JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Dr.morinoに今すぐ質問する

Dr.morino
Dr.morino, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 739
経験:  総合診療医
76003100
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr.morinoがオンラインで質問受付中

大腿骨頚部骨折後、人工骨頭置換術後、MRSAに感染し、敗血症、腸炎を発症し、人工骨頭にMRSA感染を起こし、デブリー

質問者の質問

大腿骨頚部骨折後、人工骨頭置換術後、MRSAに感染し、敗血症、腸炎を発症し、人工骨頭にMRSA感染を起こし、デブリードマン術を実施、人工骨頭は抜去しましたが、発熱が収まらず、骨頭の再感染を心配しています。抗生物質の入ったワイヤーとセメントが入って いるのですが、ドレーンから以外の傷口より血性の分泌物も排出しており、間質性肺炎と肺線維症(肺野20パーセント)もあり、
食欲が減退し食べさせないと食事をしません。アルツハイマーの84歳の母親ですが、セカンドオピニオンしてもらうか、どうすれば治癒できるのか非常に悩んでいます。7月20日に転倒により骨折後、9月2日に敗血症・肺炎を発症し、現在に至っています・MRSAに特化した抗生物質を点滴してもらっていますが、一向に快方に向かわず、手術した傷口が非常に痛むようです。
再デブリードマンしないといけなくなるのではないかと心配しています。左鼠径部の静脈にベッタリと血栓が張り付いており、そrふぇが肺に飛ぶと命が危ういとも言われています。しかし、血栓をと貸してくれている様子もなく、今の状況がどのような状態なのか、把握できておらず、看病疲れでまいっています。大阪で適切な治療を実施してくれる病院はないのでしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.
大阪でしたら、
大阪市民病院の門脇先生、
大阪厚生年金病院の山村先生が
大腿骨置換で、有名ですよ。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます。骨頭を抜いた状態で、今はMRSAの感染を抑えることをしないといけないのですが、血栓のこともあり、そういった難しい状態の患者でも、引き受けていただけるのでしょうか?


現在入院中で、転院することは可能でしょうか?

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.
2つとも総合病院ですし、大腿骨置換後の感染症は、置換手術をする医師は、みな、知っていますし、一番、避けたい事態です。
が、起こらないことはないので、それなりの対応は、内科と連携して、されるはずです。
一度、病院の方に連絡を取ってみられては、いかがでしょうか?
また、受け入れ先が決まれば、転院は、可能ですよ。
質問者: 返答済み 3 年 前.


MRSAについてですが、私は毎日母のところに今は2回訪問して食事を食べさせていますが、手袋をするわけでもなく、えぷろんもしていません。


多分濃厚感染していると思われますが、症状はありません。健常者なので多分発症しないものと思われます。


訪問した衣服で高齢の父を訪問することや、今は家族の洗濯物と一緒に母の着衣も選択していますが、80度のお湯で洗浄はしていません。ハイターを使用するように考えました。来年の2月には娘に第1子が誕生予定です。感染予防の注意事項をご教示いただけないでしょうか?適切なアドバイス助かります。


ありがとうございます。

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.
MRSAは、免疫力が低下している方や未熟児に感染発病し、健康な人には、感染発病しません。
ですが、万が一、傷口などから感染する事もあるので、特に、小さいお子様がおられるなら、感染予防は、行う方がよいです。
1手袋やエプロンは、必要ないです。
手袋をしても、脱ぐ時に、手に触れてしまいます。
エプロンも同じです。
ですので、基本は、介護の後は、石鹸で手洗 いです。
これで、十分です。
2介護の時に着ていた衣類や感染しているお母様の衣類の洗濯は、分ける必要は、ありません。
洗濯の際の水と洗剤で、菌は、落ちます。
後は、洗濯物を日光に当てて、干します。
これで、菌は、死滅します。
3病院から帰宅したら、衣類は着替えて洗濯する。
衣類に菌が付着していますので、感染予防としては、菌を付着させたままにせず、すぐに、洗濯し、菌をばらまかないようにする事です。

以上の事を気をつけて、行っていただければ、小さいお子様がおられても大丈夫ですよ。
Dr.morino, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 739
経験: 総合診療医
Dr.morinoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.
評価いただき、ありがとうございます。
夜にお伝えした病院が、もし、MRSAのため、受け入れ拒否されましたら、大阪の羽曳野市に大阪市立呼吸器、アレルギーセンターがあります。
こちらには、感染症センターがありますので、MRSAの
治療として、受け入れ可能と思います。
付け加えの連絡でした。
では、失礼いたします。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問