JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14313
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

私は62歳の男性です。 先日径尿道的手術を受け腫瘍削除しました。 病名は尿路上皮癌、非浸潤性、源発、悪性腫瘍でし

質問者の質問

私は62歳の男性です。
先日径尿道的手術を受け腫瘍削除しました。
病名は尿路上皮癌、非浸潤性、源発、悪性腫瘍でした。
3か月に一度検査をして経過を見るとのことでした。また、必ず再発する可能性があるといわれました。
再発防止の治療を行わなくてよいのでしょうか
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
おはようございます。猫山と申します。

膀胱がんは、仰る通りに、「必ず再発する可能性がある」がんです。
BCGの膀胱内注入が再発防止に有効であることが確認されていますが、保険適応外であることと、定期的な検診によって治療可能であることから、積極的に勧められることはありません。
他にも、抗がん剤の膀胱内注入が行われることがありますが、その効果は限定的です。
http://膀胱がん.name/other/Easy-recurring-bladder-cancer/
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

主治医から、こうした治療法について何か説明はありませんでしたか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
情報リクエストにご返信いただけますと幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
情報リクエストにご返信いただけますと幸いです。

医療 についての関連する質問