JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Dr.morinoに今すぐ質問する

Dr.morino
Dr.morino, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 739
経験:  総合診療医
76003100
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr.morinoがオンラインで質問受付中

一年ぐらい前より背中の右真ん中あたりのコリに悩まされていました。 半年前より、右みぞおちから背中にかけて違和感があ

解決済みの質問:

一年ぐらい前より背中の右真ん中あたりのコリに悩まされていました。
半年前より、右みぞおちから背中にかけて違和感があります(背中のコリの位置)。痛みはなく重い感じがしている感覚で言うならば肩がこった感じに似ています。

柔らかいベットマットに変えた後にこのような感じになったので、原因はベットマットだと、周りの人に言われましたが、違うベットマットで寝ても症状が改善されるわけでもないの で、体の内臓にトラブルがあるのではと思っています。

それと気がかりなのが、もともと痔持ちではあるんですが、排便がゆるく、排便の時に肛門が切れてしまった場合、前は鮮血だけの症状が、最近はゼリー状の血の塊がティッシュに付着していて事があります。(2〜3ミリの塊)便は細めで、硬い便はあまり出ません、便秘ではなく、毎日排便はあります。
私の周りで癌になった方が2名ほどいまして、もともと心配性な性格なもので自分ももしかしてと悪く考えてしまいます。
今海外勤務(中国)なもので、検査に行くにも日本に居るときのように行かないもので不安で不安で、会社を経営しているのでストレスからではないかとも考えています。

質問がわかりにくい部分があり、乱文で申し訳ありませんが先生よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.
みぞおちから背中にかけての違和感が持続する場合、心臓の病気や大動脈という心臓から出ている太い血管の病気の可能性を考えないといけません。
相談者様は、血圧が高いなどは、ないですか?
ストレスもかかっておられるようですし、体重も増えたとの事、血圧がどうか?
まず、しりたいです。
質問者: 返答済み 3 年 前.
血圧は測れる物が無いためわかりませんが、一年間前の検査では異常は無いとの話でした。(参考にならないと思いますが一応)

血圧が一番知りたいとの話で返答にならない答えを返してしまっているので、もし血圧が高ければ心臓関係と言う話でしょうか?
血圧が健常者の物であれば、どんな病気の可能性があるのでしょうか?

素人考えですが、胃腸に問題があるのではと考えていました所に心臓の病気と話されて、確か去年に心臓がズキンとなった時が2・3回ありましたが今年はありません。

ネットなどで調べていると、腸の問題が多くヒットしたもので。個人的には腸に関係する問題だと思っておりました。
ただあくまで素人判断の話なので すが。

質問内容にある答えがほしいのですが、質問返答が限られていますので、よろしくお願いします。

現状の話ですと、みぞおちから指3本分右側(右手側)に違和感があります。脇腹にも同じく違和感があり、重い感じがします。

便はありますが、ゆるい便です。

本日の便には血があるようなことはありませんでした。

それと、太った原因は運動不足、通勤は歩いて10分、食生活は朝昼晩ともにバラバラの時間で3食の日もあれば1食の時もあります。

家に帰ってからは机の前でパソコンをずっとしております。

睡眠時間もバラバラでして、大体朝方5から7時まで起きていまして、11時に仕事に向かう感じです。

生活が乱れていることは理解しておりますし、改善するように努力もしておりますが、中々難しく。

会社をやってからはストレスが原因なのか、環境の変化なのか、体は太り疲れやすく、海外にいてすぐに医療にかかれないストレスから、病気に過敏になっているようにも思えます、すぐにでも日本で検査すれば良い所、立場上中々そうも行きません。

どうぞよろしくお願いします。
専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.
お返事ありがとうございます。
心臓の話を出したのは、あくまで、もっとも、見落としてはいけない病気だったためで、
血圧が高ければ、狭心症、不整脈も疑えると思ったからです。
ただ、背中ではなく、脇腹なら、可能性低いです。
胸の後ろと前が違和感かと思っていましたので。
ただ、念のため、脈を測って、もらえますか?
30秒でいいです。回数と乱れがないか教えて下さい。
あと、違和感は、動いたときに強くなることもないですね。
問題ないなら、心臓は、除外できますのて。
心臓を除外すると、内蔵。
相談者様の考えておられる胃腸、膵臓関係です。
下痢であるのに、体重が増加。
食欲不振も、なさそうですので、
胃は、問題ないと思います。
下痢と細い便が、気になってきます。
初めは、痔のため、下痢、細い便かと思っていました。
血も、血圧が高ければ、あり得ると、
でも、こうして、追加で、いただいた情報も、加えて、病気を除外していくと、
腸の病気が残る。
膵臓も違和感の位置的には、ありですが、血糖値は分かりませんが、特に、尿が甘い匂いがしたり、
喉が乾いて、水をよく飲むようになったこともないなら、高血糖なしで、膵臓除外です。
便の色も、黒っぽいことないでしょうから。
多分、相談者様が、一番、気にしておら れるのが、大腸がん。
確かに、便が細い、下痢と聞いて浮かびました。
か、血がティッシュに付着と聞いて、大腸がんで、血がティッシュに付着はないので、迷ったのです。
ゼリー状と言われたので、腸液に血が混ざり、便と一緒に、排泄かとも思いました。
が、それだと、通常は、ティッシュではなく、便に付着することが多い。
便に血は付着してないですよね。
血が混ざり、ピンク色ぼいこともないですよね。
下痢は、食生活不規則で、食事内容も変われば、起きるのです。
むしろ、がんでは、便秘と下痢の繰り返しということが多いです。
腸に通過を邪魔するものがあり、便が出にくくなるので。
問題は、細いという部分です。
邪魔するものがあるので、細くなる。
ただ、痔でも、起こるので。
総合的に考えると、大腸がんは、否定的かと。
生活習慣の乱れと運動不足が影響している可能性があるので、
改善でき、症状が改善すれば、原因は、生活習慣となるのですが、
難しいご様子ですね。
みぞおちと脇腹の違和感は、急な体重増加が関係していると思うのです。
少し、運動する時間は、とれませんか?
1週間だけでも、無理ですか?
食事も3食、無理ですか?
多少でも、生活習慣の改善が欲しいところです。
大腸がんを完全否定するためにも。
どうでしょうか?
専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.

いろいろと長々と書きましたが、

相談者様は、大腸がんを気にしておられるのですよね。

私は、相談者様は、大腸がんの心配はないと思います。

理由は、先にも書きましたが、大腸がんの血便は、便に血が付着する形や便に血が混じる形で、ティッシュに付着する形ではありません。

ですので、便に血が付着していたり、混じっていないのであれば、大腸がんの血便ではありません。

また、大腸がんでは、頻繁に便意をもよおすという特徴がありますが、それは、ないですよね。毎日排便とはありましたが、1日に何回もではないですよね。

便の形状が細いというのは、確かに、大腸がんでもありますが、形状だけで大腸がんを疑うのは、ちょっと行きすぎかと思います。

ですので、今回の一番、気にしておられるティッシュについた血ですが、痔からのものと考えてよいかと思います。

また、背中のコリやみぞおちから脇腹の違和感ですが、急激な体重増加や生活習慣の問題があるのではないでしょうか?

難しいとは記載してありましたが、一度、食事だけでも3回とるとか、睡眠は、しっかりとるとか、多少運動習慣をつけるなど、何か考えられた方が良いように思いますが。

 

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.

追加の回答は、読まれましたでしょうか?

相談者様が最も気にしておられました大腸がんについての見解も書いておきましたので、

一度、見ていただけると幸いです。

よろしくお願いいたします。

 

質問者: 返答済み 3 年 前.
こんにちは、返信遅れてしまい大変申し訳ございません。
ここ数日の間ですが、3食とは行きませんが、2食は必ず取るようにしました。睡眠時間は3〜4時間から8時間しっかり寝るようにしました。
運動は腹筋、腕立て、スクワットなどを30回位程してみました、 恥ずかしいお話昔のように100回など出来ず30が限界でバテバテでした。
ジョギングを考えましたが、PM2.5の事もあり今回は除外しました。

脈拍は30秒で1回目は43回、2回目45回、3回目43回となりました。

便意は朝起きてからコーヒーを飲んでタバコをつけたあたりに必ず来ます。

一日多くて2回と言う感じですが、お腹にまだ便が残っているように感じるが、トイレに行っても出ない感じです。キレが悪いと言えばよろしいのでしょうか。。

便に血が混じる事もありますが頻繁ではありません。その際初めに出たであろう便の先についてる感じです。

その後ポタポタと血が出る感じですので、痔だとは思うのですが、何分心配なのは、痔と大腸がんを間違えやすいという話からです。

そもそも、体の心配はみぞおちの違和感や脇腹、背中の違和感があったときに友人のガンの発覚でした。そんな時、客商売をしている事もあり、取引先の人が乳癌になり担当が変わったなど続きました。

気になり出したら、過敏になってしまったのか、虫の知らせとでも言えばいいのか、ネットで日本の動画を見ようとしたら、がん保険の広告にしつこく出てくるは、番組を見ていたらガン予防に効くみたいなで、笑っちゃいますよ…友人との食事の際にがん検診に行く話を受けて、こちらはそんな話していないのに自分が気にしている内容を話されると、先に申したように虫の知らせではないのかと思ってしまいます。

ここ半年で5件のガンになった話を聞いて過敏になってるだけなのでしょうか。

そんなに心配なら、ここで話さないで検査すれば良いのではの話ですよね、そうなんですが、中々会社を休むことも出来ないもので…

お忙しい中、回答ありがとうございます、もう少しお付き合い下さい。

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.

お返事ありがとうございます。

まず、私が先にあげた心臓の問題ですが、脈拍に関し、問題ないようですし、運動も可能で、特に運動により、胸の締め付けが起こったということもないようですので、心臓は正常と考えてよろしいと思います。

さて、問題の痔か大腸がんか?

ですが、排便回数に関しては、正常はにないで、大腸がんで認められるような肺下¥ベン回数の異常な増加ではないです。

次に、便意付着する血についてですが、便の先につき、そのご、ぽたぽたと出血ということであれば、これまた、大腸がんの血便とは違います。

大腸がんの血便は、粘着性があり、筋のように便に血が付着し、ポタポタ落ちることはありません。

ですので、総合的に考えまして、大腸がんは否定的と思われます。

ただ、体調不良が起こった際に、ガンの話を多数聞かれ、病気に対して敏感になられたのではないか?と思います。

「自分は、大腸がんではないか?」という考えが浮かびやすくなった状態があるかと思います。

で、結果として、心理的に、何かと大腸がんに結び付けてしまうということが起こっているのだと思われます。

みぞおちの違和感も脇腹や背中の違和感も、大腸がんへの不安からのものではないか?と思われます。

ですので、検査の必要は、ないでしょう。

それよりも、大腸がんではない根拠をしっかり認識されれば、病気への過敏な反応が和らぐのではないか?と思います。

つまり、痔と大腸がんの違いを把握することです。

以下参考にどうぞ。

<大腸がんと痔の違い>

1:大腸がんの場合の血便は、粘着性の血で、便に筋のように付着するのが特徴

それに比べ、痔による血便は、ティッシュに付着するとか、ぽたぽた落ちるなど、

粘着性が低く、便に血が筋のように付着することはない。

2:大腸がんでは、がんが排便を邪魔するため、便意、排便回数の増加が認められるが、

痔では、排便回数の増加は認めない。

3:大腸がんでは、食欲が低下したり、体重が減少したりするが、痔では食欲低下や体重減少は認めない。

4:大腸がんでは、下痢と便秘を繰り返すことが多い。

 

 

 

質問者: 返答済み 3 年 前.
返信ありがとうございます。
では、最後の質問に移させて頂きます。

◼︎みぞおちの違和感も脇腹や背中の違和感も、大腸がんへの不安からのものではないか?と思われます。

とありましたが、違和感の後に大腸の病気でないかと言う順番で気になり始めたので、それでは順番が逆になってしまいます。(一応自分の文章を読み返し確認はしてみました)

大腸がんは否定的に考えると言う言葉で心が少し楽になりましたが、このみぞうちから脇腹にかけての違和感、背中の違和感は一体何なのでしょうか?

ストレスが原因にしては期間が長すぎます。

生活習慣を改善すれば良い方向に向かう物なのでしょうか?

また何か病気が潜んでいるんではないのでしょうか??

スッキリしません。

先生のアドバイス通り生活を見直し3食キチンととり運動をして行く、その為にスポーツジムの会員になってきました。

太ったのはじわじわと4年かけてなので急激と言う表現は当てはまるのでしょうか?

また、◼︎検査の必要は、ないでしょう。とありましたが、ガン検診などは今の話では症状からみて平気と言う事ですよね。

とりあえず安心はしましたが、2月日本帰国の際にがん検診は受けとこうと思います。(もし仮に今何かしらのガンだとした場合2ヶ月ごに発覚しても事の重大さはそんなには変わりませんか?)
その際に沢山いろんな検査方法があるのですが、オススメや必須項目ありましたら、参考にしたいのでよろしくお願いします。


重箱の隅をつつくような言い方で申し訳ありませんが、顔を見ないで、言葉でなく文章での会話は色々不便で、なおかつ私の文章力の無さからご不便をおかけし申し訳ございません、最後の質問ですのでどうぞよろしくお願いいたします。

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.

まず、大腸がんの検査の話からでよいでしょうか?

1:2か月後で大丈夫か?ということですが、今の症状では、大腸がんである可能性は、かなり低いので、2か月後でも心配はありません。

ただ、どうしても気になるということであれば、インターネットで大腸がん検査キットなるものが販売されています。

それを申し込みされると、今、すぐにでも、大腸がん検査を受けることができます。

2:おすすめの検査項目について教えてください。とのことですが、

色々あるとありましたが、どんな検査方法があるのですか?

日本で一般的に知られているのは、

便潜血反応とか大腸内視鏡、血液検査などですけど。

3:みぞおち等の違和感について

逆でしたか、すみません。

読み間違えですね。申し訳ありませんでした。

ストレス要因は、継続的に相談者様には、あるのですか?

それでしたら、ストレス要因が取り除かれていない限りは、症状は持続すると思います。

また、脈拍正常でしたので、当初考えられた不整脈や狭心症は、考えにくいのですね。

そうなると、1年前に何らの誘因があったと考えるのが妥当かと。

もし、病気であれば、1年前に発病していますので、病気が進行し、違和感以上の何か別の症状が出ていてもおかしくないと思うのです。

みぞおちから脇腹の違和感で考える内科的疾患は3つ。

1つは、心臓や血管の病気

2つは、胃腸の病気

3つは、胆石や膵臓の病気

です。

1年前から、これらの病気があたっとすると、進行していてもおかしくないので、胆石なら激痛発作が、膵臓なら糖尿病や背中の痛みの持続、胃腸の病気であれば、食欲不振から体重減少が起こっていても不思議ではないかと。

でも、相談者様には、症状の進行が認められていないように思われます。

ですので、内科的疾患の存在は、否定的かと思い、心因性のものとの判断に至りました。

ただ、心因性のものとするのは、それなりのストレス要因が必要です。

しかも1年以上続いているストレス要因がです。

何か心当たりは、ないでしょうか?

 

 

Dr.morino, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 739
経験: 総合診療医
Dr.morinoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問