JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.morinoに今すぐ質問する
Dr.morino
Dr.morino, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 739
経験:  総合診療医
76003100
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr.morinoがオンラインで質問受付中

よろしくお願いします。 20代半ばのアスペルガー障害と診断されている女性です。 長引く微熱の相談なのですが、

解決済みの質問:

よろしくお願いします。
20代半ばのアスペルガー障害と診断されている女性です。
長引く微熱の相談なのですが、
今年の4月頃から37度ちょっとの微熱が続いていて、
6月頃から喘息の治療の為リンデロン1mgを1日1錠服用。
ステロイドが関係しているかはわからないのですが、
6月の辺りから37度2、3分くらいだった微熱が37度5分から〜37度8分くらいにまであがるようになりました。同時期にステロイドの副作用か不明ですがムダ毛処理をすると、脛のあたりだけなのですが毛穴のところに紅い斑点がポツポツと沢山ではじめました。紅い斑点は免疫力が落ちているだけかなと自己判断していますが、治る気配がないです。長引く微熱のせいか、最近は食欲も無くなり常時吐き気がしています。食後は必ず吐き気との戦いです。あとは、気になる症状としては9月頃より体重が5キロほど落ちたのと、肩甲骨付近の痛みや腰の痛みに加え、足や腕も痛むような、重い感覚があります。あとは、異常にトイレが近いです。これは精神的なものかもですが、鈍い痛みの頭痛が常時あります。
ただ、ここまではアスペルガー特有のストレスのせいかなと、一応9月 頃に血液検査を受けてCRPが0.8と白血球数の若干の問題のない程度の上昇といわれ、医師から抗生物質をもらって飲んだりもしたので放っておいていました。

ただ1週間程前から顎の下あたりに違和感があり、おそらく腫れているのか下を向くのが辛いです。(体重は50キロ程度なので、太りすぎで苦しいのはないと思います)あと、顎の下辺りの腫れが影響してか、息がしにくい感覚もあります。腕の曲げる部分も(おそらくリンパ節かと)皮膚が腫れているように思います(痛みが走り気づきました)常時痛みは、顎も腕もありません。

どれも気にし過ぎのような気がしますが、
顎の下の腫れは少し苦しいので病院に行ったほうがいいのかなと思いますが
この場合何科に行けばよいのかもわからず、
また、両親とも癌家系なのでもしかしたら自分も癌なのではとも思い
ますが、年齢的に20代では考えにくいでしょうし、やはり何科に行けばいいかわからず
気になったままの状態です。(乳がん検診はしこりがあるため、要観察といわれ半年に一回病院で定期健診をすることになっています。最後に健診したのは今年の2月頃なのでそろそろ行こうと思っています)

文章だけでは分かりにくいと思いますが、
これらの症状からみて病院に行ったほうがいいでしょうか?
(自分では、あちこち身体が痛いのや倦怠感、微熱はストレスのせいだとおもい
もう少し様子見するべきか迷っています)
またその場合は何科にいけばいいでしょうか?
あとできましたら文章から考えられる症状から、
病名などわかりましたら教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.
相談者様が自覚されておられる症状は、リンデロンの副作用と、かなり一致します。
リンデロンの1日の服用量、服用期間、今も服用されているかどうかについて、教えていただきたく思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.
6月18服用開始ー(リンデロン錠0.5ー夕/2錠)
@一週間毎にソル•メドロール静注用125mg1瓶、リノロサール注射液2mgの点滴を2本打つ
7/2ー(リンデロン0.5錠ー夕/1錠)
1週間毎に点滴2本は継続
8/6ー点滴のみ2週に1回に変更。薬継続
10月-点滴のみ2週に1回、様子で1本に変更。薬継続
11/14ーリンデロン錠0.25mgー夕/1錠に減量)
現在も通院、服用中
専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.

リンデロン内服を現在も服用中で、6月以降なので、5か月は服用。

その間、点滴も受けていたということですね。

これだけ、長期服用となると、副作用が出てもおかしくない状況です。

リンデロンで起こる副作用の主なものが

1:免疫力の低下により、風邪などウイルス感染や細菌感染をおこしやすくなること。

⇒顎や腕のリンパの腫れは、感染症によるものかもしれません。

感染症が起こると生体防除反応でリンパ腺が腫れますので。

2:湿疹

リンデロンの成分に対するアレルギー反応です。

最初は、問題なかったかもしれませんが、長期服用で、アレルギー反応をおこした可能性があります。

3:吐き気、食欲不振、嘔吐、下痢などの消化器症状

⇒相談者様も吐き気や食欲不振が起こっていますね。

4:微熱、疲労感、関節痛、筋肉痛

⇒相談者様も微熱の持続、関節痛や倦怠感を自覚しておられます。

5:白血球増加などの血液系の異常

6:月経異常

などがリンデロンの長期服用で起こる副作用主なものです。

こうしてかんがえると、相談者様の今の状態は、リンデロンの長期服用による副作用症状の可能性が高いかと思われます。

もともと、ぜんそくで、リンデロン処方されたとありましたが、今もぜんそく発作は、ありますか?

ぜんそく治療薬は、いろいろな種類があります。

予防吸引剤も含め、今現在、ぜんそくの状態が落ち着いていれば、薬の中止とぜんそく発作予防の薬に切り替える方がよいかと思います。

リンデロンを処方されている病院の主治医の先生に相談できますでしょうか?

Dr.morinoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問