JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
nou-no-moribitoに今すぐ質問する
nou-no-moribito
nou-no-moribito, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 370
経験:  脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
70641304
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
nou-no-moribitoがオンラインで質問受付中

今晩は。 夜分遅くにお恥ずかしい質問で、すいません。 便秘と、増え続ける体重の悩みなのですが、 30年以上体重を

解決済みの質問:

今晩は。 夜分遅くにお恥ずかしい質問で、すいません。
便秘と、増え続ける体重の悩みなのですが、
30年以上体重を気にしているわりに、二年ほど前から57キロから58キロと増え、現在59キロを越すことが多くなりました。     少しのカロリーでも体重が増える省エネな体になっているそうです。
便秘薬は習慣になるのが怖くて使ったことはないです。   お薬以外で便秘の改善。 省エネな体の改善は、ありませんでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 3 年 前.
確かに、あなたの標準体重は、57kgですので約2kgのオーバ―と言うことになりますね。
私もあなたと同じ、57歳ですので、ちょうど年と共に体重の増えやすい年齢です。
なぜ、年齢とともに同じカロリー摂取でも体重が増えやすいのか。
それは、基礎代謝が年々低下してくるためです。

私もかつて7年前には、身長165cm、体重73kgの立派なメタボマンでした。しかも、血糖値も高 値でまさに
2型糖尿病でした。
しかし、現在は、体重59.8kgのスリムな体型をここ6年間維持しております。
そして、血糖値も正常で、くすりは何も内服しておりません。

省エネではなく、浪費体質の身体にするには、どうしたら良いかと申しますと、筋肉量を増やして基礎代謝量を
上げるしか有りません。それには、筋トレです。これによって、確実に基礎代謝を上げることができます。
私の基礎代謝は40歳代です。 

あなたの相談された「診療所」の医師は、人の気持ちを理解できないと同時に、ダイエットの基本を知らないのです。
一般的に、メタボリック症候群の患者さんの指導をするにあたって、医師はすぐに「食事療法」そして「運動療法」っとか言いますが、具体的な指導がきちんとできる医師は非常に少ないのです。
患者さんは、言葉だけでちょこっと言われただけで、きちんと実行で来りはしません。
だから、予防的な治療はできないのですね。

さて、ほんとうは「筋トレ」についてももっと具体的なお話をしなければならないのですが、とてもこの場で回答することはできません。
ご自身で「筋トレ」について少し専門書を買って勉強してみてください。
基本的には、「筋トレ」は週に2回きちんとできればOKです。 そのかわり、ある程度の覚悟でしんどい思いはして下さい。 きちんとしたマインドセットで臨まないかぎり、人生をかえることはできません。
習慣を変えるのは困難ですが、習慣がいい方に変えられれば人生も良い方にかわります!

「便秘」につきましては、多くの線維性食物をとり、筋トレで身体を引き締めれば内臓脂肪もとれて、便秘は改善します。しかし、それでも強い便秘であれば「便秘薬」の使用は問題ないと思います。

長々と書いてきましたが、頑張って下さい。たった2kgですが、あなどれませんから。
最後に、基本的なダイエットは運動ではありません。食事をきちんと減らせば体重はすぐに落ちるのです。
しかし、皆が失敗しているのは、リバウンドですね。
筋トレこそがリバウンドを防ぐ唯一の方法です。
楽して健康は手に入りません。
何事も同じですけどね。

では、頑張って下さい。

追加のご質問はいつでもお受け申し上げます。
nou-no-moribitoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問