JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Dr_GATOに今すぐ質問する

Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3941
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

海外居住者です。主人(71歳)の病状に関して相談させてください。 5年ほど前に甲状腺亢進症の診断を受け(東京・伊藤病院)、一時

質問者の質問

海外居住者です。主人(71歳)の病状に関して相談させてください。

5年ほど前に甲状腺亢進症の診断を受け(東京・伊藤病院)、一時 定期的に投薬通院治療を受けていましたが今年4月の検診結果、値が安定したことから薬をやめて様子見をしましょうと担当医から言われ服薬をやめています。

9月末、炎天下でゴルフをしている際中、突然 右目奥に激しい痛みと足もとのふらつきを感じ休憩をして以来、体重がこの5ヶ月で5キロ以上も減り 、その上胃もたれ(ゲップが多く出る)、食欲不振の症状が続いています。

10月21日から30日にかけ日本で、伊藤病院(血液検査)をはじめ総合病院(日赤医療センター)で内科(問診、血圧測定、胃の内視鏡検査)と眼科を受診しましたが甲状腺、胃には問題なし、目は白内障に翼状片と瞼裂班が見られるとの診断を下され12月に腸内視鏡検査と両目手術の手配をしました。

9月末から少しずつ、日本滞在中から顕著な物忘れが気につくようになったため、両病院の
医師にMRI検査、脳神経外科または神経内科を受診した方が良いのでは?と尋ねましたが年齢的なもので重度のものではないでしょうと言われ断念をしました。

ですが、帰国後ますます体調が悪く(ふらつき、胃もたれ、物忘れ)本人 家族とも不安でたまりません。

上記症状から考えられる病気は何でしょうか。
(高血圧症、糖尿病などはありません)
体調改善に向け家庭で出来ることがあったら教えていただけないでしょうか。

よろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
身長と体重を教えてください。
頻尿、尿失禁はありますか。心臓の検査はしましたか。他に何か症状がありますか。
他に何か病気がありますか。
手術をしたことがありますか。
何か他に薬を飲んでいますか。

質問者: 返答済み 3 年 前.
早速にご連絡をいただきありがとうございます。
身長:167cm、体重:54kg(以前は60kg前後)
失禁感はなし。
頻尿というほどで はありませんが以前よりトイレに行く頻度が高い日がたまにあります。
12月の白内障手術前検査として10月29日に心電図を受けましたが検査結果は聞いていません。
10年ほど前に、大腸内ポリープ手術を亀田病院(幕張)で受けたことがありますが、他の手術経験はありません。
2〜3日前から声かすれ、喉の痛みがあり、重たい咳をしています。
現在、何の薬も飲んでおりません。

約15年前、(主人の)父親が咽頭癌で他界していますが、母親は90歳過ぎでもばりばり元気です。
数年前、6歳違いの妹が自律神経失調症に罹りましたが今は完治しているようです。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
可能性としては典型的ではありませんが慢性硬膜下血腫、正常圧水頭症、梗塞からの血管性認知症などの可能性があると思います。脳のMRI、又はCTをとってもらってください。高齢の方の心臓の症状が胃部での消化不良の症状をあらわすこたがあります。心電図のほかに心臓の超音波もおこなってもらってください。
質問者: 返答済み 3 年 前.
ご回答ありがとうございます。

慢性硬膜下血腫、正常圧水頭症、梗塞からの血管性認知症などの可能性があるということ、また心臓の症状が胃部での消化不良の症状をあらわすこともあると書かれていますが、それぞれどういった症状が現れる病気なのでしょうか。
家庭で出来る応急(対処の)方法があれば教えていただけないでしょうか。

本人に確認したところ、首の付け根(両耳の後横の凹み)あたりの筋が非常にぐりぐりコキコキしているそうですが、上記の病気と因果関係があるものでしょうか。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
家庭で出来る応急処置はありません。病院に行ってください。
慢性硬膜下血腫は橋 静脈が切れることで硬膜下に徐々に血液が溜まり脳を圧迫します。高齢者の方は脳が萎縮しているため小さな衝撃で橋静脈が切れます。本人がそのきっかけの覚えていないことが多いです。その圧迫の場所により物忘れをふくめ数々の神経症状を起こします。治療は手術でその血腫を除くことです。
正常圧水頭症は脳脊髄液の量が増える病気で増大した脳室が脳を圧迫することで症状が起こります。その原因は外傷、脳出血、脳梗塞、髄膜炎、脳腫瘍で起ります。その症状は物忘れ、歩行障害、尿失禁です。その治療は脳脊髄液を抜くことと薬です。脳室と腹腔を管でつないで脳圧を減少させることもあります。
梗塞からの血管性認知症は物忘れを起こします。梗塞の場所によって他の神経症状が起ります。ある一定期間を置いて階段をおりるように物忘れの症状が悪くなります。その治療はさらに梗塞が起らないようにアスピリン、コレステロールを下げる薬を飲むと、頸動脈の狭窄がないか調べること、心臓に血栓がないか、心房細動がないか調べることです。
訂正しますが胃もたれも胃にいく脳の神経の障害によるかもしれません。心臓とは関係ないように思います。
首の付け根(両耳の後横の凹み)あたりの筋の硬直は関係あるかもしれません。
質問者: 返答済み 3 年 前.
医療水準の高くない海外に住んでいるため、何かあると日本に飛び治療を受けています。
次回12月5日からの帰国予定ですがその際の受診検査で問題ないでしょうか。
それとも緊急に病院に行った方が良いものでしょうか。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
慢性硬膜下血腫、正常圧水頭症は早めに病院にいってCTまたはMRIを撮ってもらってください。脳がひどく圧迫され、その症状が元に戻らなくなる前に治療すればその症状は良くなります。
質問者: 返答済み 3 年 前.
主人本人に先生からのお話を読み聞かせたところ、正常圧水頭症の症状(物忘れ、歩行障害、尿失禁)が自覚症状に近い(当てはまる)のではないかと言うことです。物忘れに関しては、メガネなどの置き忘れ以外 本人は自覚症 状があまりないようですが、ハタから見ていると月日曜日や時間経過(たった 今、12月5日の朝7時発の飛行機に乗ると〈約3時間半の道のりなので日本時間の9時半頃に成田に着くのですが〉、「6日の何時に日本に着くの?」と聞かれました)の感覚がなく、金銭の計算をさせると何度も何度も札と硬貨を分けては数え、、と同じことを繰り返しています。歩行障害というかふらつきに関して言えば、つい先ほど犬を散歩させるため抱きかかえて外に出たところ隣家の鉢植えに躓き右膝を強く擦りむきました。頻尿に関しては、本人曰く起きがけ直ぐにトイレに行きたく(駆け込みたく)なるそうです。治療方法は脳脊髄液を抜くことと薬です。と書かれておりますが脳脊髄液を抜く手術とは難しいものでしょうか。手順、治療も含めそれにかかる所要時間(日数)を教えていただけないでしょうか。また、脳がひどく圧迫され、その症状が元に戻らなくなる前に治療すればその症状は良くなります。ともありますが、素人目に見てどのような症状になる前に治療を開始すれば間に合うのでしょうか。完治する可能性は何割程度でしょうか。具体的に分かり易く教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
脳脊髄液を抜くことは簡単です。針を背中の腰椎に刺して抜きます。脊椎麻酔を同じ手技です。外来でできます。その圧が亢進していることはその診断にもなります。それで症状が回復したらシャントを置いてもらってください。シャントを置くことは1日でできます。しかし、手術室で脳外科医がその手術をします。歩行障害は最も早期の症状です。尿失禁は後期の症状です。物忘れ、歩行障害の症状の発症から6ヶ月未満であれば症状が改善する高い可能性があります。しかし、尿失禁が’あるからといって改善する可能性がないとはいえません。
質問者: 返答済み 3 年 前.
何度も何度もお聞きして申し訳ありません。ご回答いただいた中に、シャントを置いてもらってください。シャントを置くことは1日でできます。とありますがシャントを置くとはどういった処置方法なのでしょうか 。脳神経外科、神経内科いずれを受診すれば良いでしょうか。副作用などの障害はありますか。シャント術は一度行なえば 充分なのでしょうか。それとも定期的に何度か行なわなくてはならないのでしょうか。術後は完治し、発症前に程近い普通の生活が送れるのでしょうか。完治する可能性は何割程度でしょうか。完治しない場合、どのような障害(症状)が残りますか。また、12月9日と16日に白内障手術の予約を入れていますが、その前後にCT、MRIやシャント術を受けても構わないものでしょうか。ご回答のほどよろしくお願いいたします。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
シャントは、神経外科医によって脳に移植される細い管で、それは脳から過 剰な脳脊髄液を排出するために脳室に挿入されます。管は頭から皮膚の下をとうして腹膜まで導かれます。そのシャントは、脳脊髄液の圧力が高まった時にその液を放出されるように弁を備えています。脳脊髄液は、腹膜から血液に吸収されます。その合併症としては感染と脳の周りに血栓ができる可能性があります。シャント術は一度行なえば詰まったり合併症が起らない限り再手術をすることはありません。発症前に程近い普通の生活が送れるかどうかはその症状の改善の程度によります。60%以上の方に改善が認められます。完治しない場合は物忘れ、歩行障害、又は尿失禁の症状がある程度認められます。白内障手術時にシャント術をできるように白内障手術の前にCT、MRIをした方がいいと思います。しかし、正常圧水頭症どうかはCT、MRIの結果を見るまで分かりません。

質問者: 返答済み 3 年 前.
正常圧水頭症について事細かに教えていただきありがとうございました。
しかし先生が仰る通りCT、MRIの結果を見るまで分かりませんね。

慢性硬膜下血腫についても教えていただけますか。
橋 静脈が切れることで硬膜下に徐々に血液が溜まり脳を圧迫します。高齢者の方は脳が萎縮しているため小さな衝撃で橋静脈が切れます。場所により物忘れをふくめ数々の神経症状を起こします 。
とありますが、代表的な神経症状とは物忘れの他にどのようなものがあるのでしょうか。
CT、MRIの検査で分かるものでしょうか。
治療は手術でその血腫を除くことです。
とも書かれていますが、どのような手術が行なわれ、どのくらいの時間を要するものなのでしょうか。(血腫の大きさや出来た部位によって状況が異なるとは思いますが...)
また術後リハビリなどが必要でしょうか。
血腫は、手術をした後も繰り返し発症する可能性のあるものでしょうか。

脳神経外科、神経内科のいずれを受診すれば良いでしょうか。

質問ばかりで申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
徐々に起る頭痛、ふらつき、認知障害、無関心、傾眠、痙攣発作です。
CT、MRIの検査で分かります。
手術の方法としては頭蓋骨に穴を開けて血液を吸引する方法(頭蓋骨穿孔術)、 頭蓋骨の一部を除きその血腫を取り除気、その頭蓋骨を元に戻す方法(開頭術)があります。頭蓋骨穿孔術時に血液が止まっていなければ開頭術に切り換えて出血してる血管を結紮します。普通は開頭術が行なわれます。開頭術の時間は3時間から5時間程ですが長引くこともあります。時々リハビリが必要となります。
再発の可能性は5%から30%です。脳神経外科を受診してください。
質問者: 返答済み 3 年 前.
開頭術が成功率はどの程度でしょうか。手術が成功すれば、慢性硬膜下血腫の諸症状は改善されるのでしょうか。正常圧水頭症と比較するとかなり重度の高い疾病のように感じます。最後に、梗塞からの血管性認知症についても教えてください。>梗塞の場所によって他の神経症状が起ります。どのような場所で梗塞が起きることがあり、 それぞれどんな症状が現れるのでしょうか。>ある一定期間を置いて階段をおりるように物忘れの症状が悪くなります。>その治療はさらに梗塞が起らないようにアスピリン、コレステロールを下げる薬を飲むと、頸動脈の狭窄がないか調べること、心臓に血栓がないか、心房細動がないか調べる ことです。更なる梗塞が起きないようにするための予防(服薬)の他に対処方法はないのでしょうか。段階的に悪化する物忘れを遅らせる(止める)手術などが行なわれることはないのでしょうか。万が一、頸動脈の狭窄、心臓の血栓、心房細動が認められた場合、その後はどういった治療が行なわれるのでしょうか。梗塞からの血管性認知症が悪化した場合、普通一般の生活を送ることは難しいでしょうか。家庭内で介護することは可能でしょうか。ご回答のほどよろしくお願いいたします。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
手術そのものは難しくないのでその手術の成功率は100%に近いと思います。
手術が成功すれば、慢性硬膜下血腫の諸症状は必ずしも改善されるとは限りません。それは血腫からの脳の圧迫の程度、期間によると思います。
どのような場所で梗塞が起きることがあり、 それぞれどんな症状が現れるかを全て記述ことは直接ご主人の症状と関係していませんでの省きます。それは小さな血管が詰まることで起ります。歩行の不安定が小脳、または脳幹の梗塞によって起ります。物忘れを起こす部位は大脳半球の白質、線条体、視床の梗塞です。
現時点では梗塞が起きないようにするための予防(服薬)の他に対処方法はありません。梗塞が起ってから3時間以内であれば血栓融解剤を使うことができますがそれ以降ではその治療は有効ではありません。物忘れはドネペジルとメマンチンでその進行を遅くすることができるか もしれません。
頸動脈の狭窄が70%から99%であれば手術でその狭窄を除きます。心房細動はその早さをコントロールするベーター阻害薬またはカルシウム阻害薬と血栓ができることを予防するためにワーファリンで予防します。心臓の血栓は血栓溶解剤と血栓を予防するヘパリン、ワーファリンを使用します。
梗塞からの血管性認知症が悪化した場合、普通一般の生活を送ることは難しいと思います。家庭内で介護することは介護士を雇わなければあなた一人で介護することはいずれ難しくなると思います。その場合は介護施設を検討した方が良いと思います。

質問者: 返答済み 3 年 前.
梗塞からの血管性認知症は、慢性硬膜下血腫以上に重度が高い疾病のようですね。
いずれであれCT、MRIを取らない限り分からないので悩んでも仕方ないとは思います。

が、本人が日に日に僻みっぽく(同じことを何度も言われてる自分が限りなく「馬鹿でチョンで阿呆」なんだそうです)、些細なことに怒りっぽく、疑心暗鬼になり、家中を散らかし放題にす姿をみているとこの先が思い遣られ、気が滅入ってしまいそうです。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
慢性硬膜下血腫のほうがその血腫が増大すれば脳を圧迫し生命の危険があり血管性認知症より危険性があります。症状からの印象としては高血圧症、糖尿病がないことと他の神経症状がないことから正常圧水頭症のような感じがします。CT、MRIを撮ってみてください。現在の症状はアルツハイマー病のような感じがしますがそれはゆっくりと進行して9月末から急に物忘れが激しくなったことから考えにくいと思います。
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3941
経験: 1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.
先生が仰るように、正常圧水頭症であれば良いなと思っています。
12月頭に日本に行き、脳神経外科でCT、MRIを撮っていただこうと思います。
GATO先生に適確なアドバイスをいただけて本当に良かったです。ありがとうございました。
質問者: 返答済み 3 年 前.
追加でお聞きしたいことがあります。
主人曰くおとといくらいから新たに「後頭部から背中(肩甲骨あたり)にざわざわした虫が這っているような感覚がする」そうですが、何か病気に関係した症状でしょうか。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
その症状は現在の病気と関係しているとは思いません。様子を見てください。
質問者: 返答済み 3 年 前.
ありがとうございます。
ざわざわと虫が這い上がる(這い下る)感覚が襲うと吐き気を催すのだそうですが、それらの症状が現れる病気としてどのような病気が考えられますでしょうか。
ご教示をいただければ幸いです。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
他に何か症状がありますか。熱、首のこわばり、頭痛、視野の異常, 体の部分の弱さ、しびれなどありますか。
質問者: 返答済み 3 年 前.
熱、頭痛、しびれはないそうです。しかし首のこわばり、視野の異常(白内障、翼状片、瞼裂斑と日赤で診断されています)があります。,体の部分の弱さというのか、ベッドから起き上がる(枕から頭を起こす)のがしんどく無気力状態です。また体重が短期に5kg以上減ってしまっているためか体力がひどく落ちています。 その上、胃もたれに似た症状(胃内視鏡検査は異常なしの結果が出ている)もあり、後頭部から背中に掛けて虫が這い上がる感があると吐き気まで催すそう です。前にご相談させていただいたようにふらつきもあるため、足元がおぼつかず良く躓いたり、物にぶつかったりします。頻尿感(特に起きがけは急がないと間に合わないかもと感じる)もあるそうです。物忘れが進行しているようには見えませんが、曜日や日時の観念がない時があります。本人はじめ家族は、正常圧水頭症であると良いなと考えておりますが他の病気なのでしょうか。それとも何か併発症でしょうか。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
その嘔気、後頭部の違和感は正常圧水頭症から脳圧が亢進しているためかもしれません。嘔気がつずくようなら地元の病院または日本で診てもらった方が良いと思います。
前にも述べたように高齢の方の心臓梗塞の症状が胃部での消化不良の症状をあらわすこたがあります。地元の病院で心電図の検査をしてもらってください。
質問者: 返答済み 3 年 前.
脳圧が亢進しているということは症状が悪化していると考えた方が良いのでしょうか。
先日ご相談 させていただいた後頭部から背中に虫がざわざわする感じはおさまっているらしく吐き気がないせいか、少しずつ食欲が出てきています。
本人は風邪だと言いますが、おとといの朝くらいから重たく乾いた咳をしています。(熱、洟、痰などはありません)
物忘れに関しては、月日、時間、場所の観念がなくなってきています。
頻尿もひと頃よりは落ち着いてきたということです。
所見としてはやはり正常圧水頭症の可能性が高いでしょうか。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
吐き気がなくなりその後頭部の症状もおさまってきていることからそれは脳圧の亢進症状ではありません。
その歩行障害の方はどうでしょうか。
質問者: 返答済み 3 年 前.
歩行に関しては、ゆっくりと両脚を広 げ気味にしてやや俯き加減に小またで歩きます。
転びはしないもののしょっちゅう(健常者が気にならないような)段差や芝生の盛りあがりで躓いたり、タンスや柱、出入り口の扉枠などにぶつかっては機嫌を損ねています。
また時々ですが(バスルームやキッチンの)出入り口や廊下の真ん中で固まったように歩けなくなっています。
左右どちらかにずれてもらえるよう頼んでも、どうしたら良いのか(本人には)分からないように見えます。
ふらつきは以前よりひどくなっていてベッド、椅子(カウチでもダイニングチェアでも同じ)、便座から立ち上がる時に不安定感を抱くようでかなりの時間をかけています。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
正常圧水頭症の可能性はあると思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.
ありがとうございます。
来月5日、日本帰国後すぐに脳神経外科に行きCT、MRI検査をお願いして参ります。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
ではお大事に。
質問者: 返答済み 3 年 前.
またお聞きしたいことが出て参りました。 ①けさから左脚の甲周りが浮腫んでいます。 ②夜中寝ていて相当苦しいらしく大暴れしています。 ③床に座り込むと自力で立ち上がることが出来なくなっています。 ④口腔内がベタベタして胃液の味がするそうです。正常圧水頭症とこれらの症状は関係があるのでしょうか。 もし関係がない場合、どのような合併症が想定されますか。 ※歩行&頻尿は悪化しています。 ※認知症は落ち着いているように見えます。 インターネットの情報によると、脊髄液の流れを良くし、脳圧を下げるのにはカイロプラティックで整体を受けるのが良い(?)と尤もらしく書かれていますが、正常圧水頭症の症状改善に効くものでしょうか。 日本に行くまでの10日ほどの間に歩けなくなってしまったら とても一人では手に負えないと思うので、もし何らかの改善が期待できるのであればカイロに連れて行こうと考えています。 何度も何度も申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
①浮腫は心臓、または腎臓に関係しています。検査をしてもらってください。②どこが苦しいのですか。③神経によるものか、筋肉の衰えによるものか検査をしてもらってください。筋肉の衰えによるものなら歩くことが必要です。手すりを使って歩く訓練をしてください。④胃液の逆流があるようです。プロトンポンプ阻害剤を薬局で買うか、医師から処方してもらってください。
カイロプラティックが有効であるとは思いません。
歩行できなくなることを念頭において車椅子を購入してはどうかと思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.
ご回答いただきありがとうございます。 ②は、首の(耳の)後ろの凹んだあたりが痛い(重く)苦しいらしくベッドからはひとりで起き上がることが出来ますが床やカウチに座り込んでしますとそこから立ち上がらせるのが一苦労です。 ネックピローをしていると楽なようです。 ④プロトンポンプ阻害剤は、市販薬でしょうか。 その場合、どういう名称(アルカセルツァーなど)で売られているか教えていただけないでしょうか。 よろしくお願いいたします。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
②もし、首のこわばりがあれば脳圧の亢進のためかもしれません。そうでなければ首の筋肉が原因です。市販の痛み止めを飲んで湿布をはってください。筋弛緩薬が効くかもしれません。現地の医師に処方してもらってください。
④米国では市販薬で売られています。どこにお住まいですか。
質問者: 返答済み 3 年 前.
米国領のグアム島です。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
Prilosecを試してみてください。
質問者: 返答済み 3 年 前.
PrilosecとMotrinを購入しました。
湿布は、温湿布 冷湿布のどちらが良いでしょうか。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
まず、3日間程、冷湿布をしてみてください。それから温湿布に変えてみてください。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問