感じ、それ以外  


ではそれ程強くは感じず、徐々に強くなっているとは言えないです。胸は夕方から夜に現れ、強くなっている感じですが、今日で3日目ですので、まだ何ともいえません。


(2)期間限定であれば、我慢できると思いますが、1ヶ月以上の長期にわたると辛いと思います。


(3)アボルブを始めて4日目からハルナールからユリーフに変わり、間もなく背中に痒みやピリピリ感が出始め、ユリーフの故と先生も私も思い、ハルナールに戻したら直ぐに症状が止まりました。その後は私の最初の問い合わせに述べたとおりです。


 

質問者: 返答済み 3 年 前.

先の返答に誤りがありました。アボルブの飲み始めは10月24日でした。
ご質問への返答は


(1)背中の”ほてり”は椅子やソファーの背もたれに接した時に感じ、それ以外  


ではそれ程強くは感じず、徐々に強くなっているとは言えないです。胸は夕方から夜に現れ、強くなっている感じですが、今日で3日目ですので、まだ何ともいえません。


(2)期間限定であれば、我慢できると思いますが、1ヶ月以上の長期にわたると辛いと思います。


(3)アボルブを始めて4日目からハルナールからユリーフに変わり、間もなく背中に痒みやピリピリ感が出始め、ユリーフの故と先生も私も思い、ハルナールに戻したら直ぐに症状が止まりました。その後は私の最初の問い合わせに述べたとおりです。


 

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.

お返事ありがとうございます。

アボルブは1か月以上飲まれていることになりますね。

アボルブは、実は、効果が、すごく長く持続する薬なのです。

だいたい1週間から10日ぐらいは、1度服用すると、効果が持続します。

1か月以上経ってからの「ほてり」出現ですので、薬が体内で蓄積しすぎかもしれませんね。

1日おきとかにしては、どうでしょうか?

薬の効果持続時間を考えれば、1日おきでアボルブを服用しても効果の差は認められません。

それよりも、1日おきにすることで、体内でのアボルブの蓄積が抑えられ、「ほてり」が治まる可能性があります。

どうでしょうか?

 

Dr.morinoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

有難うございました。アドバイス通り実行します。

医療 についての関連する質問