JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 2813
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

私は東海大学伊勢原病院に約1年近く入院して糖尿性血管閉塞の治療をしてきましたが、右足小指から始まり指全部そして足の甲

質問者の質問

私は 東海大学伊勢原病院に約1年近く入院して糖尿性血管閉塞の治療をしてきましたが、右足小指から始まり指全部そして足の甲最後はひざ下で切断しました。
その間透析を受けながら血管拡張を数多くしてもらいました。
肺に水がたまっているので抜くと言うので、大磯病院で生検をしたいがリスクが多すぎて出来ないと言われ諦めていました。所が検査もせずにいきなり太いカテーテルを右肺に差し込み血を抜きました。何のくすりを使ったか分かりませんが、意識が戻るとICUに縛られていました。呼吸器を付け家族を呼ばれやっとの事で一般病棟に戻りましたが、酸素マスクは外れません。管を
抜いて家内に聞くと肺が一つ潰れてボンベなしでは生きられないとまで言われました。それと2度と全身麻酔は出来ないとも言われ原因は説明が無かったそうです。
腹膜透析を5年血液透析に移行しても移植をしようと登録もしていたのに全てが無駄になりました。
このような事は仕方の無い事なのでしょうか。 お教えください。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療

医療 についての関連する質問