JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.morinoに今すぐ質問する
Dr.morino
Dr.morino, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 739
経験:  総合診療医
76003100
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr.morinoがオンラインで質問受付中

耳鼻科の質問です。  30年ほど前、中学2年のとき蓄膿症の手術をしましが、鼻づまりがずっとあり、臭いもほとんどわか

解決済みの質問:

耳鼻科の質問です。
 30年ほど前、中学2年のとき蓄膿症の手術をしましが、鼻づまりがずっとあり、臭いもほとんどわかりません。2年位前に近くの総合病院にいきCTをとってみてもらい、鼻から噴霧する薬をもらいましたが、ほとんど変化がありませんでした。
 55歳になり 最近特に、口で息をしているので運動するとすぐに苦しくなり、寝ている時も口がかわき風邪をひきやすく酸素がうすく無呼吸症候群のような感じがします。またずっと頭がもやーしており、集中力もありません。 すっきりとした状態になるにはどんな治療または手術が必要ですか。
また、富山県在住のため富山県または石川県のよい病院があればご紹介ください。
                            富山県在住 ハタケヤマ
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.

耳鼻科専門医が、いないため、耳鼻科医に連絡をとり、回答する形になりますが、よろしいでしょうか?

質問者: 返答済み 3 年 前.

お願いいたします。

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.

わかりました。

そうしましたら、耳鼻科医師に連絡をとって回答しますので、しばらくお待ちください。

質問者: 返答済み 3 年 前.

時間がかかっているようですが


先生のご回答を参考にして、早急に治療したいと考えておりますので


よろしくお願いいたします。

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.

今、昼休憩に入りましたので、もうすぐ、回答がいただけると思いますので、今、少しお待ちいただけますでしょうか?

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.

耳鼻科医より回答がありましたので、お伝えいたします。

「症状から、鼻腔が狭くなっており、空気の通りが悪くなっていると思われます。

原因としては、2つ。

鼻中隔が湾曲している。

鼻の奥の骨が厚くなっている。

です。

これらの原因を取り除くため、

鼻中隔の湾曲を直す手術である鼻中隔矯正術をまず、おこないます。

これにより、湾曲していた鼻中隔が正常な位置に戻るため、鼻の通りがよくなります。

この手術に合わせ、さらに、鼻の奥にある厚くなった骨を削る鼻甲介形成術を行います。

鼻中隔矯正術に合わせて、厚くなってしまった鼻甲介を削る手術を行うことで、よりいっそうの鼻の通りを良くします。

いずれも、内視鏡下で行う手術です。

最近では、日帰り手術も行っている病院があります。

 

ただ、手術を受ける病院は、やはり、手術後のケア、手術実績も考え、大学病院など大きな病院の方が良いかと思います。」

 

以上が耳鼻科医師よりの回答です。

ご参考になれば、幸いです。

 

不明な点がある場合は、返信お願いいたします。

また、追加の質問がない場合は、今回の対応が参考になったかどうか?役に立ったかどうか?の判定を行って、相談を終了していただきますようお願いいたします。

 

 

質問者: 返答済み 3 年 前.


ありがとうございました。症状及び治療の方法がよくわかりました。


2つの内視鏡の手術ですが、現在、大きな病院等ではよく使われる方法ですか。症例もかなりかりますか。

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.

大きな病院では、一般的に行われている手術だそうです。

症例数も大きな病院では、多く、実績もあるとのことです。

 

 

Dr.morinoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問